男心を理解しよう!良い関係性を築くための「怒らない転がし方」とは

男性を上手に転がして良い関係性を築き続けるためには、男心を理解することが大切です。

男心を踏まえたうえで、女性は「怒らない転がし方」を習得することで、関係性は良い方向に向かう事でしょう。

女が怒ると男のプライドを傷つける

女性が男性に対して怒るという事は、男性的にはプライドが傷ついてしまうことが多いようです。
プライドが傷つくと、男性によっては、逆ギレをしてきたり、女性の言い分を聞き入れようとしなくなってしまったり、良い関係性が続くとは考えにくいのです。
そのため、女性は男心を汲み取り、怒らないことをおすすめします。

だからと言って、女性が男性の言いなりになる必要はありません。
男性に対して怒らないで転がすことができる方法があるので安心してください。

良いところは褒めよう!

男性の上手な転がし方として、褒めることはとても大切です。
女性に対してしてくれたうれしいことや、男性側が女性に喜んでもらえるようにと思って行ってくれたことに対しては、しっかりと褒めるのです。
これは、結果はどうであれです。
もし、ありがた迷惑な結果であっても、怒ったり文句を言ってしまうと、その後男性側から何か働きかけてくれることが無くなるでしょう。
たとえば女性が頼みごとをした場合も、また怒られるからやりたくないという気持ちになり、女性にとって不都合な状況を作ることに繋がります。
一方、男性は意外と単純なので褒めることで、自分から女性が喜ぶような行いを積極的にしてくれるようになるでしょう。

男性は言わないと分らない

女性は雰囲気を読んだり、気を利かすことが得意な傾向があります。
しかし、男性は気を利かせるという事が上手ではありません。
そのため、女性がいつか気づくだろうと待っていても、男性が気づき自分から働きかけてくるという事はまずないでしょう。
だからと言って女性がなんでも気を利かせて生活していくと、鬱憤が溜まり怒ってしまう原因となってしまいます。
男性に何か不満を感じた場合は、怒りに達する前に、優しくさりげなく指摘していくと良いでしょう。

男性は単純で鈍感

このように男性は女性が思っているよりも単純で鈍感な一面がある場合が多いのです。
そんな男性に対し、怒ってしまうという事は、意思疎通がうまくいかない状態を作り上げてしまう事と同然です。
落ち着いて対応し、うまく転がしましょう。

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…