自分探しを終わらせて恋人探しを再開するコツは『気付く』こと

恋活や婚活中に何がしたいのか分からなくなってしまう女性や、気付いたら自分探しを始めている女性は少なくありません。
また、恋活や婚活をしている期間が長くなればなるほど自信を失くしていくことも多いようです。
今回は、自分探しをさっさと切り上げて本来の目的だった恋人探しに戻る方法を考えてみましょう。

自分探しを終わらせて恋人探しを再開するコツは『気付く』こと

 

自分探しに発展してしまう理由

恋人探しから自分探しに発展してしまうのは、出会った人にいろいろと突っ込んだ質問をされるからだと考えられます。
例えば、街コンや合コンなどに参加して必ず聞かれるのは『趣味』ですよね。
あなたは、人に堂々と公言できるような立派な趣味を持っていますか? 
私は、録り溜めているドラマなどのテレビ番組を週末にひとりで呑みながら観るのが大好きです。
でも、そんなことを男性に堂々と言える女性は少ないですよね。
もちろん、私も言えませんでした。笑
また、「月に一度DVDを借りてくる程度でも堂々と『趣味は映画鑑賞』と答えても良いの? 」と思う女性や、「映画が趣味とは言ったけど別にそんなに詳しくないから色々と突っ込まないでほしい」などと考える女性も多いのではないでしょうか。(これらは、私も実際に感じていたことです。)
色々と考えているうちに、『堂々と言える趣味もなければ仕事に熱中してるワケでもない。こんな私ってもしかして普通じゃない? このままじゃダメなのかも…何か変えていかなきゃ誰も相手にしてくれない気がする』なんて考え始めて、どんどん自信をなくしていってしまう女性も少なくありません。

そして、恋活をしていたハズなのにいつの間にか自分探しを始めている自分に気付きます。
自分探しを終わらせて恋人探しを再開するコツは『気付く』こと

 

自分探しなんていつまでも続けるもんじゃない

・私って本当は何が好きなんだろう? 

・今の仕事って本当にやりたいことなのかな? 

・本当はこれからどうしたいんだろう? 

・あれ、子供の頃の夢って何だったっけ? 

こんなことを考え始めてしまったら、もう『恋活』からは程遠い『終わりの見えない自分探しの旅』ですよね。

でも、ちょっと待ってください。いつまでもこんなことばかり考えていたら本当に恋活も婚活も前に進まないですし、「気付いたら何年も経ってた! 」なんてこともあり得ます。

『自分』の何が知りたいの?

自分探しを始めても、『何を探しているのか』が分かっていなければ何も見つかりません。
まずは、今の自分が疑問に感じていることや不安に感じていること、腑に落ちないことなどを見極めてください。
例えば、先ほどの話のように『趣味をもっていない自分』に不安を感じたなら、人に言える趣味を見つけるか「私には大した趣味はない」と開き直ってしまいましょう。
捉え方を変えれば、『趣味がない』=『相手の趣味に合わせられる』とも言えます。
逆に、趣味へのこだわりが強い人は相手の趣味に興味をもてなかったり否定的になったりしがちです。でも、男性って趣味も含めて自分のすべてを受け入れて興味をもってくれる女性を好みますよね。
そう考えると、「相手の趣味に抵抗なく興味をもてる・合わせられる」って意外な強みですよ。
自分探しを終わらせて恋人探しを再開するコツは『気付く』こと

自分は探さない、気付くの

『自分』とは、常にそこにあるものです。つまり、『探す』ものではなく『気付く』もの。不安になったり何かモヤモヤしたりするのは、本当の自分に気付きかけているのに目を背けているからなのではないでしょうか。

『自分』を見つめることと『良い・悪い』は関係ありません。また、理想と現実は違っていて当然です。それが当たり前だと割り切って、まずは今のあなたを一旦そのまま受け入れてあげましょう。
趣味がなくても、一人が好きでも、ワガママでも、怠け者でも、それが今の『あなた』なのです。

自分探しを終わらせて恋人探しを再開するコツは『気付く』こと

『自分』を認めることで、自信を失くしていた気持ちもきっとリセットできます。
何となくモヤモヤして恋活が前に進まない人は、ぜひ試してみてくださいね。

 

Written by 永瀬なみ