無駄な時間を減らしたい! 今すぐできる対策5選

社会人ともなれば、毎日を忙しく過ごしていると思います。ただ、忙しい時間の中でも無駄になってしまっている時間はあるはずです。そういう時間を減らせば、自由時間が増えていいですよね。この記事では、無駄な時間を減らす方法をご紹介します。

各SNSからログアウト

スキマ時間につい見てしまうSNS。友達の近状や知りたい情報を手軽に確認できる為とても便利ですが、気を抜くとかなり長い時間をSNSに費やしてしまいやすいです。フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどは、毎回ログアウトしておきましょう。見たいときは再度ログインすること。

見るたびにログイン・ログアウトをするのは面倒くさいですよね。その面倒くささが、SNSを見てしまうきっかけを減らしてくれます。

ただし、SNSを仕事に使っているのなら、この手はやめたほうがよさそうです。その場合は時間をきちんと決めて、それ以外の時間を費やさないように気をつけましょう。

無駄な時間を減らしたい! 今すぐできる対策5選

遊びの誘いはよく考えて受ける

「誘われたから遊びに行ったけれど、それほど楽しいわけでもなく疲れただけだった……」「楽しかったけれど家でのんびりしていてもよかったかも」と思ったことはありませんか?

誘われたからといって遊びに行く必要はありません。OKの返事をだす前に、本当に遊びに行ってもいいかどうか考えてみてください。案外、行かなくてもいいと思える遊びはあるものですよ。

なんとなくダラダラと交流しているだけの相手なら、今後の付き合い方を見直してみてください。楽しい付き合いならまだしも、それほどいい付き合いではないのなら時間の無駄になってしまいます。

スマホをそばに置かない

スマホが手元にあると、用事がなくてもつい手に取りがちになります。なんとなくゲームやSNSチェックをし、気づけば時間が過ぎているということは誰もが経験のあることだと思います。

スマホはそばにおかず、遠いところへ置いておきましょう。立ち上がって歩かないと手にとれない場所か、バッグやロッカーの中にしまうといいですよ。また、パソコン作業をするときは、インターネットに繋がないようにしておくのも1つの手です。

無駄な時間を減らしたい! 今すぐできる対策5選

用事は朝~昼のうちに済ませる

やらなければいけない用事は朝イチにやってしまいましょう。あとでできることだとしても、どうせやらなければいけないのなら早めに終わらせておくほうがいいです。

時間が経てば経つほど疲れもでてくる為、作業効率は悪くなります。後回しにしたうえに疲れで作業がはかどらないとなれば、時間の浪費が増えてしまいますから気をつけてくださいね。まだまだ体力に余裕のある朝のうちに、ある程度のことは終わらせておきましょう。

人に頼ることを覚える

なんでも自分で抱え込んでしまう人は、人に頼ることが苦手です。なかには人に頼ることを「丸投げする」「人任せにする」と、悪い方向に考える人もいます。

でも、人に頼ることは悪いことではありません。丸投げとは違います。作業を分担するだけと考えればいいのです。周囲に余裕のある人がいたら、ぜひお願いしてしまいましょう。

用事を抱え込むとそれでいっぱいいっぱいになってしまい、1つ1つの精度が落ちたり手間取ったりして、結局周囲の迷惑になるときもあります。それなら頼ったほうがみんなの迷惑になりません。

無駄な時間を減らしたい! 今すぐできる対策5選

時間の節約で楽しい生活を!

のんびりした時間はOKですが、ダラダラした時間は浪費になります。のんびりとダラダラの区別をつけて、無駄な時間はなくしてしまいましょう! その分、楽しい予定を入れたり趣味に時間を使ったりして、より充実した楽しい生活にしてくださいね。

神之 れいの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…