襲われる夢を見てしまった! 襲う人によって意味が違ってくる

夢の中で突然知っている人や全く知らない人に襲われてしまうという夢を見たことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

実は、誰に襲われているのか、どんな襲われ方をしているのかによって夢占いの意味が違ってきます。

どのような違いがみられるのか、ご紹介していきましょう。襲われる夢を見てしまった! 襲う人によって意味が違ってくる

両親や友人、恋人など、知っている人に襲われた場合

両親や友人、恋人など、身近な人や知っている人に襲われている場合、夢占いの意味としては相手から感じるプレッシャーをあらわしています。

 

・両親だった場合
襲っている人が親だった場合、本当は自立したいのに、過干渉・過保護によって自立できなくて苦しむ、もしくは親の姿を追っているのになかなか追い越すことができないという時によく見られます。

 

・恋人だった場合
恋人に襲われている場合、2人の価値観の違いに気付き始めていることで恋人に襲われている夢を見やすいと言われています。
また、性的に恋人から襲われたという場合だと、恋人とセックスをすることに対して恐怖や嫌悪感を抱いていると、こういった夢を見やすくなります。

 

・友人や知人だった場合
襲っている相手が友人や知人だった場合、その友人や知人との関係がなかなかうまくいっておらず、それに対して仲良くしなければいけないというプレッシャーを感じていると、襲われる夢を見てしまうそうです。
あまり考えすぎてしまうと余計にプレッシャーを感じてしまうことがあるので、無理に仲良くなろうとせず、とにかく笑顔で接してみると良いでしょう。
襲われる夢を見てしまった! 襲う人によって意味が違ってくる

全く知らない人に襲われた場合

全く知らない人に襲われている場合、現状として人とのコミュニケーションなどに自信がなく、不安を抱いている場合によく見られます。
ただ、中には吉夢も存在するのでどんな意味があるのか見てみましょう。

 

・知らない人だった場合
完全に知らない人から襲われている場合は、人間関係やコミュニケーションに関して不安が夢となってあらわれている状態です。
特にその知らない人が異性だった場合は恋愛や結婚の関係について、そして同性だった場合は友情や仕事面での関係について悩んでいるかと思います。

 

・殺人犯や強盗だった場合
襲っている人が殺人犯で、殺されてしまう夢は何となく悪い夢のイメージですが、実は吉夢でもあります。
殺されるということは、自分が新たに生まれ変わることを暗示しているのです。
また、強盗に襲われて財産を奪われてしまった場合は、その逆で金運が舞い込んでくる可能性があります。襲われる夢を見てしまった! 襲う人によって意味が違ってくる

動物に襲われた場合

夢占いでは動物が出てくるということは、本能を表しており、自分自身と言っても過言ではありません。
そんな自分自身に襲われるということは、自分が精神的に追い込んでいる環境にある可能性があります。

 

・肉食動物だった場合
獰猛で危険な肉食動物に襲われた場合、目上の人との関係でトラブルに巻き込まれてしまう可能性が高いことを告げています。
また、性的衝動もあらわしており、性的衝動が高まっていることを指しています。
今は冷静に抑えられていても、性的欲求が高まった結果衝動的に何か予想もしていなかった事態になってしまう可能性もあるので、肉食動物に襲われる夢を見たら十分に気を付けましょう。

 

・鳥だった場合
夢の中で鳥に襲われた場合、鳥は自由に大空を羽ばたくというイメージがあることから、自分が好きなように動けていない状況に不満を感じていることをあらわしています。
もしくは、周りに自由奔放な人がいて、その人にいつも振り回されてしまっている状態を指す場合もあります。

襲われる夢を見てしまった! 襲う人によって意味が違ってくる

おわりに

このように、何に襲われているのかによって夢占いの結果も大きく異なります。

襲われる夢は基本的にあまり良いことを告げる夢ではないので、襲われる夢を見た場合は何に気を付ければ良いのか、夢占いの内容から判断しましょう。

 

Written by 早紀