【手相で占う恋愛運】結婚線でみる、あなたの恋の行方

手相から恋愛運をみることができます。それは「結婚線」。結婚線は、小指の付け根にある短い横線。結婚線がどの位置にあるのか、何本あるのかで、あなたの結婚の運命がわかります。

結婚する前には恋愛をすることが必要ですから、結婚線からあなたの恋の運命も探ることができるのです。では、さっそく結婚線についてお伝えいたしましょう。
【手相で占う恋愛運】結婚線でみる、あなたの恋の行方

結婚線の本数について

結婚線の数は結婚のチャンスの数です。なので結婚線の数が多ければ、おのずと恋愛の回数も増え、モテる人だと言えます。結婚線の数の平均は2~3本です。もし結婚線が4本以上あれば、かなりモテる人だということになるでしょう。

手相は変化します。今あなたの手に結婚線が多くなくても、これから増えるかもしれません。ですので小指の付け根をいつも観察して、結婚線が増えていないかどうか確認してみましょう。
【手相で占う恋愛運】結婚線でみる、あなたの恋の行方

また結婚線は、数だけでなく「濃さ」も大事です。濃い方がより恋愛・結婚運は強く、異性との縁もできやすいと見ることができます。ただ、結婚線が4本以上ある人の場合、全ての線が濃いとは限らずむしろ全て薄い場合が多いのです。4回以上の恋愛に恵まれ、言い寄られたり好きになる人が現れたり、恋愛相手に困ることはありません。しかしながら、同時に決め手に欠けやすく、どの人と結婚しようか悩みやすい手相でもあるのです。

結婚線が1本なら、愛する人が1人しか現れない可能性があります。しかしそれなら他と比べようがなく、他に目移りすることもないので、迷わず結婚が決まりやすくなるでしょう。

それから、よく見ても結婚線が1本もない人が中にはいます。こうした人は、結婚や恋愛に対してあまり興味がない場合が多いです。異性に対してかなり消極的であるかもしれません。ただし、結婚線がないからと言って、一生独身というわけではなく、結婚や恋愛に対して前向きな気持ちになれば結婚線が出てくる可能性もあります。
【手相で占う恋愛運】結婚線でみる、あなたの恋の行方

結婚線の形について

・結婚線の先が上を向いている

恋愛運・結婚運が上昇中です。交際している人がいない場合は、近々運命の出会いがあるでしょう。この線が出たら、しっかり恋のアンテナを張っておきましょう。

 

・結婚線が下を向いている

付き合っている人に対して、気持ちが冷めかけていると出る線です。あるいは、出会いをあきらめてしまった場合などにも出ることがあります。つまり恋愛に対してネガティブな気持ちを持っているということです。信頼できる人に相談をするなどして、前向きになれるよう励ましてもらいましょう。

 

・結婚線の先が二股に別れている

この線が出ている場合は、恋愛に対して自信が持てなかったり、結婚を考えている相手がいるとしても、その相手との結婚に踏み切れない理由があったりするでしょう。無理に前に進もうとせず、立ち止まって自分の気持ちと向き合い、整理する必要があります。
【手相で占う恋愛運】結婚線でみる、あなたの恋の行方

おわりに

濃くて太い結婚線が小指に近い位置にあるなら、あなたは晩婚型。逆に小指から離れた感情線に近い位置にあれば、あなたは早婚型です。

ただ、結婚線は、運命が変わると変化しますので、ときどき結婚線が増えていないか、濃くなっていないかなど、形の変化を注意深く観察してみるといいでしょう。それに伴い、あなたの恋模様も変化していくはずです。

 

Written by 紅 たき