【仕事とプライベートを両立させる方法】毎日が充実!

仕事とプライベートの両立はできていますか。仕事がとても忙しくて、プライベートどころじゃないという人はいますよね。仕事が好きでたまらない人はそれでいいと思います。

では、仕事は仕事で一生懸命やるけど、プライベートも充実させたい人はいますか。今回は「忙しくても、仕事とプライベートを両立させる方法」について、まとめてみました。
【仕事とプライベートを両立させる方法】毎日が充実!

残業代に期待しない

仕事とプライベートを両立させたいなら、定時退社を目標としてください。本当に忙しくて残業しなければならないときもあると思います。でも残業代がほしくて残っていることはありませんか。

これから先、もしかしたら残業代が出なくなる時代に突入するかもしれません。もしくは、役職がついて残業代が出なくなったり、年俸制の企業に勤めれば残業代は出ません。

定時に退社すると、自分の時間がうまれます。代わりに、残業代は出ませんので収入は減ります。空いた自分の時間についつい無駄使いをしてしまって、経済的に厳しくなる可能性があります。

ここで「お金がないから、やっぱり残業しよう」と考えるのはやめましょう。定時退社して新しくうまれた時間は、お金と時間の使い方について、考える時間でもあるのです。
【仕事とプライベートを両立させる方法】毎日が充実!

定時で仕事を終わらせる覚悟を持つ

定時で退社するためには、何が必要でしょうか。当然、仕事を早く終わらせる必要があります。もしかしたら、定時後に会議を設定される場合もあるかもしれません。あらかじめ定時後の会議や大事な仕事が決まっているなら、シフト勤務にすることも検討しましょう。

退社時間は遅くなってしまいますが、その分、出社時間をずらせます。出社前に自分の時間を作りましょう。午前中を読書時間にあててもいいですし、睡眠に充ててもよいです。大事なのは、所定勤務時間内に仕事を終わらせる覚悟を持つことです。

環境を変える

今回は、仕事とプライベートを両立することを目的としています。もし、今のあなたの仕事がそれを許さないなら、仕事を変えることも検討してみてください。仕事でなくても、環境を変えることも有効です。

職場が定時退社を許さなかったり、残業を強いられるようであれば、部署移動を一考してよいと思います。会社に文句を言いながら残業を続けても、仕事とプライベートは両立しません。思いきって、環境を変えることにパワーを使ってみてはいかがでしょうか。
【仕事とプライベートを両立させる方法】毎日が充実!

あなたのやりたいことは何?

せっかく作った自分の時間を無駄に過ごしたら、プライベートは充実しません。やりたいことにフォーカスして、アフターファイブを計画してください。自分の時間ができても、やりたいことがなければ、余計にスカスカになってしまいますよね。まずは、やりたいことをはっきりさせましょう。

運動、恋愛、趣味のように、やりたいことがはっきりしている方は問題ありません。定時以降の時間にうまく予定を入れて楽しんでください。やりたいことがない人は、やりたいことを見つける時間にあててみましょう。

・今まで興味のなかった友達の誘いに乗ってみる
・ちょっとでも興味があるものに挑戦してみる
・欲しいものがあるから、節約するために時間を使ってみる

視野を広げれば、いろいろ選択肢はあります。今まで知らなかった定時後の楽しみを知ると、もう残業しようなんて思わなくなります。
【仕事とプライベートを両立させる方法】毎日が充実!

まとめ

いかがでしたか? まずは定時で仕事を終わらせることを意識しましょう。特にやりたいことがないからといって、だらだら仕事をしてしまうのはいけません。仕事以外の時間を作ることが大事です。

やりたいことがないなら、興味のあることを探す時間にあててみましょう。仕事とプライベートのメリハリをつけることで、毎日が充実するのではないでしょうか。

 

Written by 前田 ヒロキ