遠距離恋愛で彼氏に浮気されない方法

「今すぐギュってされたい……」

寂しさを感じたとき、すぐに会いに行けない遠距離恋愛。ちょっと連絡が来ないだけで、「もしかして、浮気しているのかも?」と不安になってしまう瞬間がありますよね。

でも、コレといった証拠もないし、ただの勘違いかもしれないし……。

そんな悩みを抱える女性のために、今回は遠距離恋愛を経て結婚したカップル5組に「遠距離恋愛で浮気されないコツ」を伝授してもらいましたよ!

1:小まめに連絡をとる

「毎日だいたい決まった時間に電話をしていたかな。コレといった用事がなくても、なんとなくその日にあったことを報告し合うだけで、会えないことに対する不安が解消された気がする。あと、これだけ小まめに連絡を取り合っていると、正直浮気をしている暇なんてなかったかな(笑)」(29歳・男性/金融)

お互いに“知らない”時間が積み重なっていくと、不安や嫉妬心が募ってしまうもの。実際に会って話すことができない分、小まめに連絡を取り合うことはとっても大切なんです。

ただし、メールやLINEだけのやりとりだけでは、誤解が生じてしまうことがあります。ダラダラと電話をする必要はありません。1日10分間で構わないので、電話をする時間帯を決めておきましょう。特に、相手の表情まで読み取れるSkypeや無料アプリを使ったテレビ電話はおすすめですよ。

2:束縛しすぎない

「遠距離恋愛に限らず、不安になったからといって浮気を疑ったり、『誰といるの?』『どこにいたの?』とカレの行動を把握して、束縛しようとしたらダメ。男って窮屈に感じると、開放感を求めて浮気に走ってしまうケースが多いから」(30歳/女性/メーカー)

なかなか会えなくて不安になると、「もしかして……」と浮気を疑ってしまうもの。でも、その感情をストレートにぶつけすぎたり、束縛するような発言をすると、「面倒」「鬱陶しい」と思われるのがオチです。

もちろんカレの嫉妬心に火を付けようと思って、他の異性の話をするのもダメ。相手を不安にさせるだけでなく、「俺だって……」と予期せぬ浮気に走らせてしまう可能性があります。どうしてもモヤモヤしたときは、「好きすぎて不安になってしまった」「あなたのこと信じているから」
と素直な気持ちを伝えましょう。

3:サプライズで会いにいく

「『寂しくて会いに来ちゃった!』って彼女が自宅に遊びに来てくれたときは、本当に嬉しかった。でも、正直ドキッとしたね。別に浮気をするつもりはないけど、いつ会いに来るか分からないっていうプレッシャーがあると、ウカウカ他の女性を連れ込めないから」(33歳/男性/商社)

遠距恋愛といえば、サプライズ訪問! 恋人と電話をしていたら、突然インターフォンが鳴って「会いに来ちゃった」と彼女が目の前にいた……なんてドラマのような展開に、ドキッとする男性は多いようです。

新幹線や飛行機を乗り継いでカレのところまで会いに行くのは大変かもしれませんが、「また急に遊びに来るかもしれない」「いつ来るか分からない」と認識させる=浮気防止に繋がります。あなたも思い切って、カレに内緒で会いに行ってみてはいかがですか?

おわりに

実際に距離が遠くなるとと、心まで離れてしまう気がする遠距離恋愛。でも、ポイントさえ抑えておけば、確実に二人の愛を深めることができます。幸せな結婚への“試練”だと思って、向き合ってみてくださいね。

(取材協力)
・遠距離恋愛経験のあるカップル5組

 

Written by mook