返信が遅い、キスやハグがない…彼の「不安になる行動」“意外な理由”って?

最近、彼氏から連絡がなかったり、デートしてもキスすらしないでバイバイなんてことがあったり……。

こんなことが続くと、「もしかして私の事、嫌になった?」と不安になってしまう方は少なくないでしょう。

ですが、実は彼なりに色々と考えてとっている行動だったりもするんです!

この機会に、あなたが不安に感じている彼の行動を1つ1つ分析し直してみましょう。

1. 連絡がない場合

大好きな彼からの連絡が滞れば、不安になるのは当然のこと。最初は我慢できていても、だんだん「なんで連絡くれないのー!!」と沸々と怒りが湧いてきますよね。

でもよ~く考えてみましょう。急に仕事が立て込むこともあるだろうし、いきなり事故に遭うなんてこともあるでしょう。日々起こるハプニングに、私たちは対応していかなければならないのです。

そういう意味では、連絡がない日があるのは当たり前ではないでしょうか。

仕事やプライベートで忙しいことが続いているからこそ、あなたに変に心配をかけたくない。そういう思いもあって、連絡しないという方法をとっている確率が高いのです。

最初はキツイかもしれませんが「今は自分に集中する時なんだ」と考えてみてはどうでしょう? 気づけば1週間LINEがなくてもへっちゃらになりますよ(他のSNSを通じての、生存確認は必須だけど)。

2. キスやハグがない場合

ズバリ言いますが、クレクレ星人は捨てられます。

年上から見たら子どもみたいだし、重いだけ。年下から見たら、最初は許されていてもだんだん”面倒くさいオンナ”と敬遠されてしまいます。

だから、してほしいことがあるのなら、自分からしましょう。

実は男性側も「たまにはしてほしいなぁ」と思っているのです。だから「今日はするまでしない」とか、我慢していたりする場合もあります。あなたから迫ることで、いい意味で盛り上がるかも……!

3. デート中、話を聞いていない場合

ほぼ100%「疲れている」というサインです。

男性の脳は8割近く、仕事で占められています。仕事の忙しさが増すほど、切り替えが上手くいかなくなって、2人の時もついボォ~っと考えちゃうんです。

不安になるのも分かりますが、仕事の疲れが抜けてないのだと温かく見守ってあげてください。

「疲れてる?」と聞きたくなるかと思いますが、男性はそう聞かれるのも嫌な生き物。1人の時間を確保できるようにしてあげたり、ゆっくりできるデートプランを組んだりと、適度な距離を保ってあげてくださいね。

変に放っておくと、一夜の過ちを犯す可能性がありますから……!

不安になると、マイナスな方にばかり考えてしまうのが女性というもの。だけど、マイナスに傾きかけても一旦STOP!

彼の行動を1つ1つ見直して、彼の立場に立つことを忘れないで。実はいい結果を生むかもしれない、不安な行動だから。

一歩先の、いい女になりましょう。