女は愛嬌が100%! ブスでもかわいく見えちゃうコツとは

顔がかわいくなくてもいつも彼氏がいて男にモテるという人、あなたの周りにもいませんか?

美人なわけでもないし、特別かわいいわけでもないのに男からちやほやされる人には「愛嬌」があるのです。

モテ要素にこの愛嬌はとっても重要。ブスでもかわいく見えるコツお教えします。
女は愛嬌が100%! ブスでもかわいく見えちゃうコツとは

愛嬌があるってどんな人のこと?

男でも女でも愛嬌がある人っていますよね。見た目がいいというわけではないのに、周りにいつも人が集まっていて輪の中心になっているような人です。

反応がかわいい、よく笑う、気さく、いつも楽しそう、突っ込み上手、天然ボケなどの作られていない自然体の雰囲気が好まれるようです。

わざとらしく作られているものはいつかボロが出ますし、意外と周りも気が付いているものです。愛嬌があるというのは計算や裏表がないということも重要なのかもしれません。
女は愛嬌が100%! ブスでもかわいく見えちゃうコツとは

かわいいってどういうこと?

かわいいという言葉には、顔がかわいいという以外にもいろんな意味が込められています。髪形がかわいい、仕草がかわいい、洋服がかわいい。

なかには雰囲気がかわいいというだけで「かわいい」と分類されている人も少なくありません。つまり、顔の造作がどうというわけではなくなんとなくその人の纏っている雰囲気がかわいければその人は「かわいい」ということになるのです。

愛嬌がある人もこの雰囲気がかわいいというところに分類されます。流行のファッションや髪形を取り入れてみたり、新しいことにアンテナを張ることも大切です。

オシャレであるということは女性同士の間でも一目置かれる存在となるからです。

やっぱり清潔感が第一!

愛嬌がある人でも、清潔感がない人は嫌われてしまうことが多いです。

髪の毛が枝毛だらけ、靴がいつも泥だらけ、持ち物がボロボロ、洋服が薄汚れているなどはパッと見ただけでなんだか友達になれそうもない気がしますよね。

どんなに気さくに話しかけられても、体から変なにおいがする、口が臭い、足が臭いなどは近くに来ただけで逃げたくなります。清潔感はいつでも第一に考えましょう。

愛嬌がある人だと知ってもらうためにもまずは友達関係にならないといけませんからね。しかも見た目が他の人よりも劣っているというところを忘れてはいけません。

愛嬌で勝負するなら自分が最大限生かされるような身なりを心がけましょう。
女は愛嬌が100%! ブスでもかわいく見えちゃうコツとは

スキンケアに力を入れてメイクを研究しよう

メイクは女の最大の武器といっても過言ではありません。メイクを取ったら別人になるくらい自分の顔を鏡でよく観察してどうやってメイクをしたら少しでもかわいくなれるかということを研究しましょう。

整形なんてしなくても目はいくらでも変えることができます。人の顔は目がかわいければそれだけでかわいい印象を与えることができます。

二重にするテープや化粧品を駆使して頑張りましょう。ちなみに、肌のお手入れは必須です。これは清潔感ともつながるところがありますが、ニキビでブツブツの肌や毛穴が開いているような肌では清潔感があるとは言えません。

「肌のきれいは七難隠す」ということわざが昔からあります。

肌がつるつるで白くてもちもちしていることは美人の条件でもあります。お手入れをきちんと頑張ればきれいな肌は簡単に手に入るのでやりがいがありますね。

髪形を変えてみよう

髪形を変えるだけで人の印象はガラッと変わります。ロングの人はバッサリと切ってみるのもいいですし、パーマをかけたりカラーを変えたりするのもいいですね。

髪形を急に変えるのには勇気がいるという人は、ヘアアクセサリーを付けてみたり、前髪をきってみたりすることから始めてみてはどうでしょうか。

たくさんのヘアアレンジがあるので毎日凝ったものをしているとおしゃれだという印象を与えることができるでしょう。
女は愛嬌が100%! ブスでもかわいく見えちゃうコツとは

おわりに

いかがでしたでしょうか。あなたの周りにいる美人ではないしかわいくもないけど、愛嬌がある人をよく観察してみてください。

きっとその人もその人なりに様々な努力や研究をしていると思います。

美人であるということや、かわいいということを鼻にかけて努力をしない人より、一生懸命努力して愛嬌があってかわいいほうが人間的にも素敵だと思いませんか。

 

Written by miichikin