マッチングサイトを使いこなす為に押さえておきたいポイント3つ

スマホやパソコンから簡単に登録できるマッチングサイトは、出会いを求める男女の間で、今人気急上昇中です。

しかし、実際にサービスを利用して素敵な恋人をGetするには、ある程度の頑張りも必要なよう。押さえておきたい3つのポイントを紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。
マッチングサイトを使いこなす為に押さえておきたいポイント3つ

1.プロフィールを充実させて本気度をアピールする

マッチングサイトを利用する際、まずチェックするのは相手のプロフィールです。

それなのに「知り合いに見られたくないから」とペットの写真を使ったり、面倒くさがって趣味などを書き込む欄を空欄にしたりしてしまうのは、男性に興味を持ってもらえるチャンスを自ら逃しているようなもの。

実際にマッチングサイトで人気上位に躍り出る人のプロフィールを見てみると、正面から撮ったメイン写真の他にもいろいろなパターンのサブ写真を複数載せていたり、自己紹介の欄を丁寧にきっちり埋めていたりするケースが多いのです。

プロフィールがいい加減だと「真剣に相手を探す気があるのかな」と不信感を持たれてしまうので、これも避けたいところ。まずは自分の良さをしっかりアピールするところから始めましょう。

「不特定多数の人にプロフィールを見られたくない」という場合は、気に入った人にだけプロフィールを公開するオプションサービスが利用できるサイトを選ぶという方法もありますよ。
マッチングサイトを使いこなす為に押さえておきたいポイント3つ

2.メッセージや「いいね!」には迅速に対応する

マッチングサイトでは、プロフィールを見て気に入った相手に「いいね!」を送り、相手からも同じように返ってくればマッチングが成立し、メッセージのやり取りに進めるといったシステムを採用しているところが多いです。

そのため、人気のある人だと、何日かログインせずにいる間に大量の「いいね!」が溜まってしまうなんてことも。もしその中に自分好みの男性がいて、こちらからのアクションがないことを理由に別の人のところへ行ってしまっていたら、後悔してもしきれないですよね。

ですから、マッチングサイトに登録したら、できるだけこまめにログインして「いいね!」やメッセージをチェックすることをおすすめします。会員数の多いサイトほど競争率が高くなるので、気合いを入れて頑張ってください。
マッチングサイトを使いこなす為に押さえておきたいポイント3つ

3.メッセージは丁寧に、心を込めて書く

メッセージのやり取りまで来たら、いよいよ本格的なアピール開始です。相手の男性に自分の思いが伝わるよう、丁寧に、心を込めて書きましょう。メッセージの内容として良くないのは、調子が軽すぎるor重すぎるもの、そして他人行儀すぎるものです。

いきなり「どうも~。よろしく!」なんてノリで来られても相手は困ってしまうし、なんだかバカにされているような複雑な気分になります。

逆に「どうしても、あなたじゃないとダメなんです!!」なんて切羽詰まったメッセージを送られるのは、まだそこまで親しくない間柄としてはちょっと怖い。「関わると面倒くさそうだからスルーしておこう」となるのは目に見えています。

また、何度かメッセージのやり取りを重ねているのに、いつまでたっても他人行儀なのも問題。相手が知りたいのは「なぜ自分を選んでくれたのか」「実際にやり取りをしてみてどう感じたのか」「これから自分とどうしていきたいと思っているのか」ということ。

もちろん、プロフィールには書かれていない、いろいろなことについても詳しく聞かせてほしいと思っているので、最低限のエチケットは守りつつ、自分の素直な気持ちをしっかりアピールしていきましょう。

ただ、あまり文章が長すぎると読むほうも大変なので、スマホで読んだ時、ちょうど良い長さになるようにすることをおすすめします。
マッチングサイトを使いこなす為に押さえておきたいポイント3つ

おわりに

マッチングサイトで素敵な恋をつかむためのポイントを紹介しましたが、いかがでしたか? 多くの人が利用するものなので、そこから選ばれるには工夫と熱意が必要!

まずはプロフィールを充実させるところから始めて、じっくり自分と相性の良い男性を探していきましょう。

 

Written by まぁこ