【手相占いの基本】生命線、頭脳線、感情線について

手相占いは、パッと見てわかるので、比較的簡単にマスターしやすい占いです。つきつめていけば奥が深いのですが、基本的なことがわかっていれば、実際に占い師にみてもらったときなどに理解が深まります。

ちょっと知識がついたら、知り合った男性に「ちょっと手相を見せて!」などと言えば、親しくなるきっかけをつかめるかもしれません。今回は、手相の基礎知識について、簡単にご説明していきましょう。
【手相占いの基本】生命線、頭脳線、感情線について

手相は右手と左手どっちでみるの?

一般的に右手は後天的な運勢、つまり日頃の行動や行い、考え方によって変化した結果が表れていると言われています。

それに対して、左手は先天的な運勢、つまりもともと自分が持っている運勢を表していると言われているのです。両方を合わせてみるのが一番いいのですが、それでは混乱してしまうと思う場合は、右手で見たほうがより現状に即した見方ができると思います。

手相は時が経てば変化しますので、あなたの努力次第で変化していく様が見られる右手でみれば、刻々とその変化を見ることができるでしょう。

生命線について

生命線は、親指と人差し指の間から出発し、カーブを描いて手首の方向へ流れる線です。簡単に言うと、生命線が長い人は長生きです。

また、くっきりと太いと身体が丈夫で元気があると言えます。途中に途切れがあったり、ギザギザになっている部分があったときは、不健康になる可能性があるため、注意が必要です。それから、線が薄い場合はあまり体力や気力がないタイプなので、運動をするなどして体力をつけるといいでしょう。

また、生命線のカーブの状態は、手の平の中央部に張り出している場合は、活発な人です。あまり張り出していない細いカーブの人は、謙虚で控え目な人である可能性が高いでしょう。
【手相占いの基本】生命線、頭脳線、感情線について

頭脳線について

頭脳線は、生命線の上にある、手の平を横切る線です。まず、頭脳線のスタートする位置が、生命線と同じか違うかで大きく意味が分かれます。

生命線より上から始まる人は、積極的な行動をする人と言われています。生命線とスタートが同じ位置から始まる人は消極的だと言われているのです。

そして、頭脳線が上に向かって終わる人は、現実主義者と言われていて、下向きの人は天才肌で人付き合いがやや苦手です。
【手相占いの基本】生命線、頭脳線、感情線について

感情線について

感情線は、頭脳戦の上にあります。感情線が途切れる位置が、中指の下あたりで途切れるのが一般的です。ただ、人によって差があります。

感情線が人差し指あたりまで伸びている人は、好きな人に愛情表現をするのが下手でしょう。感情線が薬指あたりで止まっている人は、好きな人にすぐ気持ちを伝えられる積極的な人です。

そして、感情線の最後が上向きな人は情熱家、まっすぐな人は現実的と言われています。
【手相占いの基本】生命線、頭脳線、感情線について

おわりに

上記の3つの線の特徴をまず頭に入れて、自分の手相を見てみましょう。自分の手相がある程度わかるようになったら、他の人の手相と見比べてみるとおもしろいですよ。

また、手相は運勢が変わると変化していきますので、時々、手相に変化がないか見てみるといいでしょう。

 

Written by 紅 たき