8歳差以上の年齢差! 年上男性と結婚してよかったこと4選

結婚相手との年齢差が開けば開くほど、ジェネレーションギャップや考え方の違いがでてきそうなものです。5歳差以上、さらに8歳差以上ともなれば、結婚してもうまくいくのかどうか心配なところ。

8歳差以上の年の差婚をした女性に、年上男性と結婚してよかったことを聞いてみました。

精神的に大人だから頼りがいがある

「年上であれば年上であるほど、精神的に大人な男性なのでとても頼りがいがあります。私が怒っていても落ち着いて論してくれるし、悲しんでいたら穏やかに慰めてくれる。『この人がそばにいてくれてよかった』と思えるときが多いです」(32歳/専業主婦)

精神的に安定しており、広い心を持っている男性はとても魅力的です。一緒にいるうちに、こちらも精神が安定しそう。穏やかな心を得るための術も学んでいけるかもしれません。

精神は実年齢と伴わないところはあるものの、年上のほうが精神的に成長していることが多そうですね。

一人暮らしが長いため料理・家事ができる

「男って家事や料理ができないイメージだったのですが、彼は長く一人暮らしをしていたため、一通りできる男性でした。ほっといても自分のことは自分でしてくれるし、むしろ私の負担を減らそうと自分から家事をしてくれてありがたいです」(27歳/保険)

家事ができないと「なにをどうしていいかわからない」となり、結局家事をしてくれないなんてことが多いです。しかし、すでに家事や料理の技術が身についているのなら安心ですね。

ふたりで家事の効率化を行ったり、料理のレシピを提供したりと楽しく過ごせそうです。

自立していて依存心がない

「若い男性はずっといちゃいちゃしたがったり依存心が強かったりして、ちょっと面倒なんです。でもある程度の年上なら、そういうのはもう卒業しているんですよね。しっかり自立して依存心を克服しているところが、一緒にいて心地いいです」(28歳/アパレル)

いつも一緒にいるような熱々の関係を好む女性もいますが、そうでないなら若いノリを敬遠したくなるものです。

ある程度年齢を重ねた男性は恋愛経験もそれなりにあるでしょうから、依存心のコントロールや自立心が強いのでしょう。大人の余裕が見えていいですね。

夜の行為はガツガツせずに精神的な安定をくれる

「若いうちは夜の行為も多く、正直『身体目当て?』『精神的なつながりは?』と思ってしまう。その点、ある程度落ち着いた年上男性なら、ガツガツしたところがないんですよね。快楽を求めるよりも、お互いのんびり触れ合って心の安定を計ってくれるところに信頼感をおけます」(30歳/IT)

性欲に関しては個人差も大きそうですが、「求められるたびに愛されている気になる!」という女性以外は求められてばかりだと心が傷つきます。特に「しよう!」「やらせて!」ばかり言うようだと不信感も募りそう……。

性行為は身体も心も満たしてこそ、愛し合っている実感が持てるものです。精神的な安定をもたらしてくれる性行為をしたいですね。

年の差婚も視野にいれてみては?

「8歳以上上なんて無理!」と考えている女性は、一度年の差婚に目を向けてみてはいかがでしょうか。絶対に受け入れてほしい、というわけではないのです。ただ、年の差結婚のメリットも知ってもらいたいところ。

メリットを知ったうえで「やっぱり無理」ならそれでいいのです。まずは年の差婚の良さだけ、少し覗いてみてくださいね。

 

Written by 神之 れい