辛い失恋の痛みを少しでも早く回復させるには、セックスが有効!

辛いことって、世の中には色々ありますよね。考えてみれば、本当に人生って辛いこと、苦しいことばかりです。つい笑ってしまいそうになるぐらい、ろくなことが起きないという人もいることでしょう。

辛さの度合いは人によりけりな部分はありますが、誰もが経験する上に、そこそこダメージが大きいのが失恋です。失恋の痛みって、本気になっていればそれだけ辛いものですよね。しかも何がイヤかって、失恋のダメージって長引く人は本当にずっとずっと引きずることがザラにあることです。
辛い失恋の痛みを少しでも早く回復させるには、セックスが有効!

失恋は辛い……解決策は数あれど、1番効果的なのは?

辛い失恋の痛みを紛らわすために、どうすればいいのか。極端な話、これだ! と断言できる解決法なんて、そもそも存在しません。痛みって引きずるものですし、100がいきなり0になるなんて、あり得ない話でしょうし。

ただ、どんな辛さも時間が解決してくれることは事実です。であれば、できるだけ早く辛い失恋の思い出を洗い流すために、何をすべきか考えるのも悪くないでしょう。

たとえば仕事に打ち込むだとか、趣味に邁進するだとか、そのための方法はいくつかあるものです。そんな方法の中でも、筆者がオススメするのは、下世話な話ですけど、結局セックスする相手をさっさと見つけることですね。

セックスの効能って馬鹿になりませんよ。充足感を得られるのももちろんですし、ストレスを発散するにも最適です。大体にして日本人はあまりセックスをしませんが、それに反比例するように日々の生活にフラストレーションを抱える人って大勢いますよね。

もしかすると、欧米に比べてセックス頻度が低いことが、ストレスの解消が滞っている原因になっているのではないでしょうか。
辛い失恋の痛みを少しでも早く回復させるには、セックスが有効!

失恋の痛みを忘れるためのセックス、そんなに悪くないのでは?

人の心の痛みってのは、なかなか根が深いものです。しかし、失恋の痛みとなると、いずれは完全に消え去るもの。それまでの期間はたしかに苦しいかもしれませんが、数ヶ月から数年のうちに、どうということでもなくなるのが人間です。

その期間を大幅に短縮したいなら、さっさと次の恋愛をするか、そうしないまでもセックスができる異性を見つけることではないでしょうか。なんだかんだ言って人は、失恋したときにどう感じたのかについて、誰かに愚痴ればそれだけで気持ちが軽くなります。

その上でセックスをする相手までも身近にいれば、辛い失恋の思い出なんてのもかなり早い段階でどこかに消え去るものです。

もちろん、本気で好きだった相手との失恋となれば、そうそう簡単には思い出を風化できませんが、だったら誰にも愚痴らず、セックスもせず、じっと一人でウジウジ悩み続けるのが正解か? という話なんですよね。

しばしばこちらのコラムでも展開している自論ですが、人が恋愛を楽しめる期間なんて、ほんの一瞬です。ジジババになっても恋愛が楽しめる人なんてほんの一握りしかいません。

せっかくの恋愛適齢期を、失恋しただの、辛いだの言って泣き明かすのは、はっきり言って時間の無駄です。そういうタイムロスが、結局自分の恋愛寿命をどんどん短縮させてしまうわけなので、こういったネガティブな状態はさっさと抜け出しましょう。
辛い失恋の痛みを少しでも早く回復させるには、セックスが有効!

おわりに

たとえ失恋の痛みを忘れるためのセックスであっても、100%無益なものではありません。先ほども触れましたが、セックスはそれ自体に心身のストレスを発散する効果があるものですし、言ってみれば適切な運動でもあります。

どうせ悩んでも、ふさぎ込んでいても失恋した事実は変わらないわけですから、気持ちはさっさと切り替えるべきですし、そのためにセックスをするというのは、別にそこまでおかしなことではないはずです。

もちろん、そこに愛情が通っていない相手とのセックスなので、溺れないようにするのは大事なことですが、さすがに大抵の方はその辺りの分別も付くことでしょう!

 

Written by 松本 ミゾレ