「セックスでの雰囲気づくり」初めてでもこれで安心!

女性の初体験の年齢は、それぞれのタイミングによって違います。

早くに恋を覚えた人は、学生の頃に初体験を済ませたかも知れません。

けれど勉強に仕事にと、私生活に余裕が持てない程ずっと頑張り続けてきた女性の初体験、少し臆病になっていませんか?

今回はそんな女性の為に、初体験の心構えなどをお話していきたいと思います。

初でも安心!セックスでの雰囲気づくり

セックスを必要以上に怖がらないで!

セックスに対して臆病になってしまっている女性は、きっとこれまでがむしゃらに働いたり、学生時代は賢明に勉学に励んだりと自分に厳しく生きて来たのではないでしょうか?

まだセックスをしたことがないことは、全く恥ずかしいことではありません。

やるべきことが多くあり、多忙な毎日を送って来たあなたのこれまでの道程は、必ずこれからの人生を豊かにしてくれます。

あなたはとても立派な女性に成長しているのですから、セックスにも怖がらず真正面から向き合ってみませんか?
初でも安心!セックスでの雰囲気づくり

セックスが不安な原因は想像できない痛み!?

あなたがセックスに対してもし不安感を持っているのだとしたら、その原因は一体どこにあるのでしょうか。

まず考えられる原因としては、物理的な恐怖があげられます。

痛みを伴うものだとどこからか情報だけは入って来るので、実際にその行為を行う前に無意識に身構えてしまってしまって実際の行為の時も上手くいかないのです。

セックスに対する物理的な恐怖を取り除くにはパートナーにあなたの状況を良く理解して貰う必要があります。

少女時代と違い、大人の女性となったあなたがセックスの痛みを不安に思っているとはパートナーが理解出来ていない可能性が高いからです。

もしあなたがセックス未経験とパートナーに知られることを躊躇しているとしたら、心配はいりません。

男性は女性がセックス未経験と知った時に面倒だと思うのは、その女性が本命でない場合、つまり浮気など本気で交際をしていない時だけです。

大切な女性の初めての相手は自分だと知ることは、男性にとっては面倒どころか喜びを覚えることでしょう。

セックスを不安に思う原因は、2人の雰囲気作り不足かも

セックスに臆病になっている理由が精神的なものだとしたら、それは2人の雰囲気に原因があるかも知れません。

パートナーの男性は、あなたとのセックスについてどんな風に考えていますか?

付き合って恋人同士になる、イコールセックスだとパートナーが思っているのならその考えをまず改めて貰いましょう。

男性の性的欲求は、本人は隠しているつもりでも気が付いたら溢れ出てくるものなのです。

その溢れ出て来た欲求が、ロマンチックなムードやあなたを大切に労わるようなムードの邪魔をしてしまってはいませんか?

パートナーにゆっくりと大切に大切に扱われてこそ、女性の身体の緊張は解けていくものなのです。

まずセックスそのものの行為よりも、その前の段階に気を配って貰えるようにパートナーと話してみると良いかも知れません。

初でも安心!セックスでの雰囲気づくり

セックスに大切なものは何よりもあなたの気持ち

セックスというものは、男女の間でコミュニケーションを取る為に大切な手段です。

ですがあなたがもしまだセックスをしようという気持ちになれなかったり、不安感で満載だというのなら急に駆け足でセックスを急ぐことはお勧めすることが出来ません。
初でも安心!セックスでの雰囲気づくり

あなたが大人と言える年齢にいる女性だとしても、そこにある不安感は少女の頃と何ら変わりのないものですからパートナーに正直にその話をして分かって貰うようにしましょう。

セックスは、先程もお話した通り恋人同士が仲をより深める為にあるものです。

セックスをする、しないで2人の仲が悪いものになってしまわないように、きちんとお話することも大切なのかも知れませんね。

 

Written by