バツイチ男性との結婚! 可能性がある5つのメリット

3組に1組の夫婦が離婚しているだなんて言われる現代。「付き合っている彼氏、好きな人がバツイチだった!」なんてことも珍しくありません。

実は私、焼肉ハナコの夫も離婚歴があります(小声)バツイチという肩書ゆえに、バツイチ男性との結婚に不安を抱く女性も多いと思いますが、今回は離婚歴のある夫を持つ妻目線から、「バツイチ男性との結婚で考えられるメリット」を解説していきます。

バツイチ男性との結婚! 可能性がある5つのメリット

その1【結婚の「酸い」を知っている】

物事には「酸いも甘いも」いわゆる良し悪しが付き物。これは結婚にだって言えること。

初婚の場合、はじめての結婚生活に喜びでいっぱいだったのに、いざ「酸い」に直面したとき、「こんな結婚生活だなんて思っていなかった……」って、自分の心が切り替えられなかったり、気持ちが沈みすぎてしまうことがあるかも。

でも結婚経験がある男性のほとんどは結婚における「酸い」を分かっているから、ギャップによる摩擦や小さないざこざは生じにくいのではないでしょうか。

バツイチ男性との結婚! 可能性がある5つのメリット

その2【男性側の家族が仲良くしてくれる】

離婚歴があるからこそ、次こそは絶対……! と、結婚にかける想いが強くなるのは、男性の家族も同じ。私の場合、義理のお母(姑)さんをはじめとする主人の家族がとても良くしてくれています。

結婚している友だちから「嫁姑問題」の話を聞くたびに、「ああ、仲良くしてくれてよかったなぁ……」と痛感しますね。「何か悪いことをしたらすぐに連絡してね!」と声をかけてくれています(笑)また、女性側の家族との付き合い方も心得ている人が多いなぁという印象を受けることもしばしば。

バツイチ男性との結婚! 可能性がある5つのメリット

その3【女性や結婚に対して幻想を抱いていない】

「結婚したら、栄養バランスの良い食事を作ってもらって……」「妻にはいつも綺麗でいてほしい! 朝は自分より早く起きていて、お化粧もバッチリで……」

なんて夢見がちな男性、女性や結婚に対して無理難題ともいえる幻想を抱いていますが、バツイチ男性はこんな非現実的な幻想を抱いていません(笑)もちろん、そうあれるならばありたいけれど、結婚生活は日々の繰り返し。それが永遠に続くわけですから、無理難題を求められると女性も生活そのものに疲れてしまいますよね。

バツイチ男性の場合、初婚のような初々しさは期待できないかもしれませんが、こういうシビアな目線も持っていますよ。

バツイチ男性との結婚! 可能性がある5つのメリット

その4【結婚に必要な段取りがスムーズ】

婚姻届の提出、結婚に伴う手続き、両親への挨拶や結婚式の準備など、一度経験しているからこそ、結婚に必要な段取りをスムーズに行えるのもメリットのひとつ。

女性側からすると「この人は1回経験しているのか……」と思うとちょっと寂しい気持ちになるかもしれませんが、一度経験しているからこそ「もっとこういう結婚式がいいなぁ……」「この手続きはこうしたほうがいいよ!」などリアルな意見がもらえるので、ここは開き直ってラッキーと思っちゃいましょう。

バツイチ男性との結婚! 可能性がある5つのメリット

メリットだけでなく離婚原因も知っておこう!

こんな風にバツイチ男性との結婚は意外なメリットもあるんです。しかし、バツイチ男性と結婚を考えているのであれば心得ておいて欲しいことがあります。

それは「離婚原因を知っておくこと」

最近では男性でも女性でも、離婚歴があることが珍しいってわけではないし、「離婚歴があるからダメ!」みたいな偏見も少なくなったかな? と感じています。

けれど、人それぞれ性格も育った環境も違うし、ましてや夫婦になると2人だけの問題じゃないし、お互いの相性だって関係してくるから、一概にも「離婚歴があるからダメ! or 離婚歴があっても大丈夫」とは言い切れないんですよね。

原因が単なる性格の不一致なら仕方ないかなって思えるけど、DVだとか、借金や浮気クセがあるなら、繰り返してしまう可能性も否めません。もしも離婚歴があるバツイチ男性と結婚を考えているなら、離婚した原因をちゃんと話してもらいましょう。

 

Written by 焼肉ハナコ