マスク美人とは? マスク美人に見える理由8つと男の本音5選

ファッション感覚でマスクをする人も増えましたね。女性がマスクをしていると、不思議と何割にも増して美人に見えるという人も多いはず。

そこでこの記事ではマスク美人に見える理由と、それに対する男性の赤裸々な本音についてご紹介しています!

マスク美人とは?

マスク美人とは? マスク美人に見える理由8つと男の本音5選

ファッション感覚でマスクをする人も増えましたね。有名人でマスク美人と言えば、ものまねメイクのざわちんを思い出す人も多いのでは?

マスクをしている人を見る時、自然と目もとに意識が集中してしまうもの。顔の形がマスクで隠される分、隠されていない目や眉メイクによっては何割にも増して美人に見えますよね。

このようなマスクの効果のことを、俗に「マスク美人」と言います。

女性がマスクをする主な理由

マスク美人は、マスクをしているから美人に見えるのであって、マスクを取ると「イメージしていた顔と違っていた」とがっかりされることも少なくありません。

それでも、美人に見えるからマスクを使い続ける女性も一定数存在します。また、それ以外の理由でマスクを使う女性もいることでしょう。そこでここからは、女性がいつもマスクをつけている理由についてご紹介していきます。

すっぴんや歯並びを隠すため

女性がマスクをつける主な理由としてまず挙げられるのが、すっぴんや歯並びを隠したいということです。10代ならばすっぴんでも平気で外出できますが、社会人にもなると近所であってもすっぴんで外出するのは憚られますよね。

そんな時、マスクをつければすっぴん隠しになるので便利なのです。また、歯並びにコンプレックスがある女性も、マスクをつければ見られたくない口元をカバーできるので、マスクを使い続けるでしょう。

花粉症や風邪予防

いつもマスクをつけている女性の中には、美容効果を狙ってではなく、純粋に健康のことを考えてマスクを使用している人もいます。

たとえば花粉症の女性の場合、マスクをつけなければ外出できないほどくしゃみや鼻水が出てしまいますよね。花粉から身を守るために、マスクをつけざるを得ないのです。

また、乾燥しがちでインフルエンザにかかりやすい冬には、風邪予防としてマスクを使う女性も多いでしょう。

ニキビや肌荒れを隠すため

ニキビや吹き出物など、肌トラブルを隠すためにマスクをつけている女性も少なくありません。普段から化粧をしない、あるいは薄化粧の女性の場合、ニキビや大きな吹き出物ができるとメイク術で上手にカバーできないため、マスクをつけて物理的に他人から見えないようにするのです。

また、メイク上手な女性であっても肌荒れをしているところを人に見られたくないという理由で、大きめのマスクを使うこともあります。

マスク美人に見える理由8つ

マスク美人とは? マスク美人に見える理由8つと男の本音5選

「マスクをしていると不思議と女性が美人に見える」という話をよく聞きますよね。仕事柄常にマスクをつけている歯科衛生士の女性などは美人が多いと言われていますが、実際にはマスクを外すとそうでもなかったという残酷な男性の本音もしばしば聞かれます。

そもそも、なぜマスクをつけると女性は美人に見えるのでしょうか? ここからはその理由に迫っていきます。

マスク美人に見える理由1:他のパーツが隠れるので目元が強調される

マスクをつけると女性が美しく見える理由としてまず考えられるのが、鼻や口元などの他のパーツが隠れるので、目元が強調されるからということです。

メイクで鼻の形や歯並び・鼻の下の長さをカバーするのは難しいですよね。ですが、目元ならばアイシャドウやマスカラ、二重テープなどを使えばいくらでも美しく見せることは可能だと言えます。

マスク美人に見える理由2:小顔に見える

顔が小さく見えるというのも、マスクをつけた女性が美人に見える理由のひとつとして考えられるでしょう。

顔の下半分にお肉がたっぷりついていて、いわゆる下膨れのぽっちゃり女子であっても、大きめのマスクをつければ顔が小さく見えますよね。

太っていることや顔が大きいことを上手にカバーして小顔女子に見せられるからこそ、マスク美人に見えるのでしょう。

マスク美人に見える理由3:目元だけだと実年齢が分からない

マスクをつけると女性が綺麗に見える理由のひとつとしてご紹介したいのが、目元だけしか見えないと年齢がよくわからないからということです。

私たちは女性の年齢を考える時、肌の質感やほうれい線の有無など、顔のさまざまなパーツを総合的に見て判断しますよね。

マスクをつけていると顔の下半分が隠れて目元だけしか見えないので、年齢不詳になり、若々しく見える効果があるのです。

マスク美人に見える理由4:歯並びが隠れるから

歯並びが隠れるからというのも、マスクをつけると女性が綺麗に見える理由のひとつとして挙げられるでしょう。目元だけを見ると美人なのに、顔の下半分をみるとがっかりする女性も少なくありませんよね。

歯並びがガタガタで出っ歯だったり、口元が大きく前面に出たいわゆる「口ゴボ」の状態だと、美人度が一気に下がってしまうのです。

その点、マスクをつけていれば口元が隠せるので、目元をメイクで綺麗に演出すれば美人に見えるでしょう。

マスク美人に見える理由5:肌荒れが見えないから

マスク美人に見える理由のひとつとして知っておきたいのが、肌のトラブルをカバーできるからという点です。透き通るような美しい肌をしていると、それだけで美人度が何割にも増して見えるものですよね。

裏を返せば、肌が汚ければ美人度が半減してしまうということでもあります。大きめのマスクをつければ、ニキビや湿疹などの肌トラブルを丸ごと隠せるので、美人度がアップするのでしょう。

マスク美人に見える理由6:すっぴんがバレないから

マスク美人とは? マスク美人に見える理由8つと男の本音5選すっぴんがバレないからというのも、マスクをつけることで美人に見える理由のひとつに数えられます。ドイツやオランダのように女性が平気ですっぴんでいる国も多い中で、日本人女性はいつも外出時にはメイクをしていて当たり前という感覚がありますよね。

だからこそ、すっぴんの女性を見ると私たちは無意識のうちにがっかりしてしまうのです。ですが、マスクをつければすっぴん隠しになるので、女性がより美しく見えるのでしょう。

マスク美人に見える理由7:顔の下半分のコンプレックスが隠せるから

顔の下半分のコンプレックスが隠せるからというのも、マスクをつけると女性が魅力的に見える理由のひとつでしょう。世間一般で美人と言われる女性は、目元が美しいのはもちろんのこと、総じて顔の下半分が整っているのです。

つまり、歯並びが悪かったり顎がなかったり、あるいはしゃくれていると美人度が半減してしまうということ。マスクをつければ、こうした顔の下半分を隠せるので美人に見えるでしょう。

マスク美人に見える理由8:アイメイクを工夫すれば美人に見えるから

アイメイクをするだけで美人度がアップするというのも、マスク美人に見える理由のひとつに含まれるでしょう。マスクをつけている女性の顔を見る時、私たちはマスクに覆われている部分ではなくそれ以外の部分に目を向けますよね。

鼻や口、頬や顎がマスクで隠されている中、視線が集中するのは目元だけになります。目元をアイメイクで美しく演出すれば、簡単に美人度がアップするのです。

マスク美人に対する男の本音5選

「マスクをつければ美人になれる」「顔にコンプレックスがあってマスクをつけないと外出できない」という理由で、いつもマスクをつけている女性も少なくありませんよね。

女性本人としてはマスクをつけていることで安心感が得られるのかもしれませんが、男性ウケを考えた時にどうなのでしょうか? ここからは、マスク美人に対する男性の本音をご紹介していきます。

男の本音1:おしゃれな店に行く時はマスクを外して欲しい

マスク美人とは? マスク美人に見える理由8つと男の本音5選

寒い冬の季節にマスクをつけるのは、当然理解できるという男性がほとんどのようです。また、満員電車のように空気がよどんでいる場所でマスクをつけることを問題視する男性も少ないでしょう。

ですが、せっかくのデートでおしゃれなお店に行くのに、相手の女性がマスクをつけていると気持ちが萎える男性が多いようです。マスクをつける時には、TPOを考えたいものですよね。

男の本音2:恋愛対象としては見れない

残念ながら、「いつもマスクをつけている女性を恋愛対象に見ることはできない」という男性も一定数存在します。確かにマスクをつけていると美人に見えることもありますが、素顔が見えないということは男性に不信感を与えてしまうからです。

風邪をひいているわけでもインフルエンザが流行っているわけでもないのに、夏の暑い季節でもマスクをつけている女性を見ると、「変な人だな」と敬遠する男性も多いでしょう。

男の本音3:体調が悪いのかと心配になる

マスク美人を見ると、「どこか体調でも悪いのだろうか?」と心配になってしまうという男性の声も多く聞かれました。

最近ではファッションの一部としてマスクをつける女性も増えてきてはいますが、それでも世間一般の理解としては、「マスクは体調が悪い時につけるもの」ですよね。だからこそ、いつもマスクをつけている女性を見ると、男性は「風邪でも引いているのかな?」と訝しむようです。

男の本音4:美人に見えるから気になる

マスク美人とは? マスク美人に見える理由8つと男の本音5選

マスク美人に対して否定的な意見を持つ男性も多いですが、中にはポジティブな意見を持つ男性も存在します。マスクをつけていると実際よりも美人に見えるので、「ついマスク美人が気になってしまう」という男性もいるようです。

歯医者さんに行ってマスクをつけた歯科衛生士の女性を見ると、「綺麗なお姉さんだな」とドキドキする男性も少なくないのです。

男の本音5:自分に自信がないのかなと思う

花粉症などちゃんとした理由があってマスクをつけているのならば理解できますが、汗をダラダラかくような暑い夏でもかたくなにマスクをつけている女性を見ると、「自分の顔にコンプレックスでもあるのだろうか?」と考える男性も多いようです。

確かに、夏場にマスクをつけていると悪目立ちしますよね。「別に顔立ちが悪いわけではないのだから、マスクなんかしなくてもいいのに」と考える男性も少なくないはずです。

マスク美人を目指そう!

今回はマスクをつけると美人度がアップするという「マスク美人」現象について特集してきましたが、いかがでしたでしょうか。

マスクをつけると鼻や口元・歯並びなどのパーツが隠れるので、視線が目元に集中して、美人度がアップするのは確かです。

一年中マスクを使い続けるのは考えものですが、時にはマスクをつけてアイメイクをバッチリすることでマスク美人になるのもよいでしょう。

涼夏の他の記事を読む


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…