彼氏が外国人の場合の恋愛のポイント

恋愛に国境はありません。しかし、彼氏が外国人の場合、いくつかポイントがあります。今回はそれについて考えてみたいと思います。

文化の違いを理解する

日本と海外ではハグという基本的なものから始まって、恋愛に対する考え方が異なる部分があります。また、SEXに対する捉え方も違う場合があります。そういうところを含めて彼氏が外国人の場合は、あなた自身が積極的に彼の国の文化を理解しようと努めることが長期的な関係につながります。

グローバルな人材になるための一助(いちじょ)になる可能性もありますので、しっかりとこのチャンスを活かして教養を身に付ける、そんな姿勢で恋愛に臨みましょう。

言語は上達しない

外国語を上達させるために外国人の彼氏を作る方もいるようですが、手段と目的を履き違えていますので、恋愛ではなく友人で十分です。

また、相手の男性が、非常に教育熱心であり、あなたを育ててあげようと考えている場合は良いのですが、そうでない場合は、かえってスラングばかりを覚えてしまったり、乱暴な言葉遣いを覚えてしまったりして、言語能力という意味では悪い影響を与えてしまうことさえもあります。

付き合う目的の1つに言葉の習得があるのであれば、しっかりとそれを彼にも伝えておきましょう。そうしないと、お互いにストレスを抱えてしまうことにつながります。

結婚を視野に入れるのかどうか

愛に国境は無いのですが、生活に国境はあります。文化も習慣も賃金体系も異なりますから、結婚を視野に入れるとなると、外国人の彼とのお付き合いはハードルが格段にあがります。

あなた自身、彼氏が外国人だった場合、結婚を視野にいれるのかいれないのかで、お付き合いしている間に考えることや行動していくことが大きく異なります。早めにあなたの心を決めた上で、結婚を視野に入れないのであれば、彼にもそのことを伝えましょう。

お互いに恋愛というのは、気持ちがどんどん熱くなる時期があります。一方、ずっと熱いわけではありません。結婚するとなるとなおさらです。あなたの心の変化をしっかり観察し、外国人の彼との恋愛の方向性を定期的に見直すようにしましょう。

弄ばれないように

良くある失敗が、留学や仕事で短期滞在している外国人男性との恋愛です。母国にちゃんと彼女がいるので、結局国を離れるのが縁の切れ目ということで、恋愛が強制的に終わってしまうことが多いようです。

そうなると、しっかり目的意識を持っていないと、身体だけの関係であったり、日本にいる間の自慢話のタネになってしまったりするだけです。そうならないように、相手の男性がなぜ日本にいるのか、どのくらいいるのか、なぜ恋愛関係を求めるのかをしっかりと見極めましょう。

いかがでしたか?

いろんな恋愛の形があるという学びをする上では、グローバルな恋愛も人生の糧になることがあります。ナンパ野郎に捕まらないように、しっかりとあなたの恋愛スタイルを持っていればですが……。

 

Written by 神崎志乃