面倒くさい友達と喧嘩しないで付き合うには?

友達とは出来れば喧嘩したくないですよね。

仲直りも大変だし、そうじゃなくても悩みはいっぱいあるのに面倒なことに振り回されたくな〜い!
わかりますわかります。
それに、そもそも友達自体が面倒な性格だったりするわけじゃないですか。だからって付き合いを絶つというのも、ちょっと問題が……

そこで今回は、“面倒くさい友達と喧嘩しないで付き合う方法”を考えてみたいと思います〜!

面倒くさい友達と喧嘩しないコツ

<討論しない>
友達ですから、話をしていて意見が合わないこと、考え方が違うなって思うこともそりゃあるでしょう。そんな時、「私はちょっと違うな」くらいは言ってもいいですが、相手の意見に真っ向から反論したり、ましてや批判めいた発言はやめておいた方がいいです。
面倒くさい性格の友達は意見交換と受け取れず、喧嘩を売られたように勘違いしてしまう場合があります。

<好きな人(物)を盗らない>
これ絶対です。盗るわけない! と思うかもしれませんが、たとえば憧れのタレントでも、あなたが誰かに「ファン」と話しただけで、面倒くさい友達は、「私の方が先に好きになったのに」とひがむ場合があります。ですから、同じ男性を好きになるなんてもってのほか。好きなカフェや好きなブランドの洋服なども、とにかくかぶらないように。真似(ととられるようなことを)しないようにした方が賢明です。

<話題にしない>
面倒くさい友達はなにかとネタも多いとは思いますが、その人のいないところで話題にしない方がいいです。こちらが悪口じゃないと思っていることでも、耳に入ると必ず「悪口いわれた」ととられます。本人のいる前で、「○○ちゃんがね……」と他の友人に彼女(彼)の失敗談や面白話をした場合でさえ、恨まれて喧嘩の原因になる可能性があります。
面倒くさい友達は、悪気のないことばも悪く受け取る可能性が高いので、喧嘩を避けるためには、あなたから彼女(彼)を話題にしないのが一番です。

友達と喧嘩しないために出来ること

面倒くさい友達に関わらず、よく友達と喧嘩してしまうという方は以下のことを見直してみてください。

<友達の選び方>
結婚相手の理想で「価値観の合う人」と答えることがよくありますが、友達だってそうです。育ってきた環境、趣味や好きなこと、金銭感覚……価値観の合う友達を選べば、そうそう喧嘩にもなりません。

誰だってストレスを抱えることはあります。そんな時、友達に悩みを相談したり、ありのままの自分を見せることは出来ますか?

無理して接しなくてはいけないような友達とは少し距離をおいて付き合った方がいいでしょう。
喧嘩をしないためには友達の選び方ってすごく大事です。

<SNSの使い方>
昨今はSNSでの友達との交流も多いかと思います。が、これはこれでトラブルの元です。声を聞けばそうでもないことが、文字でみると冷たく響いたり、感情が行き違いやすくなったりします。

LINEの既読や未読だって喧嘩の原因になりますよね。SNSは友達を増やしもしますが、喧嘩の原因にもなりますから使い方は慎重にしましょう。

<批判しない>
前項でも書きましたが、どんなに価値観の合う友達とだって意見が食い違うことはあります。それを伝えるのは構いませんが、批判めいた口調はやめましょう。

反論と批判は受け取られ方が随分違います。相手を傷つけないように、と日頃から心に留めておけば大事な友達を喧嘩で失うことはありません。

 

いかがでしょうか?
面倒くさい友達でも大切だと思う場合は、喧嘩になりそうな時、相手の身になって考えてあげるといいかもしれません。
それでも喧嘩になってしまった場合は同レベルになって争わず、少しだけ広い心で先に仲直りの手を差し出すと解決が早いです。

 

Written by mami