ネガティブ思考がなおりません。(ラブホスタッフの上野さん)

【ご質問内容】
私は、自分でもヤバイなと思うくらいネガティブ思考がひどく、ポジティブな人がとても羨ましいし、自分もポジティブ思考になれたらと思っています。

例えば、彼氏から元カノは「明るく誰とでも仲良くなれた」という話を聞けば「私にはそんな社交性はない……」と落ち込み、彼氏の友達との食事会で、上手く立ち回れなかったとなれば、「彼氏の友達にダメな彼女だと思われた」などと落ち込んでしまいます。

また、自分の不安な気持ちをなんとかしようと彼氏になんども「私ってダメな彼女かな?」と聞いては、彼氏に「そんなことないよ」と言ってもらい、安心するということをくり返してしまいます。

そんなことが続くうちに、彼氏も口にはだしませんが「またかよ……」とげんなりしているように感じます。

ネガティブ思考の女と付き合っていても、楽しくないだろうと自分でも思いますし、こんな性格を直したいです。

どのような努力をしたら直るでしょうか?
(神奈川県在住、29歳、アパレル)
ネガティブ思考がなおりません。(ラブホスタッフの上野さん)

卵が先か鶏が先か

ご質問誠に有難う御座います。

ちょうど、この記事を書いているときは北朝鮮のミサイルが話題の時期でした。幸いにして、この記事を書いている時点ではまだ日本の領土には落ちてきていませんが不安に感じている方も多いことでしょう。この記事が公開されるまでにミサイルが落ちていないことを祈るばかりです。

さて、北朝鮮からミサイルが発射されている原因は色々と御座いますが、その中でも重要な点として「米朝関係の悪化」ということがあるのは間違いございません。

もちろんそれ以外にも様々な事情が交錯しておりますが、今回はわかりやすく米朝の関係のみが原因だとさせて頂きます。つまり逆に言えば米朝関係が改善されればミサイルは飛んでこなくなるということ。現実はそんなに単純では御座いますが、仮にそうだと致しましょう。

それでは、〇月×日早朝。北朝鮮から東京に向けてミサイルが発射されたと致します。ミサイルにはたくさんの爆弾が搭載されていて、東京に落ちれば多数の被害者が出ることは間違いない。そのミサイルが日本海上空を飛行中で、今も確実に東京に向かっている。そんな状況をご想像下さいませ。

この状況で「ミサイルが飛んでくるから、米朝関係の改善をしよう!」なんて言っている方がいたらどう思いますか?

「米朝関係の改善」ということそのものが悪いというわけではありません。ですが、この状況でそんなことを言っている余裕がないのは誰の目にも明らかでしょう。

確かにミサイルの根本的な原因は「米朝関係の悪化」なので、今その目の前のミサイルを撃ち落としたとしても、米朝関係が改善されない限りまたミサイルが飛んでくるかも知れません。ですが、そんなことを言っている前に、とりあえず目の前のミサイル撃ち落とすことが何よりも重要なのは誰の目にも明らかです。
ネガティブ思考がなおりません。(ラブホスタッフの上野さん)

見せかけのポジティブで十分

それでは、今回のご質問者様の状況をこのミサイル問題で考えてみましょう。

まず根本的な原因は「ご質問者様のネガティブ」という性格で御座います。そしてその性格が原因で「彼氏に面倒なことを言う」「彼氏の前で落ち込む」「彼氏をげんなりさせる」などの問題が現在進行形で発生していると言えるでしょう。

つまり「ネガティブな性格」が「米朝関係の悪化」であり「彼氏に面倒なこと言う」などが「ミサイルが飛んできている」に該当するということ。
ネガティブ思考がなおりません。(ラブホスタッフの上野さん)

根本的な原因を解決したいとご質問を頂いておきながら全く違う回答をしてしまって申し訳ないのですが、根本的な原因を解決する前にまず目の前のミサイルを撃ち墜とさなくては、根本的な問題と対峙する前に死んでしまいます。

例えば「自分の不安を解消したい」という気持ちは根本的な原因でしょう。これを解決するのは大変ですし、非常に難しいかも知れません。ですが「私ってダメな彼女かな?」と口にしないということは感情ではなく行動の問題なので比較的簡単に解決することでしょう。

当然、口にしなければご質問者様の「不安を解消したい」という根本的な悩みは解決致しません。ですが、ご質問者様が気がついていないだけで、ミサイルはもう目の前まで来ているのです。「根本的な原因を解決しなければ、その場しのぎに意味はない!」という意見は確かに真っ当ですが、その言葉を言い終わる前にミサイルが着弾、爆発することでしょう。

ですので、変えるべきはまず行動。自分の感情などは二の次で御座います。

そして得てして人間は自分の行動や発言が変わることで、性格も変わるもの。彼氏に対してミサイルを撃つのを止めれば、少なくともミサイルを撃っている時よりは「根本的な原因」も改善することでしょう。

 

 

ラブホスタッフの上野さんの記事をもっと読む
#ラブホスタッフの上野さん

 

Written by ラブホスタッフ 上野