夢占い好きな人と話すことが意味するのは?

夢に好きな人が現れただけでも嬉しくなってしまうのに、話してしまうと起きたあともドキドキと興奮してしまいますよね。
夢占いで好きな人と話すことが意味しているのはどんなことなのかご紹介します。

夢占いで好きな人と話すことで何がわかる?

夢に女の子と好きな人が登場することは、相手の男性が女の子のことをどう思っているのか、男性の気持ちが知りたいことの表れとして夢をみる場合と失恋したらどうしよう、今の関係性が壊れたらどうしようといった不安な気持ちから夢をみる場合もあります。

夢に好きな人や好意を寄せている男性がでてきた場合、その内容によっては嬉しくも悲しくもなるのが夢占いです。
好きな人が夢に登場してくれるだけで嬉しいから夢占いを知りたくないという方もいるかも知れませんが、夢には今現在の心境を表してくれるといった意味も含まれているのです。

また、夢で叶わない願望をかなえたことで不安に思っていることや願望を叶えてくれることもあります。
どんな内容なのかを確認してみましょう。

好きな人と話す夢

夢の中で好きな人と話した内容や状況などから、不安に思っていることや願望、自己防衛などが表れてきます。
好きな人と話す夢には、より男性と関わっていきたいといった意味や今よりも進展させたいといった意味がありますが、夢の中で話したことが正直に相手に伝えたいことでもあるのです。

・好きな人に話しかけられる
好きな人に話しかけられた夢は、今後の関係が発展することの暗示でもあります。
話しかけられたときに好きな人と楽しく会話することができたら、そのままの意味で好きな人と楽しく会話したいといった願望があることを意味しています。

・好きな人と深刻な話をした
夢の中で好きな人と深刻な内容の話をした場合、何かしらの争いが起こる前兆があることを意味しています。
今現在好きな人との関係は良好ですか?
険悪なムードになっていたり、好きな人が悩んでいたりしませんか?
少し相手の様子をみてみましょう。

・好きな人と公園で話した
好きな人と公園で話した夢では、今後好きな人と大恋愛に発展していく可能性があることを暗示しています。
また好きな人との発展以外に素敵な人が現れる可能性もあり、今後の恋愛が大きく動くことがわかります。

・好きな人と電車で話した
好きな人と電車で話をした夢は、今の恋愛に大きな発展が起こったり恋人同士になれたりする可能性があることを示しています。
電車には人生の変化や転機などが訪れる前に見ることが多くなります。
好きな人の隣に座って話をした夢なら、今後恋人同士になれる可能性が高くなります。

・好きな人と遊園地などで話した
遊園地などで好きな人と話した場合、自由に好きな人と付き合いたかったり、のびのびとしたラフな関係になりたいといった意味が含まれています。
何かしら窮屈な気持ちがあるかもしれません。

・メールで話しかける
メールを送って話しかけた場合は、好きな人といまいち進展しない今の現状の表れであり、メールが送られてきた場合はメールの内容によって意味が異なってきます。
メールの文面が嫌な内容なら良いことが起こり、好意的な内容であれば良くないことが起こる暗示とされています。

・電話で話しかける
女の子から好きな人に電話をかけた場合は、女の子から伝えたい思いがあることの表れです。
電話をかけて上手くコミュニケーションを取ることができたら、お互いの意思疎通ができている可能性があり、上手く発展していくことでしょう。
電話がかかってきた場合は、好きな人から何かを伝えたいといった意味として捉えることが多くなります。
話した内容を思いだしてみて、良い印象があれば好きな人が女の子に対して良い感情を持っているといった意味として受け止めて良いでしょう。

おわりに

夢占いで好きな人と話すことには、場所や内容によって意味が異なってきます。
どのようなシチュエーションで、好きな人の反応はどうだったのかなどを覚えておき、夢占いを確認してみましょう。

 

Written by 早紀

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…