草食系男子の「気があるサイン」恋のチャンスを見逃すな!

あなたは男性の脈ありサインに敏感でしょうか。恋愛経験値が豊富な人ほど、「あ、この人、私のことが好きなんだな」と勘づきやすいでしょう。しかし、最近は恋愛に消極的な草食系男子が多いため、気になるサインが見えづらいことも……。

彼らは基本、自分から声をかけることが少なく、「去る者は追わず来る者は拒まず」という恋愛スタンスです。そのため、うっかり好意を見逃している可能性も。今回は、草食系男子の気がある時のサインをご紹介します。

「好きなタイプは?」

気になる人にする質問として、「彼氏はいるの?」と恋人の有無を確認する男性も多いのでは。でも、草食系男子の場合、恋人の有無を確認するのは、「好意があることが、相手に伝わってしまうのでは……」と恥じらいを感じて、あまりしないのではないかなと思います。

リアルでもLINEでも、相手とやり取りをしていれば、彼氏がいないかはなんとなくわかるでしょうからね。彼らが高確率でする質問があるとすれば、「好きなタイプは?」と聞くことかもしれません。これなら相手の好意をそれとなく見抜けますし、相手の好みも知ることができます。

話題のひとつとして処理できるので、恋愛に消極的な男性も聞きやすい質問だと思います。

ルックスやスタイル、性格やタイプを褒める

男性は、女性の見た目を気にする人がほとんどです。ルックスが好みじゃないと、「恋ができない」と断言する人も。おそらく、これは草食系男子も同じでしょう。というのも気になる人には、男性は相手のルックスやスタイルを褒めることが多いと思います。

「○○ちゃん、かわいいと思うよ」「少なくとも、俺はキレイだと思う」といった具合ですね。さらに、性格やタイプが好印象に感じられれば、「○○ちゃん優しいよね」と褒めることが必ずみられるはず。

安易に褒めると、「軽く見られるのでは……」と発言を避ける男性も、気になる人にはこうした一言が必ずみえると思います。まさに、それが彼らにとっての「気になるサイン」というわけです。

気になる人のために尽くす行動がある

肉食系男子の場合なら、「休日は何してるの?」「今度、一緒に映画見に行こうぜ」なんて、グイグイとアプローチをし、気になる人と交流を図るでしょう。これが草食系男子の場合、「相手にムリをさせたくない」、「迷惑に思われたらいやだから」と、デートの誘いには消極的です。

ただし、そうした彼らでも、気になる人のために尽くしてあげたい気持ちは同じです。たとえば彼女が仕事、プライベートで悩んでいれば、頼もしくアドバイスはできなくても、進んで相談に乗り、あなたの気持ちを受け止めてくれるはず。

ほかにも肉食系男子なら、デート中さり気なく手をつないだり、帰り際にキスをしたりするところも、草食系男子はそういった大胆な行動はしないでしょう。そういう雰囲気になっても、それとなく誤魔化したり、「遅くなってはいけない」と、相手の家まで真摯に送ってくれるはず。

一見ヘタレな行動も、彼らなりの「気になる人を大事にしよう」という、行動の裏返しかもしれません。

おわりに

いかがでしたか。草食系男子の気がある時のサインは、いつどこで出るかわかりません。さり気なく観察しながら、彼らの脈ありサインを見逃さないようにしましょう。

 

Written by 柚木深つばさ