「こいつ、結婚を焦っているな」と男性に引かれる女の特徴

仲良しの友人や同僚から“結婚”の報告を受けるたびに「そろそろ私もオンナの幸せを手に入れたい」と焦りを感じるものですよね。でも、過剰な結婚アピールは絶対にダメ! 男性たちに「結婚を意識しすぎて痛い……」と思われるのがオチですよ。

そこで今回は、20~30代独身男性に「内心引いた……。結婚を焦っている女の特徴」を大暴露してもらいました!

1:週末になると「出会いの場」に顔を出す

「彼氏がいないって嘆いているのに、プライベートなスケジュール帳が真っ黒になるくらい、いつも予定がぎっしり詰まっている同僚の女性。この前チラッとその内容が見えたとき、金曜や土日の欄に『合コン』『飲み会』『街コン』の三文字がズラッと並んでいて引いたね。結婚相手を探しているのは分かるけど、必死すぎるのはちょっとね」(28歳/メーカー)

結婚相手を求めて、積極的に出会いの場へ参加することは決して悪いことではありませんが、男性から見ると「必死すぎて痛い」「週末の予定がすべて合コンって……」とドン引き対象になってしまうことも。

たとえ恋人候補の男性でなくても、「今日は○○会社の男性と合コン」「明日は○○で街コン」「来週は取引先と飲み会」なんて予定は伏せておくのがベスト! 急なお誘いがあったときは、できるだけ“出会い”よりも優先するよう心がけましょう。

2:過度な若作りをしている

「ちょっと前に『美魔女』って言葉が話題になったけど、男からすると正直気持ち悪い。年相応の化粧、ファッション、髪型でいいんじゃないかな? 人工的な美しさより自然体の美しさの方がずっと魅力的だと思う」(33歳/IT)

年齢を感じさせないメイクやファッションは、男ウケするように見えて「不自然」「やりすぎはキモイ」「意識が高すぎてちょっと付いていけない」など、マイナス評価が多いんです。

いくつになっても女性らしさを忘れないことは大切ですが、男性にモテるのは『美魔女』より『年相応』の美しさを兼ね備えた女性。バッチリメイクや露出度高めのファッションは、そろそろ卒業した方がいいかもしれませんよ。

3:占いやスピリチュアルに詳しい

「ちょっといいな、と思っていた女性が『今年は運命の人に出会える年なの』と俺の方を見つめてきて、背筋がゾッとしたことがある。まだ付き合ってもいないのに『今度、○○の母のところへ行ってみない? 二人の相性も占ってもらえるから』と誘われてもね……。怖くなってお断りしちゃったよ」(30歳/商社)

ちょっぴり自信のない女性にとって、未知のパワーとなる占いやスピリチュアルの世界。「出会いのタイミング」「運命の人の特徴」「婚期」に関する具体的なアドバイスを聞くと、前向きな気持ちになれることがありますよね。

でも、男性からは「都合がよすぎる」「自分に自信がないだけでしょ?」「巻き込まれそうでちょっと怖い」とかなり厳しい意見が……。心の迷いを解消したいのはわかりますが、何でも占いに頼るのではなく、こっそり占いをチェックして恋に備える程度に留めておくのが吉ですよ。

おわりに

いかがでしたか? 結婚を焦る気持ちを前面に出しすぎると、男性たちにドン引きされてしまう傾向があります。ちょっとでも心当たりのある女性は要注意!

今回ご紹介したポイントを参考に、日ごろの振る舞いを見直してみてくださいね。

(取材協力)

・20~30代独身男性

 

Written by mook