彼氏に振られたとき絶対してはいけないこと

「ずっと一緒だよ」

そう約束していた恋人から聞かされた、突然の別れ話。カレを失ったショックとどうしていいのか分からなくなってしまいますよね。

でも、1歩間違えると、取り返しのつかないことになることも……!

そこで今回は、20~30代独身男性に「別れ話をしたときに引いたこと」を徹底リサーチ。元カレとの復縁を望んでいる女性、必見ですよ。

1:カレを責めない

「別れ話を切り出したとき、突然泣き出して『どうして?』『私が何かした?』と大声で怒鳴りだしたときは、正直どうしたらいいのか分からなかった。でも、心のどこかで、この子と早く別れてよかったと思ってしまったのも事実かな」(28歳/金融)

大好きな人から突然聞かされた別れ話。目の前が真っ暗になって、「なんで?」「どうして?」と、戸惑ってしまう気持ちはわかりますが、絶対に取り乱してはいけません。カレを引き留めようと思って大声を出したり、泣きわめいたりするのは、逆効果ですよ。

辛い気持ちをぐっと抑えて「今までありがとう」と潔く身を引きましょう。少し時間はかかりますが、二人の思い出が美化されて「やっぱり、いい女だったな」とカレが実感したとき、再びあなたの元に現れるはずです。

2:復縁を迫るメッセージを送る

「サヨナラしてから毎日のように『もう1度だけ会えない?』『最後にゆっくり話がしたい』と元カノからメッセージが送られてくると、本当にウンザリする。初めは『ごめん』って謝っていたけど、次第に『○○の家・会社の近くにいる』『借りていた○○を返したい』『どうして連絡くれないの?』と、ストーカーっぽくなってきたから、完全スルー。かなり後味の悪い恋愛になってしまった」(30歳/公務員)

お互いに納得したつもりだったけど、やっぱり諦めきれない……。そんなとき、「もう1度話をしたい」「やり直したい」想いが高まって、何度もしつこくメッセージを送っていませんか?

男性はあなたの未練タラタラの様子に、小さな優越感を味わうどころか、「鬱陶しい」「どうしてこんな女と付き合っていたんだろう」と、交際の事実を否定してしまうそうですよ。復縁したい気持ちが少しでもあるなら、最低でも3カ月は連絡を取らずに我慢しましょう。

3:友人に同情を求める

「見るつもりはなかったけど、たまたま表示された元カノのタイムラインに『振られました』『もう恋愛はしません』とネガティブな書き込みがされていて、かなり引いたことがある。恋人同士の問題なのに、プライベートな情報を暴露して周りの人を巻き込むってどうなの?」(26歳/IT)

別れたショックが大きすぎると、正しい判断ができなくなってしまうことがありますよね。勢い余ってSNSで「振られました」報告をしたり、元カレへの愚痴、ネガティブ発言をすると、後で後悔する羽目に……。あなた自身の評判を落としてしまうだけですよ。

今までの写真を突然削除したり、友達リストから消えていたり。そんな唐突な振る舞いも、カレをウンザリさせてしまうだけです。くれぐれもご注意を……。

おわりに

心から愛する恋人だったからこそ、「別れ」を受け入れるには時間がかかります。すぐに前向きな気持ちになる必要はありません。高まる気持ちをぐっと抑えて感情をコントロールしながら、少しずつ消化することを考えてくださいね。

(取材協力)
・ 20~30代独身男性

 

Written by mook