これがセフレ降格デッドライン! 男性の本音激白3選

本命彼女とセフレ。似ているようでまったく違うものですが、本命彼女の言動によっては彼女がセフレに降格されるデッドラインがあるようです。

彼女をセフレに降格させたくなった、一定のラインを超えてしまったエピソードを男性から聞いてみました。
これがセフレ降格デッドライン! 男性の本音激白3選

セックスに積極的すぎる

「彼女とセックスはしたいけれど、あまりにガツガツされると正直引きます。自分から大人のグッズを喜々として出してきたり、セックスの話ばかりされたりするとちょっと……。デートのたびにセックスしたがるのも、なんだか不信感が募りました」(33歳/商社)

女性だって性欲がありますから積極的になるときもあります。とはいえ、毎回積極的すぎるのも男性としては困るよう。

「今日はセックスよりも、のんびりデートを楽しみたい」「身体だけの関係になりたくない」という彼氏の気持ちを理解しておかないと、精神的な繋がりが持てなくなります。性的なことしか楽しめないようになったらセフレ確定です。
これがセフレ降格デッドライン! 男性の本音激白3選

男友達の多さをアピールする

「ヤキモチを焼いてほしいのかなんなのか、やたら男友達の多さをアピールされました。男友達が多くても別にかまわないけれど、聞いてもいないのに事あるごとに男友達の話をされてうんざりです。『私って性的魅力あるのかな(笑)』なんて言っていたけれど、隙がありすぎる軽い女なのでは? と疑問に思うようになってしまった」(31歳/介護)

ヤキモチを焼いてもらいたくて、わざと異性の話をすることはあると思います。それが2人の仲のスパイスになるなら良いものの、彼から軽蔑されたり軽い女と思われたりしたら大変です。

せっかく彼氏がいるのですから、その彼氏から愛される努力をしていきたいもの。モテアピールをして余計な不安を煽っていると、本命という立場が危うくなってしまいます。それが悪化すると「もしかして浮気してる?」「心変わりしたのかな?」と、余計な疑問まで抱かれるでしょう。
これがセフレ降格デッドライン! 男性の本音激白3選

なんでも受け入れ抵抗がない

「セックスのとき、オレが頼んだプレイを全部受け入れてくれた。最初は嬉しかったけれど、あまりに受け入れられすぎると『過去にこんなことをしていたのかな?』『もしかして慣れているのかな?』と気になってしまう。AVの真似のような特殊なプレイでも平然と受け入れられたときは、今までどんなセックスをしてきたんだろうと怖くなった」(27歳/建設)

相手の性経験は気になるものです。特殊なプレイも平然とやったり、あるいは手慣れた感じがあったりすると過去の彼氏にも嫉妬してしまいそう。

経験豊富な女性を避けたがる男性も一定数いるため、恥じらいや抵抗を見せたほうがいいと思います。特に、無理して平気なふりをしているのならなおさらです。頑張って受け入れていたつもりが、いつの間にか引かれて避けられるようになってしまっては困りますね。
これがセフレ降格デッドライン! 男性の本音激白3選

彼女だからと安心するのは不用心

彼女という座に収まったからといって、いつまでも彼女でいられるわけではありません。別れてしまうこともあるでしょうし、もしかしたらセフレになってしまうかも。2人の仲を良くする努力を忘れず、適切な関係を保ってくださいね。

セフレとは違い、心も満たせるようになれば、本命彼女の座を不動のものにすることができますよ。

 

Written by 神之 れい

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…