疲れたあなたを癒してくれる。モード別パワースポット(関東近郊神社編)

働く女性には時間がない! weekdayは仕事仕事仕事! 残業を通達される事もしばしば……。夜は週2、3のペースで友人達とディナーや飲み会が続くので、週末の予定はだいたいいつも家でだらだら……。

だらだらしているだけなのでリフレッシュ出来ない! そんなあなたへ。この週末、心身ともに癒されてリフレッシュ出来る関東圏のパワースポットをモード別にご紹介致します! 是非、ふらりと行ってみてください。

良縁の神様から良きご縁を!

東京都・東京大神宮(とうきょうだいじんぐう)

「東京のお伊勢さま」と呼ばれ、東京でも“お伊勢参り”ができるようにと立てられた神社。言わずもがな、日本のトップの神様である天照皇大神(アマテラススメオオカミ)、豊受大神(トヨウケノオオカミ)を主祭神に持つ東京大神宮。また、万物の「ムスビ」である造化の三神があわせてまつられていることもあって、昨今、若い女性の間で縁結びの神様として有名。「ムスビ」とは恋愛以外にも、友人、環境、自然などなども含まれる為、対人関係のリニューアル、新しい環境を臨む人にもご利益があります。

ちなみに東京大神宮で一番人気なのが「鈴蘭のお守り」だそう。これを持つと結婚出来るのだとか……!?

強力な「玉の輿運」を持つ女神のパワーを!

静岡県・富士山本宮浅間大社(ふじさんほんぐうせんげんたいしゃ)

富士山本宮浅間大社は、富士山を神体山として祀り、「火」の神である、浅間大神(あさまのおおかみ)と、神界で最も美しいとされる女神、木花之佐久夜毘売命(コノハナノサクヤヒメ)を主祭神とする神社。木花之佐久夜毘売命は、天孫ニニギ命と結婚した事から、強力な「玉の輿運」を持つ女神とも。陽のパワーがみなぎり、人を癒して、愛情の縁や、対人関係の寛大さなど、女性の幸せ全般に効果的なパワースポットです。

ちなみに、神社の隣にある湧玉池……。ここは・・・パワーがやばいです!(笑)

海の癒しで浄化&弁財天にて仕事運上昇!

神奈川県・江島神社の奥津宮(おくつみや)

日本三大弁財天でもある江島神社は、辺津宮、中津宮、奥津宮の総称です。中でも、相模湾を臨む岩屋に一番近い奥津宮(主祭神・多紀理比賣命(タギリヒメノミコト))まで行くともうそこはまるで別世界。関東にいる事を忘れちゃいます!すぐ隣にある龍宮(わたつみのみや)もパワフル。

参拝後は、少し奥に進んだところにある魚見亭のオープンテラスで海を一望しながら江ノ島ビールとシラス丼なんていかがでしょうか? 弁天様から、商売繁盛のパワーを頂き、広大な海から癒しを頂く。海を眺めながら何時間でもいれちゃいます。