蛇の夢占い14個と診断ポイントと蛇に噛まれる夢の意味とは?

蛇の夢は、吉夢として語られることが多い夢の1つですが、シチュエーションによって全く別の意味を持つことがあります。

夢占いで夢からのアドバイスを受け取って、積極的に現実世界で役立てていきたいですね。

それでは、夢占いで蛇の夢の意味を紐解いていきましょう。

 

蛇が出てくる夢の意味

蛇好きでなければ、現実でも蛇にはあまり遭遇したくはありません。ですが、蛇は時として人の夢に蛇が出てくることがあります。蛇に対して好き嫌いはあるでしょうが、夢に蛇が出てくるということは深い意味を持っていることが多く、その意味を理解する必要があります。夢に出てくる蛇は警告や注意をうながすものもあれば、幸運や道しるべとなるような手助けをしてくれます。怖さを感じてしまう人もいるかもしれませんが怖がらずに、夢に蛇が出てきたら夢占いをしてみましょう。
夢の中の蛇はかなりパワフルな象徴となっていることが多く、人の能力で表面に出てきているのは、氷山の一角と言われています。

私たちは、自分に眠っている多くの可能性を知らないままに過ごしていますが、蛇はそのすべての可能性のシンボルで、蛇の夢を見た場合は自分の中で創造性が強く高まっています。

恋愛面、仕事面、学業面、すべてに置いてとても大きな変化を迎える時です。

蛇のパワーは力強いものなので、その夢を見た時に自分の中の強いエネルギーをマイナスに使わずに、プラスに役立てるのかが重要な課題となってきます。

蛇の夢と金運

夢に出てくる蛇には大きな幸運をもたらすという吉夢の象徴があり、総じて意味で蛇の出てくる夢は金運上昇の意味があります。

臨時収入のような一時的なものをさす場合もありますが、多くはもっと将来的な意味を持っています。

自分が無理をすることによりお金が入るのではなく、自分自身を解放する形でお金が入ってくる可能性があります。

例えば、能力を活かす形での社会貢献や、スキルアップやキャリアアップの可能性です。

どちらにせよ、蛇の夢はとても強い意味を持っていますので、今後の自分自身に期待しましょう。

蛇の夢占い14個

蛇が夢に出てくると蛇好きな人は喜ぶかもしれませんが、大抵の人は目が覚めた時に驚き怖がることでしょう。

実は、蛇が出てくる夢は状況によってもたらされる意味が変わってきます。

自分が嫌な思いをするようなものであれば注意や警告の意味をもたらし、自分が蛇に打ち勝つ、主導権を握るような夢であれば、幸運や良い暗示が含まれていることがあります。

ここでは蛇の夢占いについて紹介します。自分が見た蛇の夢の意味を知りましょう。

蛇の夢占い1:蛇に噛まれる夢

夢の中でどこを蛇に噛まれたかが、夢を紐解く上で重要な鍵となってきます。

もし唇を噛まれたのなら、自分の言葉を使うことで強く表現をしたがってると言えます。

足を噛まれたのなら、広く強い行動力で現状を飛び出したがっているという意味となります。

心臓のあたりを噛まれたのなら、恋に落ちる可能性があります。

もし夢の中で痛みを感じたら、自分はまだ準備ができていないと思い込んでいる証拠です。

蛇は自分自身の力強いエネルギーを表現することで、未来へと誘っています。

思い切って踏み出て未来の扉を開きましょう。

蛇の夢占い2:蛇を見かける夢

夢の中で蛇を見かけたら、本心では現状からの変化を求めていることを表しています。

変化というより、自分自身が本来持っている姿をとり戻す、といった表現の方が近いかもしれません。

人間関係や社会生活を送る上で、自分が本来持っている良い面を必要以上に押し殺してきた人もいるでしょう。

夢の中の蛇は、あなたにそのことに気付いて欲しくてメッセージを投げかけているのです。

今後、あなたは自分の持ち味を再確認する出来事が起こるかもしれません。

その時は、自分の良さを自分が一番認めて、その時感じた感情を大切にしましょう。

蛇の夢占い3:蛇を踏む夢

夢の中で蛇を踏んでしまったら、あなたは自分の可能性を自分で狭めている可能性があります。

本当はもっと多くの選択肢があっても、あなたはそれに気付かず素通りしてやり過ごしてきたのかもしれません。

夢の中の蛇は、自分の可能性を諦めないことが大事だと教えてくれているのです。

蛇を踏む夢を見た時は、特に母親との関係を見つめ直してみてください。

過去に母親から言われたことが気になったり、わだかまりがあるなら、それが今後あなたの邪魔をすることはもうありません。

あなたの道を塞いでいるのは、いつも自分自身なのです。

今こそ、過去の想いを手放す時だと夢は告げています。

蛇の夢占い4:蛇に襲われる・追いかけられる夢

蛇に襲われる・追いかけられる夢には心体の調和が乱れているサインが出ており、病気や不注意による事故などに気をつけるよう深層心理が警告を発しています。

特に注意したいのが大蛇に追いかけられる夢で、その場合はより注意が必要になるので気をつけましょう。

ほかにも蛇に追いかけられる夢には、恋愛面において自分に好意を寄せている人からの愛情やアプローチなどを自分が負担に感じていることを表している場合もあります。

どちらにしても良い意味ではないので体調面、精神面ともに注意を払いましょう。

蛇の夢占い5:蛇に巻き付かれる夢

蛇好きでなければ、現実でも蛇にはあまり遭遇したくはありません。ですが、蛇は時として人の夢に蛇が出てくることがあります。蛇に対して好き嫌いはあるでしょうが、夢に蛇が出てくるということは深い意味を持っていることが多く、その意味を理解する必要があります。夢に出てくる蛇は警告や注意をうながすものもあれば、幸運や道しるべとなるような手助けをしてくれます。怖さを感じてしまう人もいるかもしれませんが怖がらずに、夢に蛇が出てきたら夢占いをしてみましょう。

蛇に巻き付かれる夢には体の変調や恋に溺れたり、自分を見失うような精神面の不安定な状態を表しています。

夢の中で蛇に巻きつかれて苦しんでいるのであれば、体調やコンプレックスで精神が安定していないので、まずは落ち着いて自分を休ませるようにして疲労回復を図りましょう。

実は、蛇に巻き付かれる夢でも悪い夢ばかりではありません。

もし美しい白蛇に巻き付かれる夢を見た時には、何らかの利益がもたらされる予兆です。

思いがけない幸運に恵まれることを意味している吉夢なので安心して日常生活をすごしましょう。

蛇の夢占い6:蛇に飲み込まれる・食べられる夢

蛇に飲み込まれる・食べられる夢には自分の心の中の強い不安に飲み込まれそうになっている精神状態を表しています。

この夢を見た時に自分の金銭欲や性欲が強くなりすぎていないか、自分の精神状態を確認しましょう。

もし、自分の欲望に飲み込まれそうになっているのであれば理性を取り戻す必要があります。

欲望は生きていくためには必要なもので、時に人を成長させてくれるものです。

ですが、過度な欲望は自分自身や周りを傷つけてしまいかねません。

いったん自分を落ち着かせて、美味しいご飯と十分な睡眠で休息を取りましょう。

蛇の夢占い7:蛇をつかむ・捕まえる夢

蛇をつかむ・捕まえる夢には、これまで紹介したような蛇に苦しまれる夢とは対照的で、この夢は良い意味を表しています。

蛇を祀って金運に恵まれることを願う神社があるように、蛇は金運の象徴でもあり幸運の象徴でもあります。

その蛇を捕まえると言うことは、金運や幸運を手中に収めることができるという吉夢です。

邪魔が入ることのない好機なので、物事を良い方向に開けて前進することができます。

今の時期は自分にとって良い流れになっているので、迷わずに積極性を持って行動してみましょう。

蛇の夢占い8:大蛇と戦う夢

もし、大蛇と戦う夢を見た場合は勝敗が大きな意味を持ちます。

夢に出てくる大蛇が戦う相手の場合は自分が抱えている問題や課題を表しています。

ですので、大蛇に勝てれば問題や課題を克服できるという吉夢になります。

もし、大蛇に負けたり、戦いの決着がつく前に目が覚めてしまった場合は注意が必要です。

その場合は問題や課題の解決が困難になるということを表しています。

ですので、夢の中で大蛇に逃げられる場合や勝てない時は問題や課題を見直してみましょう。

そして新たな妨害や障害が発生しないか、周りに気を配る必要があります。

蛇の夢占い9:蛇料理を食べる夢

蛇料理を食べる夢には二通りの意味があります。

食べていた時に喜んで食べていれば吉夢となり、嫌々食べているのであれば警告の夢となります。

蛇には金運のほかに幸運や生命力など良いエネルギーを得られるという意味があるので、喜んで美味しそうに食べていたならば、大きな幸運が訪れたり吉報がもたらされることでしょう。

対照的に蛇料理を吐くなど嫌々食べている場合は、自分の置かれている環境や人間関係に嫌気が指している証拠です。

精神的に抑圧され感情が鬱積されている状態を表しているので気をつけましょう。

蛇の夢占い10:蛇をペットとして飼う夢

夢に出てくる生き物をペットとして飼う意味には、その動物が意味している欲望を自分がコントロールできているかどうかが分かります。

夢に出てくるペットが威嚇してこなくて、なつく餌をあげるなど飼いならされている状態であれば、その動物が象徴となっている欲望をコントロールできているということになります。

動物によって表す欲求は違い、犬であれば身近な人間関係などを表し蛇の場合は金運や愛情を表しています。

ですので蛇をペットとして飼いならしているようであれば、自分はその感情をコントロールできているといえるでしょう。

蛇の夢占い11:蛇が目の前の道をふさいでいる夢

もし、夢の中で蛇に目の前の道をふさがれる夢を見たときは、この先の人生に問題や障害が発生することを表しています。

近々トラブルが起きるので落ち込むかもしれませんが、あらかじめ起きることと心に留めておくと慌てることなく問題や障害に立ち向かうことができます。

そのトラブルを乗り越え対処できたなら、人間としての成長を感じ、自分自身への自信につながることでしょう。

人生には困難がつきものです。
この夢を見た時は困難の予告をもらったと思っておきましょう。

そうすることで、上手に問題や障害に立ち向かえます。

蛇の夢占い12:蛇が草むらや物陰に潜んでいる夢

蛇が草むらや物陰に潜んでいる夢を見た時は警告されているので注意が必要です。

草むらや物陰に潜んでいる蛇は、自分を陥れようとしている人間が密かに画策している姿を表しています。

ですので、この夢を見た場合は自分の周りの人間の言動に気を配りましょう。

よく観察したり情報収集することで、トラブル防止や自分を陥れようとしている人物の特定につながります。

ことわざに「君子危うきに近寄らず」という言葉があるように、トラブルや自分に敵意のある人物が分かれば、あらかじめ距離も置けますし回避も可能となるでしょう。

蛇の夢占い13:蛇になってしまう夢

自分が蛇になってしまう夢を見た時は注意が必要です。

蛇は金運と愛情の象徴ですが、この場合の蛇の意味は愛情に関する欲望になります。

蛇になってしまう夢を見た時は恋愛願望や性的な欲求が高まっています。

アクティブなことは悪いことではありません。

ですが、この夢を見た時は視野が狭くなっているので、見境が無くなっていたり周りを困らせる言動や行動をとってしまい危険な状態といえます。

蛇になってしまう夢を見た時は冷静になるように心がけましょう。

蛇の夢占い14:蛇から逃げる夢

蛇から逃げる夢には自分の置かれている環境や人間関係から逃げたいという精神状態を表現しています。

自分の周りの人間関係や仕事などの環境に非常にストレスを感じているのではないでしょうか。

もし、そのような精神的に追い詰められている状況であれば、改善できる手だてがないか考えたり誰かに相談を持ち掛けるなど対処法を考えてみましょう。

問題解決が難しい状況に思えても行動を起こせば状態を改善することができるかもしれません。

色別の蛇の夢占い10個

夢に出てくる蛇にはどんな状態かによってもたらされる意味もありますが、実は蛇の色にも意味が含まれています。

ですので、夢占いで蛇とのシチュエーションがどんな状態だったかを判断材料にするのも大事ですが、蛇の色にも注目すると良いでしょう。

蛇の色の意味を知ることにより、蛇の夢が教えてくれる情報がさらに細かく分析できます。

そして、その細かい分析が自分の手助けとなってくれます。

蛇の夢にもたらされた情報を活かして自分の人生をより良く切り開くきっかけとしましょう。

色別の蛇の夢占い1:白蛇が出てくる夢

蛇好きでなければ、現実でも蛇にはあまり遭遇したくはありません。ですが、蛇は時として人の夢に蛇が出てくることがあります。蛇に対して好き嫌いはあるでしょうが、夢に蛇が出てくるということは深い意味を持っていることが多く、その意味を理解する必要があります。夢に出てくる蛇は警告や注意をうながすものもあれば、幸運や道しるべとなるような手助けをしてくれます。怖さを感じてしまう人もいるかもしれませんが怖がらずに、夢に蛇が出てきたら夢占いをしてみましょう。
白蛇は富をもたらす縁起の良い存在として知られています。

そんな縁起の良い白蛇が、夢に出てきたら幸運を呼ぶ吉夢だといえるでしょう。

最近良くないことが続いていたとしても、白蛇を夢で見ることができれば運気の切り替えができるので幸運に恵まれるようになります。

白蛇には金運の意味もあるので収入面など経済的に恵まれることも期待できます。

さらに大蛇クラスの白蛇が出てきた夢の場合は効果が絶大で周りの人にも幸運をもたらしてくれることでしょう。

色別の蛇の夢占い2:黒い蛇が出てくる夢

夢に出てくる黒い蛇には絶望や恐れなど運気低下につながるような意味があります。

ストレスが溜まっている状態でもあるので注意が必要です。

夢に黒蛇が出てきたら運気低下など負のスパイラルに巻き込まれてしまう恐れがあるのでので心身ともに健康であるように心がけるようにしましょう。

ストレスを感じているのであれば原因を見つけ、改善につながれば負のスパイラルから脱することも可能です。

回避することもできるので黒蛇が夢に出てもがっかりしないで対処しましょう。

色別の蛇の夢占い3: 金色の蛇が出てくる夢

金色の蛇は吉運の象徴で金運とチャンスに恵まれるという意味があります。

夢の中でニシキヘビのような金色の蛇と仲良しな状況や蛇を捕まえられれば金運やチャンスに恵まれます。

もし蛇に噛まれたり逃げられたりする場合は金運とチャンスに恵まれる機会を逃すことを暗示しています。

夢なのでコントロールは難しいかもしれませんが、金色の蛇に夢で出会ったら恐れずに近づいて撫でてみましょう。

もし金色の蛇を捕まえられたり懐かれるようなら金運アップとチャンスに恵まれます。

色別の蛇の夢占い4:銀色の蛇が出てくる夢

銀色の蛇が夢に出てくる場合は、第六感や直感力などが冴えわたっているのでスピリチュアルな能力が高まっている証拠です。

今まで諦めていたことやためらっていたことがあったとしても、銀色の蛇の夢を見たのであれば状況は変わります。

もう一度、諦めていたことやためらっていたことで諦めきれないことが有れば、再度検討してみましょう。

もう一度考えてみた時に解決策を発見し諦めなくても良くなるかもしれません。

銀色の蛇が道しるべとなって先に進む力を与えてくれます。

色別の蛇の夢占い5:緑色の蛇が出てくる夢

夢に緑色の蛇が出てきた場合は、自然回復や治癒や癒しという意味があります。

ですので、緑色の蛇が夢に出てきた時は心身ともに健康でエネルギーに満ちあふれている状態になっています。

もし頑張ってみたいことがあったとしたら健康面に気にすることなくチャレンジしてみましょう。

多少無理をしても疲れを知らずに行動できます。

精力的に行動ができるので思った以上の実力を発揮できたり、思いもよらない結果をもたらしてくれることにつながります。

色別の蛇の夢占い6:青い蛇が出てくる夢

夢の中に青色の蛇が出てきた場合は冷静さが高まっている状態なので、感情に流されず普段よりも冷静に物事を判断できます。

人は本当はどうしたら良いか分かっていても感情が邪魔をして決断をためらうことが多々あります。

自分の決断が単なるワガママに思えて踏み出せないことも少なくありません。

今まで感情に流されてなかなか決断できなかった物事や、自分の判断が定まらなくて結論を先延ばしにしていることがあれば、青い蛇が出てきたのをきっかけに決断してみましょう。

踏み出してしまえば決断が間違っていなかったことに気づきます。

色別の蛇の夢占い7:赤い蛇が出てくる夢

夢の中に赤い色の蛇が出てきた場合は、恋愛運や愛情運上昇を意味しています。

ですので、赤い蛇の出る夢を見たあとは情熱的な恋愛をしたり、家族や友人など周りの人に対しても愛情深く行動できます。

赤い蛇と青い蛇とでは対照的な意味を持ちますが、どちらの蛇も自分に必要なタイミングで夢に現れてくれるので、赤い蛇が夢に現れたときは情熱的になってみましょう。

いつもクールな人なら情熱的な一面を見せられて、恋愛なら相手が恋に落ちたり家族や友人なら情け深い人だったのかと驚かれ、日頃と違う評価を受けられます。

色別の蛇の夢占い8:オレンジ色の蛇が出てくる夢

夢の中にオレンジ色の蛇が出てきたら、対人関係上昇という意味があります。

オレンジ色の蛇は太陽のような暖かさと穏やかさをもたらしてくれるので、自分を取り巻く家族や友人と過ごす時間が穏やかでやすらぎのあるものになることでしょう。

もし、対人関係で悩んでいる時に夢の中にオレンジ色の蛇が出てきたら解決の糸口が見つかるかもしれません。

ことわざに「案ずるより産むがやすし」ということわざがあります。

道が開けることもあるので、思い切って人に相談してみたり悩んでいる相手に接してみましょう。

色別の蛇の夢占い9:灰色の蛇が出てくる夢

夢の中に灰色の蛇が出てきたら停滞の意味を表しています。

天気でいえば曇りのような状態です。

心身ともに気力やエネルギーが低迷している時なので、何をしても上手くいかなく八方ふさがりのような気分になるでしょう。

思わずやけを起こしたくかもしれませんが、そこは耐えるべきです。

やけを起こしても気分は晴れることはなく、むしろモヤモヤが心の中に溜まっていくばかりで解決にはつながりません。

停滞の時期が過ぎれば物事が切り替わる時期に突入です。

辛いですが現状維持を務めましょう。

色別の蛇の夢占い10:茶色の蛇が出てくる夢

茶色の蛇は奇をてらさない地味なイメージがありますが、夢の中に茶色の蛇が出てくる夢は地に足が付くような安定や堅実という意味を表しています。

茶色は土や大地を表現しているので、茶色の蛇を夢で見た人は精神や生活が落ち着いている証拠です。

もし、夢の中で自分の腕に巻きついている茶色の蛇に嫌悪感を抱かないようであれば、変化を求めず現状維持を継続することを心地よいと思っているということでしょう。

ですが、対照的に夢の中で茶色の蛇に攻撃されるようであれば自分の中で現状維持ではなく変化を求めているいえます。

蛇の夢占いの診断ポイント3つ

蛇好きでなければ、現実でも蛇にはあまり遭遇したくはありません。ですが、蛇は時として人の夢に蛇が出てくることがあります。蛇に対して好き嫌いはあるでしょうが、夢に蛇が出てくるということは深い意味を持っていることが多く、その意味を理解する必要があります。夢に出てくる蛇は警告や注意をうながすものもあれば、幸運や道しるべとなるような手助けをしてくれます。怖さを感じてしまう人もいるかもしれませんが怖がらずに、夢に蛇が出てきたら夢占いをしてみましょう。

蛇好きという訳でもなければ夢に蛇が出てくることは稀です。

もし、蛇の夢を見るということは良くも悪くも特殊な意味を持っており、しっかりと見極める必要があります。

蛇の出てくる夢で良い意味のものを見たのであれば、意味を活かせるような行動を取ることもできますし、悪い意味を含むものであれば警告と受け止め慎重に行動することができます。

蛇を見た時に夢占いで診断するときには3つのポイントがあります。

ポイントをしっかり押さえて蛇の夢占いを診断しましょう。

蛇の夢占いの診断ポイント1:蛇の色

夢に出てくる蛇の体の色には意味があります。

白蛇は「金運と幸運」黒蛇は「運気低下やストレス」金色は「金運とチャンス」銀色は「スピリチュアルな能力」緑色は「健康と癒し」青色は「判断力」赤色は「愛情と情熱」オレンジ色は「対人関係」灰色は「停滞」茶色は「堅実や安定」などそれぞれ象徴する意味が違ってきます。

夢の中に出てくる蛇の色を理解した上で夢判断をすると自分に必要なものや望んでいること、解決や回避したほうが良いものなど判断がつきやすくなります。

蛇の夢占いの診断ポイント2:蛇が現れた状況

自分の夢の中に蛇が現れた状況も診断ポイントには欠かせません。

「蛇に噛まれる」「蛇を逃がす」「蛇に襲われる」「蛇に追いかけられる」「蛇が巻きつく」「蛇に飲み込まれる」「蛇に目の前の道をふさがれる」「蛇が草むらや物陰に潜まれる」「自分が蛇に変身してしまう」「蛇から逃げる」「蛇と戦う」といった夢はトラブルや困難な状況を知らせてくれる夢なので警戒する必要があります。

対照的に「蛇を見かける」「蛇を踏む」「蛇料理を食べる」「蛇をペットとして飼う」などは良い結果をもたらしてくれます。

蛇の夢占いの診断ポイント3:蛇が出てきた時の自分の感情

最後に注目したい診断ポイントは蛇が夢に出てきた時の自分の感情です。

「蛇を見かける」「蛇を踏む」「蛇料理を食べる」「蛇をペットとして飼う」といった良い夢の部類でも、夢の中の自分が嫌がっているようであれば、夢がもたらす意味は逆になってしまいます。

警戒しなくてはいけない部類の夢である「蛇と戦う」も蛇に負ければ良くない状況になってしまいますが、勝利すれば困難や障害を克服できます。

そういったことをふまえると蛇が出てきた時に感じた自分の気持ちも診断する上では必要なものになってきます。

夢に蛇が出てきたら夢占いで意味を知ろう

蛇好きでなければ、現実でも蛇にはあまり遭遇したくはありません。

ですが、蛇は時として人の夢に蛇が出てくることがあります。

蛇に対して好き嫌いはあるでしょうが、夢に蛇が出てくるということは深い意味を持っていることが多く、その意味を理解する必要があります。

夢に出てくる蛇は警告や注意をうながすものもあれば、幸運や道しるべとなるような手助けをしてくれます。

怖さを感じてしまう人もいるかもしれませんが怖がらずに、夢に蛇が出てきたら夢占いをしてみましょう。

菅原 紫月の他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…