大学生カップルのセックス頻度って? 知っておきたい愛情との関係性

大学生になると、年齢的にもオトナの仲間入り。となれば恋愛にも「セックス」が含まれてきます。これまでの恋愛ではセックスに無縁だった人も、大学生になったことをきっかけに恋愛でのセックスを意識しておいたほうがいいかもしれません。自分はそんなつもりなくても、相手は違うかもしれませんからね。

大学生になれば、新たな出会いがたくさんあり、当然ながら交際に発展する機会も多くなります。つまりそれだけセックスをする頻度も高くなるということ。

今回は、大学生カップルのセックス頻度と、愛情との関係性についてお話していきます。特に、ハタチそこそこの女子には知っててもらいたいですね。

大学生のセックス事情

大学生になって、はじめて「初体験」を終える人も多いと聞きます。それだけ大学生というのはセックスと近い関係性にあるということ。

ココでは、大学生のセックス事情にはどういったものがあるのか紹介していきます。

①人脈が広がり出会いも増える

大学は、いろいろな人との出会いがある場所です。高校の時にはいなかったタイプの異性も大勢いるので、毎日が新鮮に感じるかもしれません。

サークル活動を通じて知り合ったり、講義のグループワークがきっかけで急に仲良くなったりすることもあったり、コミュニケーションを怠らなければ自然と人脈は広がっていくものです。

大学生の楽しみの一つでもある「合コン」も、こうした人脈を通じてセッティングされることが多く、これもまた大学生のセックス事情に深く関係しています。

合コンに参加する大学生たちの目的は、彼氏彼女が欲しいという思いもありますが、それ以上にセックスできる相手を探している場合もありますからね。

大学生カップルのセックス頻度って? 知っておきたい愛情との関係性

②年齢的に性欲が強くなる時期!?

性欲が強くなる時期は人それぞれですが、中学、高校くらいには異性に対して「性」を意識しだす頃ですかね。だけど、中高生という身分ではセックスできる場所や環境を用意するのが難しかったりするので、なかなか性欲を開放できません。

だけど、大学に入ればそれまでの環境は一変し、今まで抑えていた性欲が一気に開放しやすいんです。特に男子は、20代になる頃には性欲がピークに達するので、頭の中はセックスでいっぱい。

表向きは普通のサークルだけど、裏ではセックスを目的とした通称「ヤリサー」なんてのを作るくらいです。もちろん女子大学生にも性欲はありますが、男子大学生に比べると控えめで、どちらかと言うと体より心を満たしたいと感じている女子が多いみたいですね。

大学生という年齢は、男女供に性欲が強くなる時期なので、カップルになれば愛情表現の一つとして、セックスに至るまでの時間が早くなるんです。

③自由に使える時間やお金が増えるから欲求のままに行動しやすい

大学生になると、今までの生活環境は一変します。高校の時には朝8時から夕方までは拘束されますが、大学では必要な単位さえ取得できれば毎日通わなくてもいいし、必要な授業を受ければ後は自由。その時間を使って自分のために使うお金をバイトで稼ぐことだってできます。

自由に使える時間とお金が増えるということは、自分の好きなタイミングでデートできたり、それに必要な費用も自腹で出せるので、恋愛においては不自由することは少ないでしょう。

セックスをするにしても、お互い実家暮らしだとなかなかできなかったりもしますが、ラブホテルを利用すれば解決できる話です。

高校時代には自由に使える時間が短かったり、お小遣いも少なかったりで、制限された恋愛しかできませんでしたが、大学生になり自由に使える時間とお金が増えれば、欲求のおもむくままに行動しやすいんです。

もしも、あなたに大学生の彼氏が出来て、デートのお誘いがあった時は、密かにセックスを期待しているのかもしれません。

大学生カップルのセックス頻度って? 知っておきたい愛情との関係性

大学生のセックスの頻度

次は、大学生のセックス頻度について見てみましょう。

①みんなの平均回数はどれくらい?

「恋学アンケート」で、『Q.【大学生に質問!】1週間に何回セックスしますか? 』というアンケートを行ったところ、このような回答結果になりました。

大学生カップルのセックス頻度って? 知っておきたい愛情との関係性

残念なことに恋学ユーザーには大学生が少なかったようで、投票者合計は10人でした。(アンケート協力ありがとうございます)

その内約を見てみると、10人の方は1週間のうちに必ず1回はセックスを行っている様子。中には週に5回以上もセックスをしていると回答した方がいました。

今回のアンケートで最も多かったのが「週に1回」、バイトや勉強もありますからね、そう毎日はセックスできないのかもしれませんね。

②環境もセックスの頻度に関係する(一人暮らし・実家暮らしなど)

大学生のセックス頻度には自身の置かれている環境にも関係してきます。例えば、一人暮らしをしている大学生だと、家に気兼ねなく彼氏彼女を連れ込むことができるので、当然セックスをする頻度も高くなるでしょう。

これが実家暮らしだとそうはいきませんからね、家に両親が居れば落ち着いてセックスもできません。それに実家暮らしの場合だと「門限」があったりするので、彼の家にそのままお泊り〜、なんてこともできませんからね。

中には大学の「寮」で生活する人や、共同で部屋を借りルームシェアをしている大学生もいます。他人と共同生活をしていると、気軽に彼氏彼女を呼んだりすることが難しかったりするので、こういう場合は実家暮らしの大学生よりもセックス頻度は少なくなるかもしれません。

ラブホテルを使うという手もありますが、週にそう何度も利用できるほど安くはないので、あまり現実的ではないでしょうね。

大学生にとって一番セックスしやすい環境というのは、お互いが一人暮らしをしていること。場合によっては「半同棲」に近い状態になることもあるので、そうなればセックスする機会も多くなるでしょう。

男子はわりと平気で部屋へ招待してくれるでしょうが、女子の場合はあまり入れたくないというのが本音かもしれません。

男子大学生の中には、気軽にセックスできる彼女が欲しいがために、一人暮らしをしている女子を狙って近づいてくることもあるくらいですから、むやみに部屋へ上げないほうがいいかもしれませんね。

大学生カップルのセックス頻度って? 知っておきたい愛情との関係性

③恋人とのセックスの頻度が多いと浮気される可能性が増える?

ハタチ前後の大学生にもなれば、遅かれ早かれ恋愛に「セックス」も含まれてきます。大好きな彼と初めてセックスした時は、きっとこの上ない幸せを感じることでしょう。

でもね、誰しも最初は『愛しているからセックスをしている』と、セックスを愛情表現の1つとして疑わないんだけど、会えば必ずセックスを求めてくる彼と付き合ってしまった場合、「もしかして、カラダ目的で付き合ってるだけなのでは……?」と、セックスがただの性欲処理のための行為に思えてしまうこともあったりします。

となれば、本当は彼に愛されてないんじゃないか? って不安になるわけです。そう、セックス頻度が多いと、恋人同士というよりもどこかセフレのように感じてしまい、彼の愛情は確かなものなのか、モヤモヤした不安が付きまとうことも。

彼のことは好きだけど、そこがひっかかってセックス中に上の空……では、セックスも楽しくないし、気持ち良くもないですよね? そんな不安を増やさないためにも、彼にその気持ちを素直に伝えて、セックスしないデートもしてみたほうがいいですよ。

それに、彼の好き放題にセックスをさせていると、いつしかあなたとのセックスにマンネリを感じ出し、ほかの女子へ目が向いてしまうこともあります。大学生という年齢は、性欲もさることながら好奇心も旺盛ですから、「ほかの女性はどんな感じなんだろう? 」と、気持ちがうわついてきます。

ただでさえ出会いの多いキャンパス生活なのに、彼の気持ちが揺らいでいると、なにかのきっかけで知り合った別の女性と密かに浮気されることもあります。

全ての男子がこういうことになるとは限りませんが、セックスの頻度が多すぎると浮気される可能性も出てくるので、彼を手放したくないのであればセックス以外に楽しめることを探してみるといいでしょう。

仮に、セックスの紐を締めた途端あなたに対して冷たくなった彼は、元々セックスを目的とした交際だった可能性が高いので、どの道上手くはいかない恋愛です。

そういう男子はさっさと諦めて違う出会いを探しましょう。大学にはたくさんの出会いが溢れていますよ!

大学生カップルのセックス頻度って? 知っておきたい愛情との関係性

セックスと愛情の関係性

①セックスはきちんとした愛情表現の1つ

正直、男子からしたら、会えば必ずセックスできる彼女って「達成感ゼロな女」かもしれません。デートで彼女を喜ばせなくてもセックスできるわけですから、そりゃセックスのありがたみも減り、彼女の扱いも少しおざなりになることだって無きにしも非ず……。

男子が女子と交際する理由として、少なからず「セックスが出来るから」という意見もあるでしょう。会う頻度にもよりますが、週に2〜3回会って、都度彼が求めるままにセックスして……ではマンネリが早くきてもしょうがないです。

これを読んでいる人の中には、彼とセックスありきのデートしかしてない、という人もいるでしょう。

「セックスを拒否して彼が不機嫌になるのが怖い」とか「浮気されたくないから、セックスしたくない日も我慢してしてる」と、セックスで関係を保っているカップルもいるのでは?

でもそういう関係って、本当に愛し合っているとは言い難いし、付き合いも長くは続きにくいです。カップルの中には頻繁にセックスしてるけど、一切セックスレスにならないカップルもいますが、それかなりレアなケースです。

彼と長く一緒にいたいなら、セックスなしでもお互いデートが楽しめないと厳しいですよ。彼に愛されたいからってセックスに頼らないこと!

大学生カップルのセックス頻度って? 知っておきたい愛情との関係性

②残酷な真実。男性は愛情がなくてもヤレる……。

まだ恋愛経験の少ない大学生女子に、知っててもらいたいことがあります。それは、世の男性の大半は、そこに愛情がなくてもセックスすることができるということ。

女性との出会いの中で、少しでもセックスできる可能性があれば、妻が居ようが彼女が居ようが「バレなきゃOK」的なノリで簡単にセックスしてしまうんです……。残念なことに、これは真実で、当然ながら男子大学生にも当てはまるんです。

ハタチになった大学生は、お酒を飲めるようになるので、サークルや合コンなどの飲み会をする機会が増えてきます。普通に飲んで楽しく過ごすだけならいいのですが、中には強引にお酒をすすめ、女子を酔わせようとしてくる男子がいます。

単に面白がって飲ませているのかもしれませんが、実は酔わせて「お持ち帰りしよう」なんて魂胆があったりもします。お酒に慣れていないと正常な判断ができませんからね、それを利用して、女子大学生のカラダだけを狙ってくる男子もいるので気をつけたほうがいいですよ。

お酒って酔うと気分が高揚してくるので、普段なら絶対NGな男でも飲み会の席で口説かれるとあら不思議、ちょっと良い男に見えたりするんです。一瞬でもそう思ってしまうと相手のペースにハマってしまい、いつの間にかお持ち帰りされることに。

こっちはちょっと好きになりかけていたのに、セックスしたら「バイバイ」と言われて解散。交際するどころか単なるヤリ逃げ。実際にこうしたことは少なくありませんのでご用心を。

「お互い愛し合ってるからセックスをする」、そう考えているのは女子だけで、男子は別に交際してなくても、愛してなくてもセックスできるんです。まぁこうした経験を重ねて女は強くなっていくんですけどね……。

大学の飲み会に誘われた時には、こういうことになる可能性もあるということだけは覚えておきましょう。

大学生カップルのセックス頻度って? 知っておきたい愛情との関係性

③愛情表現のセックスか、ただの性欲処理のセックスかを見分ける方法

彼のしてくるセックスが、「愛情表現のセックス」なのか、ただの「性欲処理」なのか、それを見分ける方法を知っておけばキャンパス生活でのツライ恋愛を避けることができます。

もし、彼にとってあなたが「本命」の女性だった場合、セックスでの行動に「愛情表現」が表れるものです。男子は本命彼女とのセックスでは雰囲気を作ろうとし、自分だけがセックスしたいのではなく、彼女の気持ちも大事にしてくれるものです。

セックスが始まっても、いきなり「挿入」するのではなく、キスやハグで気持ちを高め合ったり、アソコへの愛撫をしてくれたり。男子は本命彼女のことを「大事にしたい」という気持ちが強いので、自然と前戯に掛ける時間が長くなったり、丁寧な愛撫をしたがるんです。これがセックスの「愛情表現」ってヤツですね。

一方「性欲処理」として彼女を見ている場合は、そもそも前戯を行わなかったり、したとしてもせいぜいカラダをイジるくらい。本命彼女と決定的に違うのが、アソコへの愛撫(クンニ)。本命彼女には過剰とも言えるくらい愛撫してくるのに、なぜか本命でない女性に対しては避ける傾向があるんです。

アソコへの愛撫を避ける理由にはいろいろありますが、その一つが「彼女を悦ばせたい」という奉仕の気持ちがないということ。本命彼女に対してはアソコへの愛撫が苦手でも、「彼女が悦んでくれるなら……」と、頑張れるんです。

セックスを行う前には絶対に前戯が必要というわけではありませんが、本命彼女に対しては何も言わず前戯から始めようとするものなんです。

大学生カップルのセックス頻度って? 知っておきたい愛情との関係性

まとめ

大学生になると、恋愛にはセックスが含まれてきます。セックスは恋愛での愛情表現の一つであり、大好きな彼とカラダを重ねる瞬間に幸せを感じるでしょう。

だけど、セックス頻度が多くなると「もしかしてカラダ目的で付き合ってるのでは? 」と、彼のセックスが「性欲処理」のための行為に思えてしまうことがあり、彼に愛されているのか不安に感じることがあります。

あなたに対して愛情を抱いている場合には、それがセックス中の行動に表れやすいので、そこを見分けることで彼のセックスに愛情があるのかどうかを判断することができますよ。

大学では恋愛するチャンスが多くなる分、傷つくことも多くなるので、特にセックスが絡む関係性になった時には少し慎重になったほうがいいかもしれません。

そういう時は、まわりの友人に相談してみたり、こうした恋愛記事を読んで参考にしたりして、素敵なキャンパス生活を送ってください。

長くなりましたが、最後まで読んで頂きありがとうございます。

美佳の他の記事を読む


この記事どうだった?

11いいね!

4うーん…