社会人は出会いのチャンスが少ない!? オトナの出会いの場を大調査

社会人になると、職場と自宅の往復だけで一日が過ぎてしまい、学生時代と比べて異性との出会いが激減してしまうという人もいるのでは? そんな出会い難民の社会人のために、オトナになるとどんな場面で彼氏を見つけられるのかを調査しました。

出会い率ナンバーワン! 合コン&街コンは鉄板

出典:Shutterstock.com

やはり鉄板なのが、複数の男女が集まれる合コン。最近は街全体で盛り上がろうと、街コンというイベントも各地で開催されています。
合コン、街コンの魅力は、なんといってもその気軽さ。「絶対に彼氏彼女を見つけたい!」という人ばかりではなく、なんとなく参加してみたり、友達に誘われたからという理由だけで参加してみたりと、それぞれの理由で集まっています。参加当初はその気はなくても、気の合う異性に出会えたり、新たな友人を作れたり、交流の幅が広がることは確か。「彼氏を作るぞ!」と意気込むよりも、まずは知り合いを増やすことから始めてみましょう。

友だちの紹介で、まずはお友だちから

出典:Shutterstock.com

日常に出会いがないのなら、友だちに頼んでみるのもひとつの手。信頼できる友だちの紹介なら、紹介される人への壁もあまり高いものに感じないはずです。友だちが信頼している相手なら、安心して会うことができます。いきなりふたりきりで会うまでいかなくとも、友だちと複数で食事に行くことから始めれば、徐々に距離も近づくでしょう。お互いが意識をしはじめたとき、恋愛につながるはずです。

みんなに内緒の恋♡秘密の職場恋愛

出典:Shutterstock.com

職場にも恋愛の種は落ちているかもしれません。普段まったく意識していない同僚に、急にキュンとくる仕草や表情を見せられ、恋が始まることも。恋はいつどこから始まるかわかりません。職場であろうとも、気を抜くことなく過ごしていると、周りからも恋愛対象として見てもらえるでしょう。

同窓会で新しい恋を発見

出典:Shutterstock.com

小学校や中学校の同窓会で、何年ぶりかに再会したクラスメイトとは、昔話で花が咲くもの。当時はただの同級生だったとしても、お互い大人になり、ふとしたきっかけでカップルになることは珍しくありません。「仕事で忙しい」「どうせいつものメンバーしか集まらない」と諦めずに、まずは第一歩を踏み出してみましょう。新しい恋が待っているかもしれません。

目的はみんな一緒! 婚活パーティで出会いをGET

出典:Shutterstock.com

近頃は婚活パーティーでカップルになり、結婚するケースも多くなりました。お見合いとは違い、1対1ではなく複数対複数なので、一度でたくさんの異性と出会うことができます。参加者全員の目的は異性との出会いです。臆することなく、積極的に交流を深めて意中の男性とお近づきになるチャンスを掴みましょう。

大人の出会いは、待っているだけではやってきません。自ら掴みに行く気でないと、簡単には手に入らないものです。出会いが少ないと悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてください。