好きな人に好かれない女性の特徴とは? 本命相手をゲットするコツ

「いつも、好きな人に好かれないんです。いつもどうでもいい男性にばかりモテて、何で好きな人には好かれないんだろう。無駄モテばかり繰り返しちゃう。好きな人に振り向かれないと、恋愛なんて意味がないですよね」

こんな感じで、いつも「好きじゃない人に好かれる=無駄モテ」といって、文句をいう女性に何度も遭遇した事があります。
そして、私自身も実際にそんな感じの女性でした。

「好きな人に好かれないのに、好きでもない人にばかり好かれるのは何でだろう?」皆さんは、このようなスパイラルに陥った事はありませんか?
今回は、好きな人に好かれない女性の特徴(私の過去の経験も交えて)と、そんな女性が本命相手をゲットするようになるコツをお伝えします!

好きな人にしつこく迫ってしまう女性

好きな人ができるとその人の事ばかり考えてしまう女性は、ついついお目当て男性に対してしつこくアプローチしてしまいがちになります。

常に彼の事を考え「彼に今日は何てメールしようかな」「彼からメールが返ってこない。なぜだろう。嫌われちゃった?」といった感じです。
正直、交際後もこんな事を繰り返してしまったら、自分が潰れてしまいます。結婚後は、もっとです。

また男性側からしても、これがお目当ての女性なら「可愛いな」と思うかもしれませんが、何とも思っていない女性にこんな風に思われてしまうのはウザい以外の何者でもありません。

そんな訳で、男性はその女性に対してわざと冷たく対処する事があります。
それは「嫌われたから」ではなく「自分の事を諦めて欲しいから」です。
もし、お目当ての男性に冷たく対処されるような事があれば、その行動を察して身を引きましょう。

ここで、さらに「どうして? なんで? 私が悪い事した?」とウザい位にアプローチすると本格的に嫌われるので注意して下さい。

好きな人に好かれない女性の特徴とは? 本命相手をゲットするコツ

「そっか、私は迷惑なんだ」と少し寂しそうな顔をして身を引くと「あれ、俺の事あんなに好きだったのに。もしかして、俺悪い事したかな?」と男性が逆に気に掛けるようになります。

周囲の友だちに協力してもらい、お目当ての男性にアプローチする女性

よく、友達にお願いしてお目当ての男性にアプローチを計画する女性がいます。
しかし、この方法は「男性が最も逃げたくなる方法」なので絶対に辞めて下さい。

籠の中に鳥を入れると、鳥は暴れて出ようとすると思います。
しばらくすれば落ち着いて大人しくなるかもしれませんが、再び逃がそうものなら、籠からすぐに飛び出して自由に羽ばたく事でしょう。

男性も自分の周囲の人間関係で囲って逃がさないようにする事で、逃げ出したくなるものです。
万が一抑える事ができたとしても、逃げるチャンスを掴んだらすぐに飛び出すように逃げてしまう事でしょう。

本当に魅力的な女性なら、男性を捕まえて囲むような行為はしません。
男性を自分に振り向かせるためには、自分自身が魅力的になるように努めましょう。

まだオシャレを楽しむとかイメチェンするとかした方が良いかもしれません。
この行為だけは、女を下げる行為だと思うので辞めた方が良いですね。
好きな人に好かれない女性の特徴とは? 本命相手をゲットするコツ

「どうせ私なんて」とネガティブ思考の女性

「どうせ私なんて」とネガティブな事ばかり言っている女性の周囲には、同じようなネガティブな男性しか寄ってきません。

あなたが良いと思う男性を引き寄せたいなら、あなたが好きな男性と同じような趣味を始めたりして共通の話題を作ってみてはいかがでしょうか?
旅行好きな男性が好きなら、あなたも一人旅とか始めてみたらいいかも。

「私も、旅行が好きなんです。でも、一緒に行く人がいないからいつも一人で行ってるんですよ」といえば、もしかしたら「じゃあ、今度一緒に旅行行こう!」というノリになる可能性だって、無きにしもあらずですよ。

「彼の事は好きだけど、どうせ理想高いって言われるだけ」といって、恋愛しながらネガティブな事ばかり言って何もしない女性が、個人的には1番面倒くさいのですよ。

意中の男性は、そんなあなたを素敵だと思って見てくれるでしょうか? まずは、彼にアプローチするだけでなく、あなた自身も彼のように魅力的な人になるように努めると良いでしょう。
好きな人に好かれない女性の特徴とは? 本命相手をゲットするコツ

好きな人に好かれない女性の特徴まとめ

好きな人に好かれない女性は、基本的にアピールがしつこいです。
また、友人を使って男性の心を捕らえようとしたりと卑怯な手を使います。
また、恋愛に対してネガティブな感情を抱きがちな女性は、同じような男性しか引き寄せる事ができません。

もし、好きな人に好きになって欲しいならば、アプローチをしつこくする事にとらわれるのではなく、自分自身が彼のように素敵で魅力的な人になるよう努力しましょう!

みくまゆたんの他の記事を読む


この記事どうだった?

11いいね!

5うーん…