上品な色気メイクのやり方講座! 男心をくすぐる法則を覚えよう

トレンドメイクとして人気を集める「色気メイク」。男心をくすぐるためには、ただ色っぽさにこだわるだけでなく、ほどよい抜け感を演出して、ナチュラル&上品に仕上げるのがポイントです。

派手すぎず、周囲をどきっとさせる色気メイクのポイントを解説していきましょう! 
上品な色気メイクのやり方講座! 男心をくすぐる法則を覚えよう

ベースメイクは、ナチュラルにこだわって

「大人っぽく色っぽいメイク」と聞いて、ファンデーションをしっかり塗り重ねるようなメイクをイメージした人は、要注意。色気メイクでトレンド感を演出するためには、ベースメイクは極力薄めに仕上げるのがポイントです。

それは、濃く重ねたファンデーションと、色気メイクの組み合わせは、気合の入りすぎたケバいメイクにつながってしまう可能性があるから。

自然な色気を演出するためには、お肌そのものの質感を大切にした、抜け感のあるベースメイクを目指しましょう。薄付きのクリームで素肌を包み、最後にパウダーでさっと仕上げるなど、厚く塗り重ねないように注意することで素肌っぽさを演出してみて。

チークはふんわり、ほわっとを心がける

色気メイクのポイントになるのが、チークやリップなど血色を演出するパーツです。ほのかに色づいた頬や唇は、あなたの色っぽさを存分に引き出してくれるはず。

特にチークは、ベースメイクと同じく濃くなりすぎないことを意識しながら、ふんわり軽くのせていきましょう。クリームタイプのチークも、パウダータイプのチークも、お肌にほわっと溶けていくようなイメージでのせてみてください。オレンジ系のエネルギッシュなカラーよりも、ピンク系、レッド系のカラーの方が色気を演出しやすいですよ。

また、チークを入れる位置を低くするとあどけない印象に、高くすると大人っぽい印象に変わります。コーデや理想のイメージを踏まえて、チークの入れ方を変えてみてください。
上品な色気メイクのやり方講座! 男心をくすぐる法則を覚えよう

ツヤ&透明感リップでどきどきさせよう

色気を演出するパーツとして、忘れてはいけないのがリップです。ほどよく血色がよく、ぷるんと美しい唇は男性をどきっとさせる重要なパーツ! 
色気メイクでは、つややかなグロスやティントタイプのリップなどを使って、ツヤ感にこだわりましょう。マットな質感で発色の良いリップも色っぽさを引き立ててくれますが、素肌感を活かした色気メイクと相性がいいのは、透明感のあるリップです。

印象的なレッド系のリップは、唇全体にのせるのではなく、唇の内側にだけちょんとつけてみて。上から透明感のあるグロスを重ねれば、グラデーション風の奥行きも演出できますよ。

アイメイクにも色気とツヤを取り入れよう

ナチュラルさを取り入れた色気メイクでは、アイメイクも自然な仕上がりを意識しましょう。黒いアイライナーで、目の周りをぐりぐりと囲うようなメイクはNGです。

おすすめは、ナチュラルで使いやすいブラウン系のアイシャドウ。まずアイホール全体に明るいカラーをのせ、黒目の下の部分にも同じカラーを少しだけのせます。続いて、目のキワに濃いカラーを重ね、まつげの隙間をアイラインで埋めて完成。グラデーションで陰影を演出し、目をぱっちりと大きく見せてくれます。

より印象的に仕上げたいときには、チークやリップの色に馴染む、ボルドー系の大人かわいいカラーを使うのもいいですね。
上品な色気メイクのやり方講座! 男心をくすぐる法則を覚えよう

印象を左右する眉メイクにも色気をプラス

忘れてはいけないのが、眉メイク。眉は、顔全体の印象を大きく変えるパーツです。色気メイクには、あどけない表情に見せてくれる太めの眉を合わせることで、キツすぎずほどよい色っぽさを演出しましょう。細眉はクールな印象を引き立てるため、色気メイクならではの血色感をクールに見せすぎてしまう場合があります。

眉メイクでは、グレーやブラウンなどのアイブロウパウダーを使って、ふんわりとした眉を描いていくのがポイントです。眉の角度はあまりつけずに、平行に近い眉を描くことで、優しげな雰囲気や女性らしさをアピールしましょう。

男心をつかむ色気メイクをマスターしよう

普段はナチュラルメイク派、ドーリーメイク派の人も、ときには色気メイクで女性らしさをアピールしてみるのもいいかも。
上品な色気メイクのやり方講座! 男心をくすぐる法則を覚えよう
いつもと雰囲気の違うメイクに、周りの人どきどきしちゃうかもしれません! 
今回紹介したポイントを意識しながら、トレンド感たっぷりで視線を集める色気のある女性に変身してくださいね。

 

Written by ちあり