彼女の「セックスしたい」サインで彼はアル中になる!?

したいときに「したい」と彼に言えるというのは、ある意味、理想のカップルのあり方だろうと思います。したいのに、彼がなにもしてくれないとなると、女子は欲求不満に陥って、モンモンとした日々を送るハメになってしまいますよね。

ラブラブカップルは、彼女が彼に「したい」というサインをうまく送って、彼はそのサインを器用にキャッチして、しっかり「しています」。たとえばどのようなサインを送っているのか?
彼女の「セックスしたい」サインで彼はアル中になる!?

「コーラ飲む?」

夕飯の前に「コーラ飲む?」と、彼に聞く彼女がいるそうです。コーラを飲むというのが「セックスしたい」の隠語なんだそうです。そして、彼が「あとから3本飲む」と答えれば、その日の夜は、ふたりは3回戦までヤルんだとか。

これくらい、ふたりの生活に「ヤルこと」が溶け込んでいると、もうセックスしたいのサインもなにも必要ないですよね。したいときに素直に「したい」と言いあえる関係って、ある意味、最強です。

がしかし、そうできない人もいますよね。たとえば奥手女子のなかには、めちゃエロい人もいるはずですが、奥手ゆえに彼に「したい」とストレートに言えず、彼が寝たあとに隣でひそかにオナニーする女子……奥手女子あるある、とは言えないかもしれませんが、ないとも言い切れないでしょう。

奥手女子はたとえば、「まずは好きな男子とお酒を飲みに行く」といいます。お酒が飲めない女子であっても、彼と一緒にお酒を飲みに行くそうです。で、どうするのか?
彼女の「セックスしたい」サインで彼はアル中になる!?

「日本酒って、飲んだことないから、飲んでみたい」

飲んでいる途中で「日本酒って、飲んだことないから、飲んでみたい」と言うそうです。「でもわたし、お酒飲めないから、ひと口だけね」と言うそうです。で、実際にひと口だけ飲んで、残りは全部彼が飲むと。

で、お店を出たときにあなたが彼に「日本酒飲んで気持ち悪くなったから、あなたの部屋のトイレを貸してほしい」と言います。無論、その飲食店から、彼の家のほうがあなたの家よりも近い、というのが前提になるわけですが、とにかくそう言います。

彼は急いであなたをじぶんの部屋に連れて帰ります。で、トイレを貸してくれます。トイレに入ったあなたは、しれっと用を足し、トイレから出てきます。出てきたら「ちょっと苦しいから横になりたい」と言って、彼のベッドに潜りこみます。

で、「苦しいからブラを外したい」と言います。あとはもう、彼はブラのみならず、いろんなものを外してくれて、めでたくエッチができる、と、こうなります。
彼女の「セックスしたい」サインで彼はアル中になる!?

セックスのサインにおける成功体験

こういう「成功体験」を味わった男子は、お酒から始まってセックスに流れることを「セックスのサインにおける成功体験」だと思います。成功体験って、刷り込み効果が高いので、「まずお酒、からの、セックス」という流れが、彼の脳内にできます。
彼女の「セックスしたい」サインで彼はアル中になる!?

で、彼はこのパターンを繰り返します。繰り返すなかで、成功するときはわずか、失敗に終わることのほうが多い、というのは、女子のみなさんもよく知っているはず。失敗が続くと男子は、より多くのお酒、より強いお酒に手を染めていきます。アル中の完成3秒前です。

お酒から入るセックスのサインを、男子に多用すればするほど、彼の人生は狂っていきます。セックスしたいのなら、素直に「したい」と言ったほうが、ふたりにとって安上がり、かつ、時間の無駄にならないのみならず、ふたりの健康にもっともいいことなのです。ですよね?

 

Written by ひとみしょう