リスキーだからこそ燃える不倫SEXは人を駄目にする魔力の結晶

定期的にワイドショーで話題になる、著名人の不倫問題。不倫って本当にバレたらろくなことにならないですよね。謝罪会見なんか見ていると、当事者でもないこちらまで、胃がキリキリと痛んでしまいます。

タレントは、週刊誌記者の追跡のせいで不倫や浮気がすっぱ抜かれることがありますので、その点不倫をするには向かない職業です。

だけど私たち一般の人々は、そういった追跡に怯えることはありません。そう考えると、不倫は一般人こそバレにくいと考えてもいいでしょう。

実際、危険な情事ほど心も体も燃え上がってしまうもの。筆者の周囲にも、不倫に手を染めてしまった男女が大勢います。みんなろくでもないというか、人間らしい人たちです。

そして中には、しばしば不倫SEXの魅力について、求めてないのにやけに詳細に語ってくれる人もいます。二人だけのクローズな関係で楽しんでいればいいのに。きっと不倫がバレちゃう人って、こういう自慢話を惜しげもなく周囲に語りたがるタイプなんでしょうね。

不倫とは、行きは良い良いその先地獄……

はっきり書いておきますが、不倫をやる男女はバカです。お互いに伴侶がいて、酷い場合には子供までいるのに、別の異性と体の関係を持っているなんて、これは尋常ではないほどにおかしな行為ですよね。

不倫SEXの刺激はたしかに素晴らしいことかもしれませんが、その対価ってものすごく重いものです。もしもバレたら、どうやって弁明をして、どう責任を取るのか。

こういう部分までしっかりと考えて考えて、それでも不倫がしたいからしているという男女なら、百歩譲ってまあ、覚悟だけは認めてあげたくなります。だけど実際、不倫をしている男女ってそこまで深くリスクについて考えてませんよね。

リスキーだからこそ燃える不倫sexは人を駄目にする魔力の結晶

単純に人肌が恋しくなって、伴侶以外の体を味わいたくなったから、不倫SEXに溺れるという人が大半ではないでしょうか。

今の時代、幸か不幸か出会い自体は求めれば求めるだけ手に入ります。不倫をするきっかけを掴むのは簡単です。

出会った魅力的な異性と、ホテルに入るのもそんなに難しくないでしょう。不倫SEXで大いに燃えるまでの敷居も、決して高くはありません。そこまでは誰でもできます。

ただ、問題はその先です。甘美な刺激にマヒしてしまうと、その先に待つトラブルのことを、ちゃんと考えることすら億劫になってしまうのです。
リスキーだからこそ燃える不倫sexは人を駄目にする魔力の結晶

世の中に“絶対”は無し! よって確実にバレない浮気も無し!

もしかすると、今現在不倫をしているという方も、このコラムを読んでいる最中かもしれません。
そんな当事者のあなたに言っておきますが、あなたはこの先も不倫の事実を、大勢の親族や知人に見守られつつ指輪を交換した相手に、隠し通せる自信はありますか?

最初からバレるリスクが怖いという人は、そもそも不倫はしません。みんな、不倫がバレないと思い込んでいるからするんです。だけどバレちゃう人がたくさんいる。

希望的観測は、こと不倫においては禁物です! 「不倫なんか絶対バレない。夫は鈍感だもん」そう思ってタカを括って、思わぬタイミングでバレてしまった女性なんて山ほどいます。

不倫SEXという1つの魅力に目がくらんで、徐々に油断が生じると共に、家族に「あれ?」と思われるようになる。ここまで来ればもはやバレるのは時間の問題。今日、探偵を使うなり、スマホをチェックするなりすれば、誰でも不倫の有無を確認することが可能なんです。

100%バレない不倫は、ありません!
リスキーだからこそ燃える不倫sexは人を駄目にする魔力の結晶

おわりに

筆者の友人も、何人か不倫がバレたのが原因で離婚を突きつけられた者がいます。逆に、伴侶の不倫を知ってしまい、涙ながらに離婚を選択した者もいます。

一時の誘惑に負けて、裏切るべきではない人を裏切ってしまうと、とんでもない対価を払わなくてはならないのです。

世間には不倫SEXがいかに楽しいか、燃えるのかについて説明をする恋愛コラムもあります。たしかに楽しいでしょう。燃えるのでしょう。

だけど、その楽しさの代償は、とてもとても払いきれるものではないのです。

不倫は上手くやれば絶対安心というわけではありません。やらなきゃいいだけの話なのです。

松本 ミゾレの他の記事を読む


この記事どうだった?

3いいね!

15うーん…