運命の出会いや結婚はいつなの? 手相で恋愛占い!

女性なら運命の相手と結婚をしたいと思うでしょう。その運命の相手とはいつ出会い、いつ結婚できるか誰もが知りたいはずです。

今回は運命の相手との出会いや結婚に関する手相の見方をご紹介していきます。

十字の印で近々運命の出会いが分かる?

小指の付け根から中指と人差し指の間あたりにある線が感情線です。
人差し指のつけ根から小指の方向に向かう線を頭脳線と呼びます。

その間に十字マークがある場合、そこは神秘十字と呼ばれる線です。神秘十字が出ていると幸運が訪れやすいと言われており、出会いでも良いことが起きるかもしれません。

さらに、親指の第一関節に楕円の線がある場合、それは仏眼相と呼ばれています。仏眼相は直感力や洞察力がアップしていることをあらわす相で、チャンスを掴みやすいことを暗示しているのです。

この2つの相があれば運命の出会いが訪れるチャンスが増え、直感力から運命の相手を見つける確率が上がると言われています。神秘十字と仏眼相がある人は自分の直感を信じて、運命の出会いを探してみましょう。
運命の出会いや結婚はいつなの? 手相で恋愛占い!

婚期が分かる結婚線

婚期がいつなのか知りたい場合は、小指の付け根から小指半分の幅ほどあらわれる結婚線を見てみましょう。

感情線に近い位置にあるほど、早婚の可能性があります。小指の付け根と中間部分であれば30代近くと平均的でしょう。

つけ根に近い部分にある場合は晩婚の恐れがあります。結婚線は1本だけではなく複数本あらわれるケースも多いので、結婚線が導く婚期から外れている場合は他の結婚線があるかどうかも確認してみましょう。
運命の出会いや結婚はいつなの? 手相で恋愛占い!

結婚線の伸び方で幸せな結婚生活か分かる?

結婚線の伸び方は人それぞれですが、伸び方によって幸せな結婚生活が送れるか占うことができます。

・結婚線が上がっている
結婚線が緩やかに少し上がっている場合、理想的な結婚相手と運命の出会いを果たす可能性があります。長くて切れている状態でない、もしくは太くて濃い線が1本だけある場合は安定した生活がおくれます。急カーブのように上がっている場合は、かかあ天下な女性になるでしょう。
小指につくほど上昇している場合は、結婚により財を獲得できるかもしれません。

・結婚線が他の指まで届く
結婚線が薬指まで伸びている場合は結婚により幸運を得ることができます。
中指と人差し指の間まで伸びている場合は面食いタイプなので、結婚は相手次第でしょう。
小指と薬指の間から中指と人差し指の間までに伸びる金星環と結婚線が接触する場合も、面食いで浮気をする可能性があります。

・結婚線が下がっている
結婚線が少し下に下がっている場合は、結婚に対して消極的なところがあります。他に夢中になっていることがある、異性への関心がないのでしょう。
大きく下がっている場合、恋愛へ消極的になっている、相性の良い相手が見つからない可能性があります。パートナーがいる人の場合は結婚前に破局する暗示でもあるので注意です。
感情線とくっついている場合も結婚への意識や希望が薄れていたり、パートナーとの別れがあったりします。

・真っ直ぐな結婚線
真っ直ぐな結婚線は標準的なものです。
線がはっきりしており、切れていなければ良い縁に恵まれるでしょう。
線に赤みがある場合は婚期として最適なので、チャンスを逃さないようにしてください。
運命の出会いや結婚はいつなの? 手相で恋愛占い!

おわりに

運命の出会いや結婚に関する手相をご紹介しましたが、いかがでしょうか?

手相は人生と共に変化するものなので、行動や習慣によっていつの間にか変わっているかもしれません。ご紹介した恋愛に良い線が今はなくても、自分の行いや環境の変化により相があらわれているかもしれませんよ。

運命の出会いがあるのか、最適な婚期なのか知りたい時は自分の手相をチェックしチャンスへつなげてみましょう。

早紀の他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…