眠いときのセックスってどうすればいい?

セックスしたいのに眠い……つまり性欲と睡眠欲がセットで、あなたの欲望の扉をノックするときって、どうすればいいんでしょうね?
「寝てしまう」とか「朝起きてヤル」とか、いろんな答えがあると思います。眠いのを我慢して、とにかくヤル……ヤッているうちに目が覚めてくるから……なんてことを言う猛者(もさ)もいるわけですが。
彼がすごくヤリたがっているのに、わたしは眠いというときは……? 
眠いときのセックスってどうすればいい?

寝ちゃえばいいのではないでしょうか?

彼がすごくヤリたがっているのに、わたしは眠いというときは、あなたは寝ちゃえばいいのではないでしょうか? 
寝てしまったら彼が怒るとか、彼が「こんな、ヤラせてくれない女なんかバイバイだぜ」と思うとか……そういうこともあるかもしれませんが、ようするにあなたは眠たいわけですよね? 寝るしかないと思わないですか? 
眠いときのセックスってどうすればいい?

セックスって本当は朝か昼にヤルものです

セックスって、本当は朝か昼にやるものではないかと思います。夜って、みなさん仕事終わりで疲れているわけですよね?
疲れがピークに達したら眠たいと思うわけですよね? 
女子のことはよく知らないのですが、男子ってあるていど疲れていたらすごくヤリたくなるそうです。「疲れマラ」といって、疲れていたら半勃ちくらいになって「とにかくヤリたい」と思うんだそうです。マラとは男性器の俗称です。
だから男子はもしかしたら夜にヤリたいと思っている人が多いのかもしれません。でもまあ、なんと言いますか、男子は朝勃ちするわけですから、朝にハメるというのでもいいのでは? 
眠いときのセックスってどうすればいい?

疲れているからヤリたくないという女性心理

彼とのセックスを「眠たい」と言って断る女子のなかに、「本当はあまりヤリたいと思わないから、眠いという口実で断る」人もいるそうです。
こういう女子って、たとえばキャバ嬢に散見されます。キャバ嬢って、いろんな客からチヤホヤされるくらいだから、お店が終わってからどこかに飲みにいくと、いくらでもヤレるはずですが、そういうキャバ嬢って案外少ないの、知ってますか? 
ヤラないでなにをしているのかといえば、多くは送りの車で家に帰るわけですが、なかにはゲイバーに飲みに行く人もいます。
キャバ嬢がゲイバーに行く理由はいくつもありますが、ひとつは「女子として健全なていどに性欲というものが湧いてこないから」だそうです。
その理由は「人は過度に睡眠不足になると、性欲が減退する」というものらしいです。つまり睡眠時間3時間とかの人や、明け方寝て夕方起きるなど睡眠が浅い人って、性欲があまり湧いてこないんだそうです。なぜか? 単純に自律神経がおかしくなっているから、という説があるそうです。

ラブホのなかのことまでは知るまい

つまりあまりに眠いとセックスしたくないと思う女子と、疲れていたらやたらやる気になる男子とが、どこで折り合いをつけるのか、ということになってきます。朝勃ちを襲えばいいのではないでしょうか? あるいはラブホの昼間のサービスタイムにお得にセックスすればいいのではないでしょうか? 
眠いときのセックスってどうすればいい?
昼のひなかからセックスすることに、どことなく罪悪感を感じる人もいるかもしれませんが、心配ないでしょう。お天道さまはすべてをお見通しといえど、堅固に固められた鉄筋のラブホのなかのことまでは知るまい。

 

Written by ひとみしょう