このセリフを言われたらアウト! まだ結婚する気がない男性の言い訳まとめ

男性と女性とでは、結婚を考える時期にずいぶんと差があるというのは有名なお話。25歳にさしかかったとき、1年以上お付き合いしている彼がいる場合、自然と結婚を意識するはず。でも彼は全然結婚なんて考えていないかもしれません。彼の思わせぶりな発言に振りまわされていませんか? このセリフを言われたらアウト! まだ結婚する気がない男性の言い訳とは?

出典:Shutterstock.com

彼女からの結婚アピール、どうしてる?

若くても付き合って何年か経つ場合と付き合いがそんなに長くなくてもいい年齢な場合と、どちらにせよ彼女からの結婚アピールを感じたことのある男性は少なくありません。今は男性の30代前半なんて見た目も若いですし、仕事が1番楽しい時期。まだ結婚はいいかな…なんて思っている男性は多いんです。「いつかしたい」「するなら彼女とがいいけど、まだ何年か待ってほしい」こんな意見も。まわりが結婚ラッシュだったり、子どもが欲しいと考えると女性はそんなに何年も待てませんよね…! 「まだいいや」と思っている男性がどんなセリフを口にしているのかまとめてみました。

まだ結婚する気がない男性の言い訳集

出典:Shutterstock.com

■「まだ一人前じゃないし」が口癖

「一家を背負う」「大黒柱になる」と男気あふれる男性に多いのがコレ。そもそも一人前になるのを待っていたらあっという間に40、50歳になってしまいますよ! 結局これって悲しいけれど言い訳なんです。こう自分に言い聞かせるために言っているだけで、本当は他にもまだ結婚したくない理由がいくつかある場合が多いみたい。「本当はまだ遊びたい」「縛られたくない」と思っているのかも!?

■「結婚する気がない訳じゃない」など微妙な物言い

これって脈アリ? もうすぐ結婚できそうに感じてしまいますが、こう言われてから何年も待たされ続けている女性…筆者のまわりでもいます。一見結婚を肯定しているようにも感じますよね。ただその場をかわして逃げているだけかもしれないから「いつぐらいに?」と踏み込んで聞いてみるのが◎微妙な言い方にぬか喜びするのはNGですよ!

■「まだ早い」といい年なのに言う

30代になっても「まだ早い」と言っている男性は、その後もしばらく独身のまま…というパターンが多め。いつなら結婚できるのか女性なら気になりますし、モヤモヤしてしまいますよね。「まだ早い」と言っている男性は「彼女は他の男のところには絶対行かないと思っている」「しばらくこのままで」と余裕な発言。自分はいつまでも捨てられないと思っているから、自由を好むみたいなんです。「一度強気な態度にでたら慌てて結婚しようと言ってきた」なんて女性の話もチラホラ♡

■「結婚したら不自由になる」など結婚に対する否定的な発言が多い

既婚者の愚痴を真に受けたり、ネットの発言を信じたりしている男性は結婚に否定的な考えを持ってしまうようです。もちろん不自由なこともでてきますが、それ以上に安心や幸せがあることを彼に知ってもらう必要があります♡彼が信頼している人や、年上の経験者から話をしてもらうのもいいかもしれません。
とにかく理由を並べて言い訳をする彼を、ポジティブな言葉で引っ張りだしましょう!

■「俺とじゃなく結婚できるなら誰でもいいの?」と逆ギレ

結婚の話を持ち出されてキレる男性、存在します。「どうにも困って」「彼女が結婚に固執している気がしたから」とウンザリして強い口調で言い返してしまったという男性も。そもそも真面目な将来の話をしてキレられる、なんておかしいことなんです。好きだからって目をつむっていてはダメ! 結婚の話をしてキレてくるということは、それほどまでに結婚したくないのかもしれませんね。

出典:Shutterstock.com

いかがでしたか? 逃げる発言ばかりしている男性はまだまだ結婚する気はないかも? ちゃんと話し合って時期を決めるか、別れて新しい出会いを求めるかはあなた次第です♡ぜひダラダラ待って悲しい思いをしないよう、参考にしてみてくださいね!