上手くいかないはウソ!? 遠距離恋愛を成功させる3つのキーポイント

仕事や、さまざまなきっかけで好きな人と離れ離れになって、遠距離恋愛がスタートした。または、マッチングサービスをきっかけに気になる人ができて、相手と遠距離恋愛をしている。そういった男女も少なくないでしょう。

遠距離というと、一般的に恋愛をするのが難しいイメージがあるもの。でも、そうしたイメージに押しつぶされてしまい、「遠距離は上手く行かない」と考えてしまうのは勿体ないです。
今回は遠距離でも絶対に恋がうまくいくよう、成功ポイントをまとめてみました。

距離を気にし過ぎない

恋愛で気を付けたいのが、相手との付き合いがしんどくなってしまうと、たちまち二人の関係が破たんしてしまうことです。これは遠距離にも同じことが言えます。
ですので、遠距離=上手くいかないとネガティブに考えるのではなく、どうしたら上手くやっていけるのか。ポジティブに考えながら、相手との恋愛を楽しむことが大切です。

すでに相手と付き合っているのなら、遠距離であっても大事なのは、相手とどう付き合っていくかです。距離がある分、相手と気軽に会えなかったり、寂しくなってしまうことはあるでしょう。
しかし、そうした中でもお互いに連絡を取って、自分の考えている気持ちを共有したり、相手への思いを伝えることは大事ですよね。

この辺りは、近距離でも付き合い方は同じでしょう。つまり、離れていても相手と付き合っている以上、きちんと付き合う気持ちを変わらず持つことが、相手との恋愛が続くポイントになってくると思います。

自分の時間を大切にする

相手に依存してしまう恋愛は、関係がうまく行きません。遠距離においてもこれは同様です。相手の顔が見えづらく、気軽に会いに行くことができない遠距離は、ふと寂しくなることもあると思います。
だからといって、いつも相手とLINE、ビデオ通話といった状態では、むしろお互いの関係について不安をあおってしまうことになりかねません。

ですので、彼が傍にいなくても大丈夫な自分になることは大切です。彼のことを考えずに済むよう、仕事でキャリアアップを図ったり、趣味や人付き合いを満喫し、仕事やプライベートを充実させてみては?
その変化に恋人も嬉しくなり、そしていい刺激を感じられ、あなたに釣り合う恋人になれるよう努力するでしょう。

関係がうまくいくカップルは、お互いに相手のことを尊敬し、励まして合っています。そうした付き合いが出来るなら、たとえ距離が離れていても、相手が必要と感じられるため、二人の関係はさらに深まっていくと思います。

遠距離恋愛を楽しむ

恋人に話したい、相談したいことがあれば、相手を頼りにすることも大事です。頼られてイヤだと思う恋人は少ないでしょうし、恋人であることを実感できて相手も嬉しいはず。
また、恋愛で最も大事なのは、相手との付き合いが楽しいと感じることです。

離れていると、相手と会うのは月1のペースの場合がもっぱら多いでしょう。デート以外でも、普段お互いのタイミングが合えば、オンラインゲームやSkypeを使って同じ映画を観るなど、距離が離れているからこそできるデートをすると、遠距離恋愛が楽しく感じられるはずです。

おわりに

確かに近距離と比べて、遠距離は付き合いが難しいことも多いです。でも、そうしたネガティブイメージに捉われて、二人の可能性を奪わないようにしましょう。

大事なのは、二人がお互いをどう思っていて、どういう関係になりたいかです。ぜひ距離に負けず、相手との恋愛を思う存分楽しんでくださいね。

 

Written by 柚木深つばさ

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…