感情的になると怒りを抑えられず、彼氏に八つ当たりしてしまいます……。(ラブホスタッフ上野さん)

【ご質問内容】
昨日、1年半付き合っている彼氏とささいなことで口論になり、勢いに任せて「もう別れよう」と言ってしまいました。
実は、これまでにも彼氏と口論になり、自分の思い通りにならないとカッとなり「別れよう」と言ってしまうことがありました。
でも、時間が経ち冷静になると「また後先考えずに発言してしまった。別れたくない。」と後悔します。

このカッとなると後先考えずに発言してしまう行動のせいで、彼氏だけでなく友人とも険悪な雰囲気になったことがあり、
自分でも「この行動をなおしたい!」と努力していますが中々なおらず……。
いつもは、こんな性格の私を理解してか、優しい彼氏が許してくれて別れずにすんでいました。

しかし、今回は謝罪のラインを送っても、1日以上彼氏から返信がありません。
できれば、私は彼氏と別れたくないと思っています。
私から彼にもう1度謝罪のラインを送りたいのですが、どれくらい日にちを空けて連絡すればいいでしょうか?
また、どんな内容のラインを送ればいいのでしょうか?

 

ご質問誠に有難う御座います。
「昨日、1年半付き合っている彼女とささいなことで口論になり、勢いに任せて暴力を振るってしまいました。実は、これまでにも彼女と口論になり、自分の思い通りにならないとカッとなり暴力を振るってしまうことがありました。時間が経ち冷静になると『また後先考えずに殴ってしてしまった。別れたくない。』と後悔します。

このカッとなると後先考えずに暴力をふるってしまう行動のせいで、彼女だけでなく友人とも険悪な雰囲気になったことがあり、
自分でもこの行動をなおしたい。と努力していますが中々なおらず……。
いつもは、こんな性格の私を理解してか、優しい彼女が許してくれて別れずにすんでいました。

しかし、今回は謝罪のラインを送っても、1日以上彼女から返信がありません。
できれば、私は彼女と別れたくないと思っています。
私から彼女にもう1度謝罪のラインを送りたいのですが、どれくらい日にちを空けて連絡すればいいでしょうか?
また、どんな内容のラインを送ればいいのでしょうか?」

さて、今回のご質問とこの暴力DV男の質問に一体何の差があるでしょうか?
私は特にないと思います。

誰を救うのか

仮に私に具体的かつ明確な答えがあったとしましょう。
「〇日間空けてから、これこれこういう文面で送れば、高確率で仲直り出来るでしょう」というような具体的な答えがあったとして、私がそれをご質問者様に伝えるでしょうか。

少なくとも私なら伝えません。
これから人を殺す人間にナイフを売らないように、どうせまた彼氏を苦しめるだけのご質問者様にどうして私は手段を教えなくてはならないのでしょうか?

自分の話で申し訳ないのですが、私がこれまでに行ってきた様々な「お悩み相談」において、ご質問者様だけを救おうなんて思ったことは1度だって御座いません。
そのご質問文に登場する全員が出来る限り楽しく元気に過ごすためには何が必要か、ということを考えて回答をしているつもりです。そして残念ながら状況的に全員を幸せにすることが出来ない状況であれば、私は「誰かを見捨てる」という選択肢を取ってきました。
もちろん「見捨てる」と言っても、わざわざその人を不幸にするという意味ではなく、その人の願いが叶わないということも厭わないとお考え頂ければ幸いです。

今回、彼氏様の幸せを考えると「別れたくない」というご質問者様の願いを叶えてはいけない、と私は判断しました。
そのため私はご質問者様の願いを叶えません。

「もうカッとならないようにする」というような気持ちが見受けられるならばまだしも、少なくともご質問文にはその気配すらない。ご質問者様が仰りたいことは分かるのです。「一生懸命直そうとしているのに、なおらないんだから仕方ないじゃないか!」といったところではないでしょうか。

確かに私だって「一生懸命頑張った結果、うまくいかない方」を非難するつもりは御座いません。
しかし何事にも限度というものがあるのです。
「一生懸命やれば成果は関係ない」という意見を主張する方が多いですが、いつ何時も「一生懸命やってさえいればOK」というわけでは御座いません。
結果が全てな時もあれば、過程こそが重要なときもあるのです。

もし、常に「過程」こそが重要であるのならば、私が生まれながらにして「殺人衝動」が抑えられない可哀想な人間で、一生懸命その衝動を抑えようと思っても抑えられないのならば、私は人を殺しても許されるのでしょうか。
努力をし、悪意がなければ人をも殺して仕方が無い。そんなことを言っているのとあまり変わりません。

そもそも「一生懸命頑張ったならいいんだよ」という言葉は誰かにかけてあげる言葉で御座います。
「私は頑張ったんだから成果が出なくても仕方が無いじゃないか!」と“自分”で主張するための言葉では御座いません。
「私は一生懸命頑張ったんだから、出来なくても仕方ないよね」という意見を自分で言い出した人間が、人間的に魅力的であった試しがない。

確かに我々は人間です。
欠点の1つや2つあっても仕方が無いでしょう。

ですがその欠点を受け入れるか受け入れないかは、相手が判断することであり、自分から「私にはこんな欠点があるけど、人間誰しも欠点があるのだから受け入れないなんておかしいよね?」というようなことを言うべきでは御座いません。

そして今回の彼氏様は、おそらくさすがにもう耐えられないと判断したのでしょう。
そうならば私がどちらの幸せを優先するか、ということを言うまでもありません。
ご質問者様を幸せにしたくないわけではありませんし、不幸にしたいわけでもありませんが、それが彼氏様の幸せと競合してしまうのであれば、どちらを選ぶかという話で御座います。
 どうにもご質問文を読む限り、今回のお悩みはそのようなものであると感じました。
大変失礼では御座いますが、今の彼氏様と付き合えていたこの1年半こそが奇跡なのです。
私は神では御座いませんので、奇跡を起こすことはできません。

 

 

ラブホスタッフの上野さんの記事をもっと読む
#ラブホスタッフの上野さん

 

Written by ラブホスタッフ 上野

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…