え、たったこれだけ!? 彼氏を作るためのシンプルな恋愛手引き

「彼氏がほしいけど、なかなか出来ない」そんな状態に悩んでいる人は多いのではないでしょうか。

特に彼氏がほしい気持ちが強いほど、「私にはどうして彼氏ができなんだろう?」と、疑問に思ってしまいます。ズバリ自分に彼氏ができないのは、どうしてなのか……?

今回はその原因と、彼氏を作るための恋愛手引きをまとめてみたのでご紹介します。

恋人ほしさに、いっぱいいっぱいになっている

「彼氏をほしがっているうちは、できない」そんな噂を耳にしたことはありませんか? おそらく彼氏がほしいと思っているうちは、そのことで頭がいっぱいになってしまっており、思うようなアプローチができていない可能性が高いです。

気になる人ができたとしても、「いま彼氏いますか!?」「私も○○好きです! ぜひ仲良くしてください!」など、常にアップアップな状態でのアプローチになってしまうため、声をかけられた男性も反応に困ってしまうのでしょう。

相手との出会い、交流を楽しむ

上のことをふまえて、まずは「何がなんでも彼氏を作る!」と意気込むよりも、「誰かいい人がいるといいなあ」といった具合に、ちょっと肩の力を抜いて、ゆるく出会いを楽しめるといいと思います。
そうすれば、出会いの場でも相手と気軽に話ができるでしょうし、相手もあなたの様子に「この子、いいな」と、素直に好感を抱きやすくなるはずです。

始めから異性としていいなと思える人との出会いは、なかなか難しいものです。
「いい人を見つける」というよりも、まずは交流関係を広げるつもりで相手と友達になったり、仲良くなろうという意識を持てると、いい出会いにつながりやすいでしょう。

出会いの場に足を運んでみる

そのためには、異性との接点を持つことが大切です。単に「いい人、現れるといいなあ」と思っているだけでは、人の縁は作られません。やはり自分から出会いを求めたり、遊びや飲みの誘いがあったら積極的に参加したりすることが大事です。

迷ってしまったら、まずは参加してみる。そんな前向きな気持ちで、人との交流を楽しみましょう。特に彼氏がなかなか出来ない男女は、頭であれこれと考えてしまうばかりで行動ができていない人が多いです。
楽しくなかったなら、それはそれ。貴重な経験値を積んだと思って、気持ちを切り替えていく姿勢が大切ですよ。

自分の魅力を高める

出会いを求めるだけでは、いい出会いは見つかりません。あなたが素敵な出会いを期待したいのなら、素敵な男性を振り向かせるだけの素敵な女性になる必要があります。よく恋を休んでいるときは、自分磨きの時期といわれます。

仕事、プライベート、人付き合いと、自分の魅力を磨く術は多岐にわたります。仕事でキャリアアップを図ってもいいでしょうし、プライベートで自分の時間を楽しむのもよし。
友達を増やして、生活を充実させるといいでしょう。

出会いを求めることも大事ですが、自分の生活を楽しむことにも重きを置いてみて。

素敵な自分になって、いい出会いをゲットしよう

恋愛だけが人生ではありません。恋をしたい気持ちは大事ですが、恋愛ごっこをしたところで相手と付き合う充実感は少ないでしょう。

生涯におよぶパートナーを見つけたいと想うのなら、まずは自分が魅力的な人間になること。そして、出会いを求める際は、こんな心持ちで相手との交流を楽しむこと。

そうした気持ちを抱ければ、あなたのことを素敵だと感じる人が自然と現れ、恋愛を考えられる出会いがきっと訪れるでしょう。

 

Written by 柚木深つばさ