指先、爪を褒めてくれる女性は落とせる!…を利用する

男性向けの恋愛指南サイトや雑誌には、時として「女性が相手の指先を褒めることがあり、この場合はセックスまで持ち込める可能性が高い」と説くコラムがあります。

理屈として、女性はまずルックスで目の前の男性と夜の関係が構築できるかを判断し、その後に詳細な相手のスペックを推し量る、とされているのですが、注目すべきはその理由。

指先が汚れていたり、爪が伸びている男性とは、女性は衛生面から無意識にセックスを避けると結論付けられているのです。

その考察が当たっていようといまいと問題ではありません。
そんな考察を逆手に、わざとサインを出してやれば良いということですね。
「わあ、○○さん指先綺麗ですね~と褒めてやれば、このサインについて知識のある男性は心の中でガッツポーズ。そうでない男性だって胸がキュンとなること間違いなし!

お酒の席でもたれかかる女性は落とせる!…を利用する

お次はベタなサインですが、一緒にお酒を楽しんでいるうちに、男性にもたれかかる。これだけの行動が、男性の中では「まず間違いなく落とせる」サインとして認識が共有されております。

期待度は果てしなく高いと、勝手に私たちの間でそういう話になっているのですが、本当のところは筆者も知りません。でも、これを利用してやれば、男性に効果的な思い込みをさせることは可能でしょう。

というかこの手段は、やり手な女性なら意図せずとも既に実践していたりして。やられた側は大層ドギマギしちゃうんですよねえ。

露出度の高い服を着ている女性は落とせる!…を利用する

男性って馬鹿なもんでして、露出の多い服装の女性と1対1で会っただけで、そういう展開を期待してしまうんですよねえ。

頭では「いや、そんなのただのオシャレだから」と分かってても、股間の第二の脳が「違うよ! この人は君のことが好きなんだよ!」と訴えてしまうんです。

それが例え必然的に肌の露出が多くなる夏場であろうと関係なく。

ですので、これはもう簡単。
落としたい男性と会う場合、露出度の高い服装をしていれば良いんです。
後は勝手に「露出度が高いぞ! 落とせるぞ!」と勝手に相手が舞い上がってしまいます。

今回のまとめ

書いてて悲しくなってきましたが、男性なんてこの程度で浮かれてしまう生き物なんですよね。今回ご紹介した3つの例は、比較的男性が無条件で信じ込んでいるものばかりとなっております。

これらを上手に使い分けることで、元々自分にあまり関心がない男性であっても、興味を持ってもらえるきっかけになるのではないでしょうか。

そして後一押しで落とせるという段階の関係にある男性に対しては、「落としたと思わせて落とす」という攻略法の一環として、今回の手段を使っていただければと思います。

twitterはじめました。
筆者の「恋学」はじめとする各種コラムの更新通知、恋愛には関係のないつぶやき、面白くないクイズなどが目白押し。
是非フォローして下さいね!

@MizoreMatumoto


この記事どうだった?

0いいね!

3うーん…