略奪愛を成功させるおまじない【試す価値あり!】

友達の彼、奥さんのいる上司など、好きになってはいけないとわかっていても、惹かれてしまうことってありますよね。けれど、どうしても諦められないなら、奪いたくなるのも仕方のないこと。

今回は「略奪愛を成功させるためのおまじない」を紹介します。以下のおまじないは、今までたくさんの人たちがやってきて、効果があったものばかりですので、ぜひ試してみてくださいね。
略奪愛を成功させるおまじない【試す価値あり!】

彼から連絡がくるおまじない

食パン、いちごジャムを用意します。

(1)食パンを焼きます。

(2)焼けた食パンに、いちごジャムでハートを描きます。

(3)東の方角を向いて、食パンを黙って食べてください。

食パンを食べ終えるまで、誰からも電話やLINEが来なかったら、彼から連絡がくるでしょう。もし、誰かから電話やLINEが着てしまったら、次の日以降、おまじないをやり直してください。
略奪愛を成功させるおまじない【試す価値あり!】

彼とデートができるおまじない

カーネーション1本、イランイランのアロマオイル、花瓶を用意します。

(1)花瓶に水を入れます。

(2)深夜0時になる数分前に、3滴のアロマオイルを花瓶にたらします。

(3)0時になったら、カーネーションを花瓶にさしましょう。

(4)花瓶を月の見える窓辺に置いて、眠りにつきます。

これで、好きな彼からデートの誘いがあるでしょう。

彼があなたを好きになるおまじない

シルバーのリング、白いハンカチを用意します。

(1)シルバーのリングを左手の薬指にはめて、寝ます。

(2)翌朝、リングを外して、白いハンカチで包みます。

(3)リングとハンカチをバッグに入れて持ち歩きます。

これをずっと繰り返してください。彼とあなたの間に縁があれば、彼から何らかのアプローチをされるでしょう。
略奪愛を成功させるおまじない【試す価値あり!】

彼を奪うためのおまじない

たまご、赤いペンを用意します。

(1)たまごをゆでて、ゆでたまごを作ります。

(2)ゆでたまごの殻に、赤いペンで好きな彼の名前を書きます。

(3)たまごを冷蔵庫で一晩寝かせます。

(4)翌日、「彼の心を奪えますように」と念じながら、ゆでたまごを食べてください。できれば、朝日を浴びながら食べると、おまじないのパワーがより強まります。

これで、彼を恋人や奥さんから奪うことができて、あなたのものになるでしょう。
略奪愛を成功させるおまじない【試す価値あり!】

おわりに

どんな恋でも、恋する心に罪はないと信じたいもの。けれど、そこには喜びもあれば、絶望や悲しみもあります。ここで紹介した魔法のおまじないは、あなたの心を強くしてくれます。恋のどんな局面にも負けず、好きな男性を想い続ける勇気を与えてくれるでしょう。

上記のおまじないをやってみて、もし効果があらわれなかったときは、潔く彼のことは諦めましょう。おまじないの力をもってしても叶えられない恋なら、相手とはもともと縁がなかったのです。

ひとまず、おまじないを実行してみましょう。そうしていくうちに、あなたの気持ちも落ち着いてきて、冷静になれるはずです。

 

Written by 紅 たき