既婚女性に学ぶ「恋愛マニュアル」3ステップで絶対幸せになれる!

出会いのチャンスがない訳ではないのに、なかなか恋人がデキない。友人から結婚の報告を受けるたびに、「どうしよう……。」と焦りを感じている独身女性は多いのではないでしょうか?

そこで今回は、30~40代既婚女性を対象に「結婚への近道」を徹底リサーチ! 彼女たちが幸せを掴んだきっかけを参考に、今すぐ実践したい「恋愛マニュアル」を制作してみましたよ。早速チェックしてみましょう。 

今まで付き合ったことのないタイプ男性と接近してみる

「自分では絶対に合わないと思っていた男性を紹介されて、初めは前向きになれなかったんだけど、知り合っていくうちに『私が求めていたのはコレかも!』って結婚を意識するようになった。勝手に『合わない』『この人はない』って決めないで、とりあえず対象外だと思っている人ともデートしてみるといいのかも」(34歳/金融/1児の母)

知り合ったばかりの時点で、「私には合わない」「タイプではない」と自ら関係を遮断してはダメ! 意外なところに運命の人が眠っているかもしれませんよ。

初めは前向きになれないお付き合いでも、知り合っていくうちに心地よさを実感できることもあるのです。あなたも今まで出会ったことのないタイプの男性と、向き合ってみてはいかがですか?

夜のデートを卒業する

「どうしてもお酒が入るとガードが緩くなりがち。すぐにカラダを許してしまうと、どうしても本気の恋に発展する可能性が低くなるから、交際がスタートするまでは昼間のデートを心がけるのがベストかも! ショッピングとか映画、ピクニックはおすすめかな」(32歳/事務/妊娠中)

どうしても好きな人の本命になることができない。それは、あなたがカラダの関係を許すタイミングを間違っているからかもしれません。

お酒が入ると、ついガードが緩くなってしまうタイプの女性は、できるだけ昼間のデートを心がけるのがベスト! ベッドの上ではない深い繋がりができれば、お互いに将来を見据えたお付き合いができるはずですよ。

探りを入れない

「ある程度の駆け引きは必要なんだろうけど、男性って基本的に面倒臭がり屋だから、あまり探りを入れずにアプローチするのがいいと思う。私はストレートに『好き』って気持ちを伝えていたし、自分から積極的にデートに誘っていたかな。カレが草食系だったこともあるけど……。」(36歳/医療事務/2児の母)

駆け引き上手な女性はモテる傾向にありますが、一歩間違えると運命のカレを失ってしまうケースも……。

男性はこっそり気持ちを確かめるようなことをされると、「ウザイ」「面倒」だと感じて身を引いてしまうことがあります。あまり探りを入れすぎずにアプローチするのも、恋がうまくいくポイントですよ。

おわりに

ここ最近、恋愛がうまくいかなくて……。そんな女性に試していただきたい「恋愛マニュアル」。オンナの幸せを手に入れた既婚女性の意見を参考に、気になるカレと素敵な恋をスタートしてみてはいかがですか?

(取材協力)
・30~40代既婚女性

Written by mook

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…