結婚したい男性が女性に求める条件とは?

結婚したいと思うとき、誰にでも「これだけは譲れない」という条件があるものです。また、それを知ることによって、婚活女性たちは何を魅力としてアピールすべきかがわかるはず。適齢期を迎えた男性たちは、いったいどんな条件を女性たちに対して掲げているのでしょうか?

今回は「街コンジャパン」主催の街コン参加者へのアンケート結果から、男性の本音を覗いてみたいと思います。

男性は「愛情」と同じくらいに「外見」を重視

こちらは、「結婚相手に求める条件は何ですか?」というアンケート結果です。回答者は街コンに参加された20~30代の恋活男女。

20140627結婚相手に求める条件は何ですか? 全体
全体的に、男性が何よりも重視するのは、「性格:43.9%」です。
昔話でも気立てのいい娘はお殿様や大名に見初められたりしますが、それは現代の世でも変わりません。思いやりがあって穏やかな気質の女性は、結婚相手として魅力的だと思われるようです。

また、性格の次に結婚の条件として多く挙げられているのは、「愛情:23.8%」と「外見:23.5%」。パーセンテージはほぼ同数で、好きという気持ちと同じくらい外見が気になる、という結果には驚きを隠せないでしょう。愛情と見た目を天秤に掛ける男性もいるという意味になりますから。

出逢って数秒でオトコはオンナを品定めする、などと言われますが、結婚をする上でも外見がいかに大事かが改めてわかります。

ちなみに、結婚したい女性は1番の条件として、男性と同じ「性格:41.7%」を上げていて、2番目は「愛情:23.8%」という順番になっています。しかし、その次に大事だと考えているのが、ほぼ同数の「外見:16.3%」「年収:15.7%」

最近では、結婚後も仕事を続ける女性が増えていますが、それでも妻がいずれ母となり、子どもを育てていくことを考えれば、男性と同じくらいバリバリ働くことは、今の日本では難しいといえます。たとえ「ダンナに頼りたくない」と考えても、家庭を持つ女性が高収入を得るのは容易ではありません。だからこそ、女性は結婚相手に、カッコ良さより安定した年収を求めるんでしょうね。

結局のところ「やまとなでしこ」!

また、アンケートを個別に詳しく見ていくと、婚活男性が望む「理想の妻像」が似通っていることがわかります。

「料理が上手いことが条件」(34歳・男性)
「子ども好きの女性と結婚したい。子どもがほしい」(27歳・男性)
「タバコを吸う女性とは結婚できない」(25歳・男性)
「自分を立ててくれる謙虚な人がいい」(38歳・男性)
「清潔感がある人。癒やし系」(29歳・男性)

皆さん、色々と条件を挙げてらっしゃいますが、すべてを一言でまとめると「やまとなでしこ」なんですね。清楚で奥ゆかしい美しさを持つ女性が、結婚相手としては理想的なようです。また、そうした傾向は主に、戦前の昭和を生きた女性に例えられますので、日本男子は時代を越えて永遠に「やまとなでしこ」を追い求めている、ということなんでしょう。

肉食女子という言葉が生まれて久しいですが、それがただの「流行り」なのか、「新しい日本女性の姿」なのかは、微妙なところ。恋愛や結婚の形はさまざまに移り変わっていっても、男性が本能的に好む女性は、結局のところ変わらないのです。

【情報提供】
◆恋を学ぶ情報サイト「恋学」
◆調査時期:4/26~5/6
◆調査対象:20代30代の街コン参加者男女
◆調査数:合計1005名(男性506名、女性499名)
◆調査方法:紙アンケート

 


この記事どうだった?

2いいね!

0うーん…