彼氏にイライラしたとき、あなたを解放するたった1つの方法(トイアンナ)

こんにちは、トイアンナです。長く付き合った彼氏なら、たとえ愛していようがイライラすることはあるもの。
付き合って数週間でケンカが絶えないなら「もう別れちゃえば?」とアッサリ言えますが、半年以上の付き合いにもなれば「でも」と思いとどまる部分もあるでしょう。

イライラは「過剰な接触」で起こりやすい

実は、好きなはずの彼氏へイライラする女性には、共通点があります。それは「彼と連絡する頻度の高さ」。
LINEを1日に10通以上やりとりする、毎日電話している、同棲して1日べったりすごしてりいる……。
このように彼氏との接点が多い人ほど、イライラを溜めやすいのです。中には「1日100通LINEする」と語った女性もいました。
そりゃ、誰相手だってイライラもするでしょう。

彼氏とは本来、育った環境や価値観の違う他人です。
たとえ愛していようが長い付き合いであろうが、あまりに一緒にいれば「ここは違う」「私の常識が通じない」とイライラを抱え込みやすいもの。
ショッキングなたとえかもしれませんが、狭すぎるゲージに入れたハムスター同士が喧嘩をするのと同じで、接点が多すぎるのです。

まずは少しだけ距離を置こう

ですから彼氏へイライラしなくなる方法は簡単で、少し距離を置くことです。といってもいきなり同棲を解消したり、LINEを無視することはありません。ただ休日に一人で旅行してみたり、LINEを見ない日を週に1度設けたりするだけで十分です。

愛している相手ほど一緒にいたいと願うものですし、そんな相手にイライラしているなんて信じたくもないはず。
けれど誰だって他人とべったり過ごしていれば、だんだんイライラしてくるものです。

逆に熟年夫婦はそれぞれの友達と旅行へ行ったり、自分だけの趣味を持っていることも少なくありません。
おそらく夫・妻には共有できない自分の世界を新しく持つことで、パートナーへイライラしない方法を編み出しているのでしょう。

むしろ考えてみてください。あなたが彼氏へのイライラを止められないのは、一生一緒にいる関係へ進化するためのステップ。
ここであなたが自分の世界を維持できるなら、きっと彼氏と仲良く生涯を過ごせることでしょう。
逆にここでイライラをため込んでしまうなら、今は大丈夫でもいつかストレスで爆発してしまうかもしれません。
末永い関係を築くためにもここで1度、距離を置くことを学びましょう。

 

Written by トイアンナ