男を虜にする愛され女子はセックスがうまい! 男が喜ぶテクニック不要なセックスとは

オトナの恋愛からは切っても切れないセックス。愛され女子はセックスにも程よく貪食で、喜ばせ上手だったりします。じゃあ男を虜にするセックスって、どのようなものなのでしょうか? 

今回は男を虜にするセックスについて初歩的なお話をしましょう。
男を虜にする愛され女子はセックスがうまい!男が喜ぶテクニック不要なセックスとは

高度なテクニックなんて別にいらない

「男を虜にするセックス」って言葉を聞くと、高度なテクニックが必要なイメージありませんか?

男子を喜ばせるためにも、高度なテクニックがあるに越したことはありませんが、別にそこまでのテクニックって必要ないんですよね。

正直、変にうますぎても気持ち良いと感じつつも、頭の片隅で『え? もしかしてかなりな場数踏んでる……?』と、相手に引かれてしまうことも。
テクニックはセックスのつど彼に教えてもらうくらいでいいです。

ただセックスに対し興味関心は失わないように。探求心のない女子とセックスしても全く楽しくないので。
男を虜にする愛され女子はセックスがうまい!男が喜ぶテクニック不要なセックスとは

演技のうまさがセックスのうまさ

先ほど高度なテクニックは特にいらないと言いましたが、演技は必要です。エロい気分になると、ちょっと開放的になって恥じらいもなくなり大胆になる女子もいますが、セックスにおいて恥じらいは必須です。

恥ずかしがりながらも、抵抗しない姿勢が男子からしたら萌えるんです。
だから興奮してもベッドの上で自分から彼以上にガツガツ攻めないように。床上手になりたいのなら彼に攻めの姿勢になってもらいましょう。

ただ演技とバレしまうと男子もセックス中に冷めたりします。バレないような演技が大事。

肌が気持ち良い

服を脱いだら肌がガサガサだった……となれば、せっかくのエロい気分もちょっと正気に戻り、彼のアソコもやや萎えてしまう……ということも無きにしも非ず。

抱きしめた時に吸い付くようなモチ肌は男子を虜にします。彼といつセックスをしてもいいよう、たまにボディースクラブなどで肌を引き締め、透明感のあるツルスベ肌に仕上げておきましょう。日頃から肌の手入れは必須です。

あとムダ毛の手入れもそう。触れた時にチクチク肌では男子もゲンナリ……。脱毛サロンに通うなり、自分で小まめに手入れするなりしておきましょう。チクチク肌では男は虜になんてなりません……。

男を虜にする愛され女子はセックスがうまい!男が喜ぶテクニック不要なセックスとは

彼のエッチを褒める

セックスの時やセックスのあと、彼女に何も言われないと彼も『俺のセックスで彼女は満足してくれているのだろうか? 』と不安になります。

愛され上手な女子は、褒め上手。彼と何回セックスをしてもちゃんと褒めます。「気持ち良い♡ 」とか「触り方上手♡ 」とか、彼のセックスを褒めるのもふたりの絆を深めるには必要です。

全く感想を言ってくれない彼女とのセックスは、独りよがりになっているのではないかと彼的にモヤモヤしてしまいます。それではセックスにも集中できません……。となれば気持ち良さも半減。

気持ち良いなら気持ち良いことを伝えてあげましょうね。

おわりに

愛され女子って、別に高度なテクニックが備わっているわけじゃないですよ。
男を虜にする愛され女子はセックスがうまい!男が喜ぶテクニック不要なセックスとは
でも初歩的なことがしっかりしてますね。初歩的なことがしっかりしてないと、テクニックがすごくても虜にはできないですから。

 

Written by 美佳