男性が彼女から愛を感じる瞬間はどんな時?

彼氏から常に愛されていたいと思うのは、女の子なら誰もが願うことです。しかし、男性から愛されるには、自分も相手に愛を与えなければ成立しません。

では、男性が彼女から「愛されている」と実感する時はどんな場面でしょうか? 男性の心理を読み解き、同じように愛を伝えられるよう参考にしてみてください。

彼女からギュッとハグされた時

男性は女の子から強くハグされることで、全身で愛されていると実感します。男性からハグされることはあっても、女の子の方からハグするのは、恥ずかしく抵抗があるという人も多いでしょう。

ですが、男性は積極的にどんどんハグして欲しいと思っています。彼氏に「本当に俺のことが好き?」と聞かれた時は、言葉でそのまま伝えるのではなく、思いっきり抱きしめると効果的かもしれません。ダラダラ言葉で思いを伝えるよりも、ずっと簡単にあなたの気持ちが届くと思いますよ。
男性が彼女から愛を感じる瞬間はどんな時?

彼女からキスされた時

「キスは男性側からするもの」と捉えている女の子も少なくないでしょう。しかし、男性も同じ人間ですから、自分の方からしてばかりいると、「本当に自分のことを好きなんだろうか」と不安に思ってしまうものです。

キスは愛情表現の1つなので、彼女からしてもらえたら自分は愛されているんだという自信に繋がります。いつもは自分からキスをしないのに、ふいにされると心の距離もぎゅっと縮まることでしょう。

恥ずかしさを押しころしてキスをしてくれたんだと、改めて愛を実感するはずです。そして、男性もあなたの愛を感じ、今よりも更に愛情表現をしてくれることでしょう。

サプライズをしてくれた時

彼女がサプライズをしてくれた時、男性は「自分は特別な存在で愛されているんだなぁ」と感じるものです。女の子と付き合ったことのある男性であれば、ほとんどの人がサプライズを提供したことがあるはずです。

サプライズは、自分がどれくらい相手のことを好きなのかという愛情表現の一種で、企画を考えたり用意したりする大変さをよく知っているでしょう。その難しさを知っているからこそ、「こんな大変なことを自分の為にしてくれた」と強く愛を感じるはずです。

サプライズを実行することは、決して簡単なことではありませんが、彼を愛しているということをもっとアピールしたい女の子は、ぜひチャレンジしてみてくださいね。
男性が彼女から愛を感じる瞬間はどんな時?

寄り添って寝ている時

電車に揺られている時など、女の子が男性の肩に寄り添って寝ている姿をよく見かけます。女の子からしてみれば、特別なことをしている感覚ではありませんが、男性にとっては違います。

「自分だけに心を許してくれる、頼ってくれている」という思いが芽生えるのです。寄り添った上に眠るということは、安心した相手でなければできない行為です。安心感があって信頼している証拠なので、男性にとってはこれほど愛を感じる要素はありません。

面と向かって「愛してる」と伝えるのが苦手な女の子は、寄りかかったり添い寝をするなど、態度で示してみるのもいいかもしれませんね。

笑っている時

女の子からしてみれば「普通のこと」と思うかもしれませんが、男性にとって女の子の笑顔は、「幸せのバロメーター」です。自分と一緒にいて笑ってくれている時間が多ければ多いほど、自分といて幸せなんだという充実感を得られます。

笑顔で「大好き!」と抱きつかれたら、日頃の疲れやストレスも吹っ飛ぶかもしれませんね。そしてよく笑う女の子の表情は、男性にとって守ってあげたくなる衝動にかられます。

悲しみで落ちこんでいたり泣いている姿よりも、男性は幸せそうに笑っている女の子の方に手を差し伸べたくなります。男性は「守りたい」という感情を自然に抱く生き物なので、笑顔の多い女の子は魅力的に見えるのでしょう。
男性が彼女から愛を感じる瞬間はどんな時?

いかがでしたでしょうか?

男性が女の子に「愛されている」と感じる瞬間をいくつかご紹介しました。直接気持ちを伝えるのは恥ずかしいことかもしれませんが、男性が愛されていると感じることは、素敵な関係性を築くことに繋がります。

言葉で表すのが苦手な人も、勇気を出して行動で示してみてはいかがですか?

早紀の他の記事を読む


この記事どうだった?

8いいね!

2うーん…