フェラ好きは演出♡ 彼とのセックスをもっと楽しむ6つのテクニック

回数を重ねるごとにマンネリ化しがちなセックス。付き合いが長いカップルほど、セックスをいかに盛り上げるかは課題です。

そこで大切になるのが、セックスのテクニックです。
フェラ好きなど、男性が喜ぶような演出は、セックスを最高に盛り上げてくれますよ。

大切なのは、自発的な努力。自分から盛り上げることに抵抗を感じる人もいるかもしれませんが、見返りは想像以上の快感かも?

早速できそうなことから、試してみませんか。

もう待てない……

そう男性に思わせたら、こっちのもの。
一度火が付いた欲望は、発射するまで止めることができないのが男性です。

上手にその気にさせて、セックスをもっと楽しみましょう。
フェラ好きは演出♡ 彼とのセックスをもっと楽しむ6つのテクニック

セックスをもっと楽しむ6つのテクニック

①食事は前戯

今夜セックスしたいと思っているなら、食事は前戯と心得ましょう。アイスクリームを舐めたり、ソースが付いてしまった指をしゃぶるなど。フェラを彷彿させるような食べ方は、男性が喜びます。

あまりにわざとらしいと逆にひかれることもあるので、難しい場合は舌の動きを意識することからはじめてみて。

慣れてくると音も出せるようになるので、上手にチュパチュパさせて彼の気を引きましょう。

 

②唇の質感を高める

潤いのある唇は、エロティックな雰囲気を演出してくれます。深みのあるレッドは官能的に、明るめのピンクは火照った印象をプラス。シーンや好みに合わせて口紅を下塗りしたら、グロスをたっぷり上乗せして艶と潤いを出しましょう。

グロスは、あえて彼の前で塗るのが正解。半開きに空いた口はフェラを彷彿させ、男性の目線を釘付けにします。
フェラ好きは演出♡ 彼とのセックスをもっと楽しむ6つのテクニック
③視線を向ける

デート中は彼の股間に視線を向けましょう。股間を見られていることを意識するだけで、興奮するのが男性です。

ジッと見るのではなく、周りを見回しているかの素振りでさりげなく。何度も目線が落ちることで、暗に彼を気付かせ、感じさせることができますよ。

 

④言葉で興奮させる

「太いのが好き」「おっきいのが嬉しい」など、ペニスをイメージさせる単語を会話に盛り込むのもおすすめ。ベタでバレバレですが、「エッチしたそう」「俺のが欲しいんだろ」と、その気になっちゃうのが男性です。

相手がニヤニヤし始めたら、喜んでいる証拠です。

 

④服の上からおさわりする

エレベーターの中や満員電車の中など、周りの目線が気にならない場所では、服の上からのおさわりにチャレンジしてみましょう。なかでも、鬼頭はペニスの中で一番敏感だと言われています。指でツンツンしたりなでなですると、服の上からでも硬くなるのを感じることができるでしょう。

余裕があれば、人差し指と中指の間を使って、挟み込むようにさするのもおすすめ。彼が腰を動かし始めたら、間違いなくその気になっています。
フェラ好きは演出♡ 彼とのセックスをもっと楽しむ6つのテクニック
⑤我慢しきれなそうならちょっと舐めてあげて

興奮してくると、欲求を抑えきれなくなるのが男性の本能。外やお店の中であろうと、あなたとのセックスのことで頭はいっぱいになっているはずです。

そんな時は、フィッティングルームやトイレを上手に使って、ちょっと舐めてあげるのが正解。本気でフェラをしてしまうとイってしまうので、直前で止めるのが正解です。

 

⑥セックスでは裏筋からゆっくり舐め上げて

いよいよセックス本番。ペニスは敏感な裏筋からゆっくり舐め上げて、感度を最高潮まで高めてあげましょう。ペニスは、「早く口に入れて!」と言わんばかりにギンギンになっているはず。根本までくわえたら、舌を左右に動かしながらバキュームフェラでコンプリート。あなたが待ちに待ったセックスの始まりです。思う存分奥まで突いてもらいましょう。

フェラ好きは演出と割り切って

濃厚なセックスを楽しむためには、男性をいかにその気にさせるかがポイント。

男性が大好きなフェラを使えば、簡単に気持ちを高めることができますよ。
フェラ好き感を上手に演出して、もっともっとセックスを楽しみましょう!

nanaの他の記事を読む


この記事どうだった?

12いいね!

13うーん…