実は良いセックスをする! 初心者さんこそM男のススメ

お世話になっております、株式会社たかだまなみです。
秋に入り、BBQをしたり、旅行をしたり、読書をしたり……ワクワクしますね。
みなさんは何を計画されていますか? 私はこの秋は映画をたくさん観ようと考え中です。
映画って本当に学ぶことがたくさんですからね。
オススメの映画情報(メンヘラ味の強いもの、なぜか童貞が踏ん反り返ってるもの)がありましたらご連絡ください!

さて、今回のテーマは「恋愛初心者さんこそ、Mっ気のある男性をおススメしたい!」
随分昔の私もそうでしたが、恋愛初心者さんは少女漫画やアニメの影響が強く出がちです。
「ああっ! あんな美男子に壁ドンされたい!」「最初はなかなか心を開かないツンデレ男子にあんなことされたい!」と強い希望が脂汗と共に滲み出ています。

しかし現実には、M気質の男性とS気質の女性で需要と供給が合っていないのではないか、と感じています。(Sの女性がとても少ないのです。)それは、今まで私たちが見てきたラブストーリーにSっぽい女性が少ないからではないでしょうか。
ですので、私は女性向け小説で痴女が男性を食い物にしていく文章を書き、S女が増えるように貢献していく所存です。(予定は未定)

漫画に出てくるようなS気質の美男子はそもそも“ファンタジー”です。
現実では、自称Sの男性はヤリチンである場合もあり、大したセックスもしない上に、平気で恋愛初心者を傷つけてきます。
それがトラウマとなって、その後の恋愛に悪影響を及ぼしているネタは私がメモしただけで、ちょうど43個あります。
もちろん、男性全員ではありませんよ。そうそう、まずは私の経験を聞いてください。

最悪のマグロS男は三枚におろしましょう

この世で最も付き合ってはいけない男性。それはマグロS男。
自分はじっとしていて女性側に動いてもらうだけ。感覚のズレた言葉攻めだけで自称S。
私のこと、風俗嬢と思っているのかしら……? と疑問に思うほどです。だったら金くれよ! そしてお前はチェンジな!

セックスはコミュニケーション。
お互いに言葉を尽くし、思いやりを重ねてだんだんと成熟していくのです。
なのにマグロSときたら「自分はセックスがうまい、俺の言う通りにしろ」と豪語してくるんですよね。
私ばっかり動いて筋肉痛になるし、言葉攻めで笑っちゃうし、気持ちよくないし、とんだ勘違いマグロだよ!

あなたのセックス、受け身だけで良いの?

マグロS男と付き合った後、私は思ったのです……。
「昔漫画で見たような、美男子に攻められる展開を期待してS男と付き合ったけど、全然楽しくなかった。なんでだろう?」考えた末、やはり誰かから指示されて動くだけではつまらないと気づいたのです。

最初は新鮮さもあって楽しめますが、どうしてもそのうちに飽きてしまいます。
受け身だけで、相手の言いなりになるのも月曜日は楽しいですが、金曜日にはお腹いっぱい。
だったら私がMだけでなく、Sにもなれば良いのでは? と思ったのです。

M男は可愛いすぎる

実際に、Mの男性は優しいですし可愛すぎます。
言いなりになってくれて良いようにコントロールできますし、女性が傷つくことはありません。
巷にS女が少ないせいで、「め、女神さまぁ~!」と存分に崇めてくれます。
さぁ、貴女も思い出しませんか? この下界に舞い降りた意味……。
そう、貴女は癒しの女神、魅力を振りまく荒ぶる神として君臨したはずです。
褒め称えられ、崇められる、それが女性として生を受けた意味だったのではありませんか……!

女子会で話を収集していると、あまりにも「私はMで~」という人が多くて勿体無いと思っています。
男性が攻めなければいけない、女性が受け身でなければいけない、と言うルールはどこにもないのです。
メディアでそういうストーリーが多かったというだけですし、「私はMっぽい」と思っているのも、貴女の思い込みかもしれません。やってみたら意外と楽しいかもしれませんよ?

初心者さんこそ、M男のススメ。
私がお伝えしたいのは、M男さんは優しいので初心者の貴女を傷つけない、崇めてくれる。
「女に生まれて良かった!」と言える。
そして、SもMも両刀使いになることで、プレイの幅が広がり楽しいセックスライフになるよ、ということで、ご質問等ありましたらぜひ弊社まで。

次回もまたお会いしましょう! それでは!

 

Written by (株)たかだまなみ