マンネリ化したセックスに飽きた時の解決法3つ

好きな人とのセックスに飽きるということは、あまりないのかもしれませんが、とはいえ、回数を重ねていくと、「いつもと同じきっかけから、同じ流れでおなじみの行為をする」ことに物足りなさを覚える場合もあります。

もっと刺激がほしいと考えることもあるのでは?

恋人とのセックスがマンネリ化してしまった時、どう解決するのが良いのか、パターン別に見ていきます。

1.場所・シチュエーションを変えてみる

彼氏とのセックスが億劫だとは思っていないし、それなりに気持ち良いとも感じているし、彼も同じような感覚でいるなら、「場所を変える」のが一番手っ取り早いです。

普段どちらかの家でしているなら、ホテルに行ってみるとか。二人でドライブに行って、夜に人気のない場所で車の中でするとか。

見慣れない場所でするだけでも、だいぶ気分は変わりますし、気分が変わるとセックスの感じ方も違ってきます。

照明や視界に入る光景、ベッドの感触、浴室の仕様、匂いなどの変化がいつもはない刺激を与えてくれるでしょう。

もし、ホテル代がかかったり、屋外でのセックスには気が引けたりするなら、いつもの部屋の中でも「こんなところではしたことがない」という場所ですると良いですよ。キッチンや玄関、ベランダなど。

また、あえて服を着たままするとか、セクシーランジェリーを身に付けてしてみる、ローションを使う、灯りをつけたままするなど、普段はないシチュエーションでのセックスは興奮をかき立てるはずです。

2.アブノーマルセックスに挑戦してみる

彼氏とのセックスを苦痛だとは思わないけど、ちょっと億劫に感じ始めていたり、明らかに彼も惰性でエッチしているようなら、かなり強い刺激を作り出して本能を揺さぶったほうが良いかもしれません。

・手錠、セクシーランジェリーを使ってシチュエーションプレイをしてみる。

・オトナのオモチャを用いて、少し過激な愛撫を試してみる。

・彼と二人でアダルトビデオを観る。

ちょっと躊躇するくらいのものにチャレンジするのが、ちょうど良いといえます。「非日常」のシチュエーションを作りだせば、自然と興奮してきますし、思いがけず乱れることもあったりして、お互いの新しい一面を垣間見る場合もありますよ。

3.しばらくセックスをお休みする

もしあなたが、彼氏のことは好きだけど、セックスは「できればしたくない」「面倒くさい」と感じている場合、あるいは彼から大事にされている自覚はあるものの、セックスをやんわり拒否されている場合、ムリにする必要はないでしょう。

しばらくお休みして、また「したい」を思うようになるのを待ったほうが良いといえます。

好きな人と一緒にいても性欲がほとんど湧かないということは、過度の疲労がたまっていたり、不安やストレスがあってセックスに気持ちが向かなかったりと、何かしらの事情があるはずです。

またそれを解消しないうちは、セックスのマンネリ化も解決できません。少しの間、心身を休ませる期間を作って、自然と性欲が湧くようになるのを待ちましょう。

ただし、この方法は、「二人の関係性に問題がない場合」に限ります。どちらかが相手を敬遠するとか、心が離れ始めている、といった状況では逆効果になり、セックスレスやお別れに繋がる可能性があるので、注意してくださいね。

まとめ

「おなじみのセックス」が悪いわけではありませんが、恋人といつまでも仲良く、良い関係でいるためには、試行錯誤が必要です。

また、そうしてお互いに工夫し合うことで、それまでは見えなかった新たな一面が現れたり、新鮮なかかわり合いが生まれたりもするでしょう。

「自分から〇〇しよう」と言うのは恥ずかしい……なんて言わずに、積極的にセックスに向き合い、彼氏と素敵な愛をはぐくんでくださいね。

 

Written by 沙木貴咲

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…