結婚に踏み切れないときにやってみたいこと

婚活を進めてはきたものの、結婚にまで踏み切れない、そんなときもあります。
焦って早期に結論を出そうとせずにそんなときは冷静にある程度期間を置くことも大切になってきます。
今回は結婚に踏み切れないときにやってみたいことをお伝えします。
結婚に踏み切れないときにやってみたいこと

一緒に旅行に行ってみる

あなた1人でいろいろと悩む時期もあると思いますが、目の前にお相手がいた方が踏ん切りがつけやすいです。
一緒にしばらく小旅行に行ってみましょう。
そして、朝から晩まで彼の行動を観察し、「家族」としてこれから一緒にいろいろな瞬間を幸せに過ごしていけるのかを考え続けてみましょう。
「結婚見極め旅行」、お互いに休みが取れるタイミングなどで、数日でも良いのでトライしてみてください。
デートで訪れるのとはまた違ったポイントをあなた自身もチェックしていることに気づくでしょう。
そのチェックしている箇所に、結婚に踏み切るためのヒントが隠されています。
結婚に踏み切れないときにやってみたいこと

ウェディング関連のイベントに行ってみる

ドレスや挙式の計画などを考える雑誌のイベントなどに参加してみましょう。
同じように結婚に踏み切れないが、結婚はかなり近くにあるという女性の方も多く参加されると思います。
そこで率直に意見交換をしてみるのも良いのではないでしょうか? また、結婚をしたカップルもいらっしゃることがありますので、なれそめなど聞いてみると良いと思います。
人の数だけドラマがありますから、あなただけの結婚ストーリーを自由に考えて良いということに改めて気づくことができると思います。
あなたの人生なのですから、あなたと愛する人と最高の結婚生活をスタートできるように焦らずに進めていきましょう。

一緒に住む家を探してみる

モデルルームなどをデートで見に行きましょう。
大好きな彼との結婚生活を強くイメージした時間を過ごすことができます。
そこで見つけた何げ無い違和感で結婚を取りやめるカップルもいらっしゃるようです。
それほど一緒に暮らす空間に対する想いというのは強いのかもしれません。結婚に踏み切れない、それは将来に対する不安、相手に対する不安からきていることがほとんどです。
しかし、裏を返せばそれほど結婚に対して期待を寄せているということです。期待と現実のバランスを取っていくために今回のヒントをぜひ試してみてくださいね。
結婚に踏み切れないときにやってみたいこと

記念になるデートを計画する

焦らないことが最も大切ですが、時間はあっという間に過ぎてしまうのも事実です。
もしも結婚をせずに新しい出会いを求めるとしたら、婚活の再スタートは早ければ早い方が良いです。
そういう意味でダラダラと先延ばしをせず、「このデートで決める」という「記念デート」を計画しましょう。
そこで響かなければ別れる、そこで響けば、具体的に最後の両親へのご挨拶や式の計画などを進めるといったように「けじめ」となるタイミングを自分で決めることがとても大切です。
また、お相手にもそういう話をしておくと良いと思います。相手も心の準備が必要になります。

いかがでしたか?

婚活は気合も入りますので、空回りしてしまうこともあります。真剣であればあるほどそうなってしまうこともあります。
結婚に踏み切れないときにやってみたいこと
自分自身を責めずに今回お伝えしたヒントも参考に結婚までの道筋を冷静に見極めていきましょう。結婚は人生で最も大切な意思決定の1つになりますので、焦らないことが肝心です。

 

Written by 神崎志乃