次男の性格って? 結婚するなら次男が狙い目と言われているけど……

よく結婚を考える際に、長男の嫁は大変だから、次男を狙うべしなんて言い方がされますよね。

最近では次男が家の跡取りになることもあるので、一概には言えないかもしれません。でも田舎によっては、まだまだその風習が残っているところもあるでしょう。

しかし、しっかり者の長男のイメージに対して、次男は自由奔放に育てられたイメージが強いもの。「次男と結婚して大丈夫かな?」と気になる女性もいるのでは?

そこで今回は、次男の性格傾向についてまとめてみました。

次男の性格って? 結婚するなら次男が狙い目と言われているけど……

次男はやっぱりちょっと甘えん坊……?

あくまでも一般的な考えですが、最初に生まれてくる子は、親も「しっかりと育てなきゃ」と力を入れて、子育てをすると聞きます。

特に将来家を継ぐ立場にある長男であることから、親御さんもつい厳しく育てるのかもしれませんね。

その点、次男を育てるころには、親御さんも子育ての要領を得ているので、ゆったりと育てることが多いようです。

こうした子育て環境から、子どもの性格やタイプに影響を与えることが少なからずありそうですね。
次男の性格って? 結婚するなら次男が狙い目と言われているけど……

次男は要領がいい?

次男の家庭環境にスポットを当ててみると、生まれたときからすでに兄弟がいることから、兄弟の背中を見て育っていくと思います。

いわばお手本の兄弟がいるので「こうすればいいんだ」という把握がしやすいことから、次男は要領がいいといえるかもしれません。

また兄弟関係でこそ、一番下であることから、上の兄弟とケンカをしながら、我慢強さを覚える人もいるでしょう。

家庭環境によっては、兄弟から可愛がられることから、甘えることを自然に覚え、甘え上手な男性が多いのも特徴のひとつに挙げられそうです。
次男の性格って? 結婚するなら次男が狙い目と言われているけど……

女性に対して物怖じが少ない

恋愛に関してはどうでしょうか? しっかり者の長男に比べて、次男は可愛がられて育っていることから、ちょっとワガママな印象を持ってしまう女性は多いかもしれません。

どちらかというと、リードするのが苦手な男性が多く、友達の延長戦のようにふたりで決めることが多かったり、あるいは女性側が決断をする機会が増えるでしょう。

女性側が長女タイプでしっかりしているタイプか、包容力があって、彼の言動をかわいいと捉えられるかで、付き合いの矛先は大きく変わってくると思います。

女兄弟がいたり、上の兄弟から面倒見よく育てられてきたタイプだと、女性に対する物怖じが少ないでしょう。人懐っこく、ちょっと小悪魔な感じが、人によっては生意気ながら可愛いと感じられるかもしれませんね。

自由気ままに付き合える?

次男は上の兄弟、また親の言動を注意深く見ている傾向があります。そういった意味で空気を読むのがとても上手なので、女友達の延長といった感じで付き合えるかもしれません。

ワガママでイライラさせられることも多いかもしれませんが、次男の自由気ままな性格にホッと安堵させられることも多く、女性としても付き合っていて楽と感じることが多いでしょう。

長男タイプを例に出せば、相手に頼もしさを感じつつも、どこか鈍感であったり、女性としての役割を押し付けられて悩んでしまったりと、ちょっとステレオタイプの付き合いになりがちです。

その点、次男タイプなら柔軟に付き合えることができ、また話し合いも容易にできることから、自由に恋愛、結婚について考えられるのはメリットですよね。
次男の性格って? 結婚するなら次男が狙い目と言われているけど……

おわりに

次男の性格傾向をまとめてみましたが、いかがでしたか? あくまでも傾向ですが、次男のタイプをそれとなく把握しておくだけでも、相手の人となりが見えてくるはず。

ぜひ意識しながら、気になる人との関係づくりに役立ててみてください。

 

Written by 柚木深つばさ

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…